店舗を変えるモバイル決済
ニュース
» 2021年01月27日 18時40分 公開

ドコモがdポイント/d払い加盟店向け「スーパー販促プログラム」を1月28日から提供

NTTドコモが導入を表明していたdポイント/d払い加盟店向けの販売促進支援プラットフォームの稼働開始日が1月28日に「決まった。同プラットフォームを通したユーザーへのクーポン配信は2月1日から始まる予定だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは1月28日から、マーケティングプラットフォーム「スーパー販促プログラム」の提供を開始する。

NTTドコモ マーケティングプラットフォーム「スーパー販促プログラム」を提供開始

 このプログラムは2020年11月5日に発表されたもので、dポイント/d払い加盟店が、エンドユーザーに「dポイントクラブ」「d払い」アプリを通してメッセージやお得な情報などを配信できるようになる。エンドユーザーは、同プログラムに加盟している店舗でdポイントを提示したりd払いを利用したりすると、アプリ内の「メッセージメニュー」に加盟店が登録され、独自のメッセージやクーポンを受け取れる仕組みだ。

 加盟店向けの「ダッシュボード」では、ユーザーへ配信するメッセージの作成やチラシ画像の登録、配信対象の設定、クーポンの配信登録などが可能。配信先は「利用状況」「年齢」「性別」「地域」といったユーザー属性を指定して設定することも可能で、ドコモでは「販売促進活動の質の向上が期待できる」としている。

 なお、2月1日から28日まで開催される「とくトクd払い!毎週クーポンプレゼント」キャンペーンは、このプログラムで利用されるメッセージメニューの利用をユーザーに促す施策となる。

NTTドコモ ダッシュボード画面イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう