ニュース
» 2020年10月01日 17時32分 公開

Hamee、格安SIM向け「こどもスマホ保険」提供 SNSトラブルの相談も可能

Hameeは、18歳以下を対象とした「こどもスマホ保険」を販売開始。端末の故障や破損などに加え、SNSでのトラブル発生時に弁護士へ相談できる法律相談サービスがセットになっている。対象端末は格安SIM利用のスマホで、月額料金は470円。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Hameeは、9月29日に18歳以下を対象とした「こどもスマホ保険」を販売開始した。月額料金は470円。

Hamee こどもスマホ保険

 本サービスは端末の落下や水没などで発生した「汚損・破損」「水漏れ」「故障」「データ復旧」「盗難・紛失」に加え、SNSでのいじめや課金トラブルなどを弁護士に相談できる法律相談サービスをセットにしたもの。自己負担額は3000円、1事故当たりは最大10万円、通算で最大20万円補償し、限度額内であれば何度破損しても補償対象に含まれる。修理は全国の携帯ショップや家電量販店などで行える。

Hamee 補償内容

 申し込みは全てWebサイトで完結し、保険期間は1年で自動更新となる。SIMロックフリーや中古、購入時期などは不問だが、格安SIMサービス専用のためNTTドコモ、au、ソフトバンクで通信サービスを契約している場合は加入できない。

Hamee 申込方法

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう