今どき! 買いどき! デジモノ道案内!

モノのインターネット化(IoT)だけでなくAI機能を含め、日頃のライフスタイルを豊かにしてくれるデジタル関連製品が数多く登場してきています。そのようなデバイスを実際に試してみました。

今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

数あるJBLのスピーカーの中で、最も出荷台数が多いのがコンパクトな「JBL GO」シリーズだ。その最新モデルとなる「JBL GO 4」を試した。

[山本竜也, ITmedia] ()
4000円弱で買えるのスゴい:

ハーマンインターナショナルが、4000円を切るハイレゾ対応USB Type-Cイヤフォンをリリースした。これが思った以上に良い製品だったので、その良さを伝えてみたいと思う。

[井上翔, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

アイロボットジャパンが、ロボット掃除機「ルンバ」や空気清浄機「クラーラ」などを月額制で利用できる有料サブスクリプションサービスをリニューアルする。最低契約期間を大幅に短縮する他、期間途中の解約に伴う違約金の廃止、サブスクリプションコースの簡略化など、改定内容は意外と多岐に渡る。この改定の狙いはどこにあるのだろうか?

[渡辺まりか, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

花粉症シーズンがやってきた。最近では、屋内外問わず「つらい」と感じる人が増えている。飛散量が例年並みと予想されている今シーズンをどのように乗り切ればよいだろうか。アイロボットジャパンの「住環境における花粉対策 メディア向けセミナー」でゲストスピーカーを務めた石井正則医師(耳鼻咽喉科)の話を聞いてみよう。

[渡辺まりか, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

老眼鏡や拡大鏡の付け替えは非常に面倒だが、オートフォーカスアイウェアの「ViXion01」がそれらの悩みを解決してくれそうだ。実機を試して分かったことをまとめた。

[瓜生聖, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

JBLブランドのサウンドバーはさまざまなモデルが用意されるが、「JBL BAR 800」はワイヤレスのリアスピーカーとしても利用できるユニークな1台だ。実際に試して分かったことをまとめた。

[山本竜也, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

エレコムがペット家電への新規参入と同時に第1弾の製品投入を発表した。1月中旬発売予定の3製品を借りる機会を得たので、拙宅猫が使ってくれるか、また飼い主にも心地よい製品なのかどうかを試してみた。

[渡辺まりか, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

Ankerのグループ会社、ルーナ・ジャパンが発売したペットロボット「Loona Blue」のファーストインプレッションをお届けする。

[Yukito KATO, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

スマホでの解錠はもちろん、キーの共有など多機能なキーボックスがロックインの「Smart Lock Box L1」だ。実機を試して分かったことをまとめた。

[山口真弘, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

PlayStation Portal リモートプレーヤーは、PlayStation 5で動作しているゲームの画面を表示して遠隔操作できるというデバイスだ。そこで今回は本製品でどのようなゲーム体験を得られるのか、SIEから借用した実機を用いてレビューをお届けしよう。

[ジャイアン鈴木, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

AI機能を生かしたハイエンド仕様のロボット掃除機が増えている。標準価格で20万超えというDreameのフラッグシップモデル「DreameBot L20 Ultra Complete」をチェックした。

[山本竜也, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

Insta360が“まっとうな”作りのニューモデル「Insta360 Ace Pro」を投入します。

[武者良太, ITmedia] ()
今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:

Googleの「Pixel Watch 2」は、第2世代となる新型スマートウォッチだ。どこが変わって何が変わらなかったのか、実際に試して分かったことをお伝えする。

[山本竜也, ITmedia] ()
最新トピックスPR

過去記事カレンダー