ニュース
» 2007年01月15日 13時00分 公開

2007年春 Vista搭載PC特集:リビングのTVにHDMIでつながる新コンセプトPC――FMV-TEO

富士通は、TVにHDMI接続して利用するデスクトップPCのFMV-TEOを発表。OSはVista Home Premiumを採用している。

[前橋豪,ITmedia]
FMV-TEO。ディスプレイは付属せず、TVに接続して利用する

 富士通が1月15日に発表した2007年春モデルの中で、唯一の新シリーズとなるのがFMV-TEOだ。リビングの大画面TVに接続して利用することを想定したデスクトップPCで、「50U/D」「30U」の2モデルが1月30日より発売される。価格はオープン、実売予想価格は50U/Dが18万円前後、30Uが10万円前後だ。OSはいずれもWindows Vista Home Premiumを採用する。

 製品にディスプレイは付属しておらず、家庭内のTVにHDMIもしくはDVI-I(HDCP対応)で接続し、付属のリモコンとタッチパッド付きワイヤレスキーボードで操作する仕組みだ。PC用のディスプレイにも接続できる。ボディは、AVラックへ収納できるように横置き型のデザインを採用している。別売のスタンドを使えば、縦置きで設置することも可能だ。本体サイズは340(横)×362.5(奥行き)×65(高さ)ミリ、重量は6.4キロ。ノートPC向けCPUを搭載することで、静音性にもこだわったという。

 FMV-TEOには、付属のリモコンでWebサイトを手軽に閲覧できるように、リモコン操作専用の10フィートGUIが設けられている。また、動画配信サービスをTVに表示してリモコン操作で視聴できる機能を持つ。GyaO、@nifty動画の映像コンテンツはリモコンを使って、専用メニューからジャンルを選ぶだけで視聴可能だ。

 なお、パナソニックのビエラリンク対応TVなど一部製品と接続した場合のみ、リモコンのボタンを押すだけで、PCとTVの電源投入からTVの入力切り替えまでを自動実行する「ワンタッチ画面表示」機能が利用できる。

リモコン専用の10フィートUIでは、ブックマークがサムネイルで表示される。ユーザーによるブックマークの追加も可能だが、このブックマークはIEのお気に入りと別管理になっており、IEのお気に入りをインポートすることはできない(写真=左)。Webサイトの閲覧は、リモコンで選択や決定、拡大などの操作が行える(写真=中央)。付属のリモコンには、専用の10フィートUIを起動する「インターネット」ボタンが用意されている(写真=右)

 50U/Dは、地上デジタル・BSデジタル・110度CSデジタル用のTVチューナーを搭載しており、ハイビジョン対応のHDD/DVDレコーダーとしても扱える。デジタル放送の視聴・録画は専用ソフトの「DigitalTVbox」を利用し、Media CenterのTV機能は使わない。CPUはCore 2 Duo T5500(1.66GHz)、メモリは1024Mバイト、HDD容量は400Gバイトだ。ネットワーク機能は、1000BASE-Tの有線LAN、IEEE802.11a/g/bの無線LAN、FAXモデムを備えている。

 30UはTVチューナーを搭載しないシンプルな構成だ。CPUはCeleron M 410(1.46GHz)、メモリは512Mバイト、HDDは160Gバイトと、基本スペックが抑えられている。ネットワーク機能は、1000BASE-Tの有線LANを備える一方、IEEE802.11a/g/bの無線LAN、FAXモデムは内蔵していない。

 それ以外のスペックは共通だ。チップセットはRADEON XPRESS 1250を採用し、チップセット内蔵のグラフィックス機能を利用。光学ドライブは、スロットイン式の2層対応DVDスーパーマルチドライブを装備する。

50U/Dの前面(写真=左)と背面(写真=右)。前面には、スロットイン式のDVDスーパーマルチドライブを用意。カバーを開くと、2基のUSB 2.0、4ピンのIEEE1394、サウンド関連、SDメモリーカード/メモリースティック/xDピクチャーカード対応スロット、B-CASカードスロットが現れる。背面には、HDMI出力とDVI-I出力、4基のUSB 2.0、光デジタル音声出力などのコネクタが並ぶ
上面には放熱用のホールが多数見られる(写真=左)。カバーを外すと、内部のレイアウトは整然としている。ノートPC用CPUのCore 2 Duo T5500(1.66GHz)を採用するため、CPUクーラーは小型だ(写真=中央)。タッチパッドを備えたワイヤレスキーボードの稼働範囲は最大10メートルとなっている(写真=右)
FMV-TEOの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
FMV-TEO 50U/D セパレート型 新シリーズ Core 2 Duo T5500(1.66GHz) 1024MB 400GB Home Premium 18万円前後
30U セパレート型 新シリーズ Celeron M 410(1.46GHz) 512MB 160GB Home Premium 10万円前後
FMV-TEOの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV機能 重量
FMV-TEO 50U/D RADEON XPRESS 1250 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 3波デジタル 約6.4キロ
30U RADEON XPRESS 1250 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 約6.4キロ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう