今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年01月16日 20時07分 公開

「モバイルSuica」の年会費が無料に フィーチャーフォン向けサービスは2020年に終了

JR東日本は、2020年2月26日以降に「モバイルSuica」の年会費を無料にすると発表した。また、フィーチャーフォン全機種とAndroidスマホの一部機種は2020年2月25日または2020年12月22日にサービス提供を終了とする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は、1月16日に「モバイルSuica」の一部サービス変更と終了について発表した。

 2020年2月26日以降、フィーチャーフォンとAndroid搭載スマートフォンで「モバイルSuica」にビューカード以外のクレジットカードを登録した場合に必要な年会費1030円(税込)が、どのクレジットカードでも無料となる。なお、2020年2月25日までに支払った年会費は返金されない。

Photo 現在と2020年2月26日以降の年会費

 また、フィーチャーフォン全機種は2020年2月25日または2020年12月22日、Androidスマートフォンの一部機種は2020年12月22日にログインを伴うサービスの提供を終了。電子マネーでの鉄道利用や買い物、ビューカード有効期限までのオートチャージなどログインを伴わないサービスは引き続き利用できる。

 この他、2019年度末に予定されている新たな新幹線IC乗車サービスの開始に合わせ、モバイルSuica特急券(モバトク/スーパーモバトク)は提供を終了。新サービスの開始日や価格などは決まり次第案内される。

Photo Android向け「モバイルSuica」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう