ニュース
» 2020年04月16日 14時57分 公開

「iPhone SE(第2世代)」、楽天モバイルの取り扱いは?

ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアが「iPhone SE(第2世代)」を取り扱うが、楽天モバイルからは登場するのか? 確認したところ、「(iPhone SEについて)新たにお知らせすることはありません」とのこと。SIMを入れ替えて使えるかどうかも現時点では不明。

[田中聡,ITmedia]

 ついに発表された第2世代の「iPhone SE」。発売日は4月24日を予定しており、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3キャリアも取り扱いを発表した。気になるのは、もう1キャリアの楽天モバイルだが、iPhone SE(第2世代)に関して特にアナウンスはなく、iPhone SEの製品ページにある「通信事業者」の欄にも「楽天モバイル」の表記は見当たらない。

iPhone SE iPhone SE(第2世代)の通信キャリアに楽天モバイルのロゴは見られない

 楽天モバイルに確認したところ、「(iPhone SEについて)新たにお知らせすることはありません」とのこと。楽天モバイルからiPhone SEが登場することは、当面はなさそうだ。4月8日に携帯キャリアの正式サービスを開始した楽天モバイルが取り扱っている端末はAndroidのみで、iPhoneはまだ扱えていない。山田善久社長も発表会等でiPhoneの扱いを問われるたびに「ノーコメント」と述べるにとどめている。

 iPhone SE(第2世代)は4万4800円(税別、以下同)からと安価なのが特徴で、月額2980円、現在は300万人を対象に1年間無料という安価なプランを提供している楽天モバイルとも相性がいいだろう。であれば、AppleからSIMロックフリー製品を購入して楽天モバイルのSIMで使いたいところだが、他のiPhoneと同様、「iPhone SE(第2世代)も動作保証外」(同社)となる。

 iPhone SE(第2世代)はeSIMも利用できるが、楽天モバイルのeSIMが使えるかどうかも不明で、同社が案内しているeSIM対応製品のページにiPhone SE(第2世代)を加える予定は今のところないそうだ(動作確認が取れれば加わるかもしれないが)。

iPhone SE 楽天モバイルがiPhoneを取り扱う日は来るのだろうか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう