ニュース
» 2010年06月28日 13時00分 公開

画像変換サービス「Keitai Picture」がiPhone、iPad、Xperiaに対応

富士フイルムの「Keitai Picture」が、iPhoneやiPad、Xperiaにも対応した。今や無視できない規模へと成長してきたスマートフォンへの対応を積極的に進める。

[ITmedia]

 富士フイルムが展開するモバイル端末向け画像変換サービス「Keitai Picture」が、新たにiPhone、iPad、Xperiaに対応。6月24日からサービスを開始しており、高解像度化したiPhone 4にも近日対応する。

 Keitai Pictureといえば、1種類のオリジナル画像から、携帯電話を中心とするさまざまな端末に最適化した画像を生成して配信する画像変換サービスとして知られる。さまざまな画面解像度やディスプレイサイズに合わせた画像を1つ1つ作成する必要がなく、効率的に最適な画像を配信できるというメリットがあり、ワンソース・マルチユースのソリューションとして利用実績も多い。

 画像のサイズを最適化するだけでなく、露出を調整したり、別の画像と合成し、例えば「SOLD OUT」などの表示を追加することもKeitai Pictureなら容易に行える。例えばアパレル系のケータイサイトやケータイ向けの通販サイトなどでは、1点画像を用意するだけで、300機種以上の端末にそれぞれ最もきれいに見える画像を配信し、必要に応じて情報を追加で合成するといった利用法が考えられる。

PhotoPhoto iPhone向けに変換された画像と、さらに補正を加えた画像の例
PhotoPhoto iPad向けに変換された画像と、さらに補正を加えた画像の例
PhotoPhoto Xperia向けに変換された画像と、さらに補正を加えた画像の例

 利用方法は、ライセンス契約を結んでサーバに変換ソフトウェアをインストールするタイプと、Proxyサーバを介して画像を配信する、もしくはFTPで富士フイルムのサーバに画像を置いておくASPタイプ、それにアプライアンスサーバごと購入するタイプが用意されているので、予算や規模に応じて選択可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう