ニュース
» 2009年12月07日 14時00分 公開

Clarkdale待たないでLynnfield買いなされ:Intel in Osaka 2009 Winterで大阪日本橋を駆け巡る (2/2)

[長浜和也,ITmedia]
前のページへ 1|2       

参加ショップの独自キャンペーンも“ハズレなし”

 Intel Osaka 2k9のメインイベントは、参加ショップ6店舗を回って集めるスタンプラリーだが、参加ショップそれぞれでも、賞品が当たる独自キャンペーンを連動して行っている。

 「ドスパラ 大阪・なんばPrime館」は、CPU(Core i7-870、またはCore i7-860)とIntel P55 Expressを搭載する対象マザーボードを同時に購入したユーザーに、抽選でインテル製SSD「X25-M 80GB G1」(特賞)やLEDライト(自作PC賞)が当たる、“ハズレなし”のくじを実施している。

ドスパラ 大阪・なんばPrime館のバニーマンは2階フロアで待っていた。ちょっと奥まったところなのでよく探してみよう

 「ソフマップ ギガストア なんば店 ザウルス 2」は、ショップ指定のASUS製、GIGABYTE製マザーボード、グラフィックスカードの価格が期間限定で7%引きになるキャンペーンを行うほか、「マウスコンピューター 大阪ダイレクトショップ」では、Core i7-870、Core i7-860、Core i5-750を搭載したデスクトップPCを購入すると、同時に購入したショップ指定のディスプレイやサポートメニュー、周辺機器、ソフトウェア価格が最大1万円オフになる。また、土日限定のスタンプラリーで来店して、店頭のマルチモニターアプリケーションで体感デモをすると、iriverのMP3プレーヤーが当たる抽選に参加できる。

ソフマップ ギガストア なんば店 ザウルス 2のバニーマンはよーく探さないと見つからない。店頭では特に告知をしていないので気づかないかもしれない。バニーマンは3階の組み立てPCパーツコーナーにいる

Intel Osaka 2k9参加ショップの中では、ちょっと離れた場所にあるマウスコンピューター 大阪ダイレクトショップも盛況だった。ちなみに、Intel Osaka 2k9の初日には「黒」「白」「青」のバニーマンが確認されたが、「青」バニーマンは“ダンススキル”が高い。3人の青バニーマンがゲリラ的に行うストリートライブは、“いろいろな意味”で必見だ

 「TWOTOP 大阪日本橋店」、「パソコン工房 本店」、「フェイス 大阪日本橋店」、では、500円でハズレなしの“ワンコイン”くじに参加できる。1等から4等までの豪華賞品が当たるほか、5等では、TWOTOP、パソコン工房、フェイスで12月5日から12月13日に使える「500円商品券」がもらえる。

TWOTOPでデモムービーをチェックするカップルを温かく見守るバニーマン。おっと、撮影ですか。ならば、「だぁぁぁぁぁっ!」「な、な、なんですか、あなた」

フェイスの店頭でスタンプラリーシートを配っていたお姉さん。Intel Osaka 2k9のスタンプラリー実施日には、日本橋電気街のいたるところで“インテルお姉さん”がシートを配っている。ただ、Intel Osaka 2k9と“関係ないお姉さん”もいろいろと配っているので間違えないように。フェイスの店頭に設置されたデモムービーを見ている女性2人組みをガードするバニーマン。イベント初日の12月4日は、天気のよい暖かい日だったこともあって、多くの人がスタンプラリーに参加した。パソコン工房の店奥でワンコインくじを守るバニーマン。TWOTOP、パソコン工房、フェイスでは、500円で参加できる“ハズレなし”のワンコインくじを行っている。


 すでに、12月4日と5日のイベントは終了しているが、12月12日と翌13日にも行われるので、大阪近隣のPCユーザーは“お祭り”に参加してはいかがだろうか。週間天気予報によると、次の週末も天気はいいようだ。また、イベント初日の状況はPC USERのTwitterで実況したので、そちらも参考にしていただきたい。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう