ニュース
» 2018年09月27日 15時51分 公開

ソフトバンク、留守番電話のメッセージをテキストで確認可能に 

ソフトバンクとウィルコム沖縄は、留守番電話のメッセージが文字で確認できる機能を追加。スマホ向け留守番電話サービス「留守番電話プラス」の専用アプリ「ボイスメッセージ」で利用できる。また、オプションサービスをまとめた「スマホ向け基本パック」でも月額料金はそのままに本機能を追加する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は、9月27日に留守番電話のメッセージが文字で確認できる機能を追加した。ソフトバンクとY!mobileのスマートフォンで利用できる。

 本機能は、月額300円(税別)のスマートフォン向け留守番電話サービス「留守番電話プラス」の専用アプリ「ボイスメッセージ」で利用できる。これにより留守番電話のメッセージを音声ファイルで保存し、圏外にいても聞ける「ボイスメッセージ」で、ダウンロードされた音声メッセージをテキストで確認できるようになる。録音された音声は自動的に文字で表示され、長文の場合はメッセージをタップすると全文表示となる。

Photo 利用イメージ

 また、本機能は「留守番電話プラス」などのオプションサービスをまとめた月額500円(税別)の「スマートフォン基本パック」「スマートフォン基本パック-S」でも、利用料金はそのままに利用できる。利用にはGoogle Playから「ボイスメッセージ」アプリのダウンロード、既に利用している場合はアップデートが必要だ。対応機種はAndroid 5.0以上を搭載したスマートフォン。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう