ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「ARROWS A 101F」最新記事一覧

素直に振り返ってこその「歴史」:
PR:REGZA Phoneから最新機種まで――「arrows先生」と振り返る富士通のAndroidスマートフォン
2010年12月の「REGZA Phone T-01C」発売以来、進化を続けてきた富士通のAndroidスマートフォン。「arrows先生」と一緒に、振り返ってみましょう。(2016/3/30)

ソフトバンク、2017年度以降にLTEサービスを拡大 3Gサービスを一部縮小・終了へ
ソフトバンクは、1.5GHz帯でのLTEサービスを開始する。また、1.7GHz帯においてLTEサービスを拡大する。これらの周波数帯では、3Gサービスの提供を終了する。(2015/12/11)

Galaxy S6 edgeから:
ソフトバンク、SIMロック解除の新ルールを案内――購入から180日後に
ソフトバンクモバイルは、5月29日以降に発売される端末は、原則すべてSIMロック解除に対応することと、手続き方法について案内した。(2015/5/19)

SIM通:
ソフトバンクのスマホで格安SIMを使うには?
ドコモとauに続き、ソフトバンクでMVNOの格安SIMを利用する方法を解説します。(2014/9/22)

gooスマホ部:
ホーム画面の時計が動かない
ホーム画面の時計が気付いたら止まっていました。(2014/8/19)

ソフトバンク、月額370円で人気アプリが使い放題のスマホ向けサービス「App Pass」を8月29日より提供
ソフトバンクモバイルと米Sprintは、Androidスマホ向けに月額370円で総額4万円以上のアプリが使い放題になる定額サービス「App Pass」を8月29日から提供する。(2014/8/18)

石野純也のMobile Eye(8月4日〜15日):
孫社長がSIMロック解除を容認/フリービットが東京に本格進出/「LINE GAME」が海外展開を本格化
8月11日〜15日のお盆期間は携帯関連のニュースは少なかったが、その前週の4日〜8日は、発表会が相次いだ。今回はソフトバンクの決算会見で気になったトピック、「freebit mobile」と「LINE GAME」の新しい取り組みを解説する。(2014/8/15)

一言ニュース:
孫社長 SIMロック解除は「あってしかるべきだとは思っている」
8月8日の決算会見でSIMロック解除の意見を問われたソフトバンクの孫社長は、「柔軟に対応すべき」との考えを示した。(2014/8/8)

「ARROWS A 301F」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

「ARROWS S EM01F」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

「ARROWS A 101F」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

「ARROWS A 201F」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

「ARROWS A 202F」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

PR:ARROWS vs iPhone 山暮らし対決! ベテランの猟犬が選ぶスマホはどちらか徹底検証
違いが分かる猟犬。(2014/6/26)

PR:ARROWS vs iPhone対決! カタツムリさん30匹に選んでもらった
にょろにょろ。(2014/6/25)

今日から始めるAndroid:
キャリアメールを使いこなそう!―――ソフトバンク編
ソフトバンクの「S!メール」はWi-Fiでも受信できるのが利点。全機種共通の「SoftBankメール」というキャリアメール専用アプリも提供されているが、一部機種には対応していないので注意しよう。(2014/6/16)

ウィルコム、「だれとでも定額パス WX01TJ」対応スマホに4機種を追加
ウィルコムは3月20日、「だれとでも定額パス WX01TJ」が利用できる対応スマートフォンに、Xperia Z Ultra など4機種を追加した。(2014/3/20)

最新スマートフォン徹底比較(2013冬-2014春モデル編):
5インチ以上でも小さくて軽い機種は?――冬春スマートフォン28機種を比較
いよいよ出そろった、2013年冬〜2014年春モデル。5キャリアのスマートフォンにiPhone 5s/5cを加えると、その数は28機種にも及ぶ。あらためて、28機種のスペックを見比べていきたい。今回はサイズと重さをチェックした。(2014/2/23)

機種変は1万円還元:
ソフトバンク、冬モデル3機種を実質0円に――新規契約・MNPが対象
ソフトバンクは、「AQUOS PHONE Xx mini 303SH」「AQUOS PHONE Xx 302SH」「ARROWS A 301F」を実質0円で販売する。新規契約・MNPが対象で、機種変更の場合も1万円を還元する。(2014/2/21)

写真で解説する「ARROWS A 301F」
ソフトバンクの富士通製「ARROWS A 301F」は、スペックの高さに加えて持ちやすさや使いやすさにこだわった5インチディスプレイ搭載のスマートフォン。10分で1日分をチャージする急速充電も特徴だ。(2014/1/29)

石野純也のMobile Eye(2013年総括編):
激化するLTE競争/3社から出そろったiPhone/14年に登場を控えた第3のOS――2013年を振り返る
今回は年内最後の連載ということもあり、2013年のモバイルニュースを総括していく。モバイル業界全体のトレンドをざっとつかめるよう、「LTE」「iPhone」「第3のOS」に焦点を当てて振り返っていきたい。(2013/12/20)

ソフトバンク、「ARROWS A 201F」で無線LAN機能向上のアップデート
ソフトバンクモバイルは、12月17日に「ARROWS A 201F」のソフトウェアアップデートを開始した。(2013/12/17)

ソフトバンクBB、「AQUOS PHONE Xx 302SH」「ARROWS A 301F」の専用ケースや液晶保護フィルムを発売
ソフトバンクBBは、「AQUOS PHONE Xx 302SH」と「ARROWS A 301F」の発売に合わせ、専用アクセサリーとしてケースや液晶保護フィルムを「SoftBank SELECTION」ブランドから12月6日に発売する。(2013/12/4)

ソフトバンク、10分間充電で1日使える高速充電スマホ「ARROWS A 301F」を12月6日発売
ソフトバンクモバイルは、10分間の充電で1日、フル充電で3日間使える高速充電スマホ「ARROWS A 301F」を12月6日に発売する。(2013/12/4)

ソフトバンク、LTE国際ローミングをスイス、フィリピン、香港で開始
ソフトバンクモバイルは11月29日、LTE国際ローミングのエリアにスイス、フィリピン、香港を追加した。(2013/11/29)

事前予約で最大1万円の還元:
ソフトバンク、冬モデル2機種を実質0円で販売 さらに予約でポイントを付与
ソフトバンクは、「AQUOS PHONE Xx 302SH」「ARROWS A 301F」の実質負担額を0円で販売すると発表した。また事前予約で最大1万円相当のポイントも還元する。(2013/11/22)

ソフトバンク、「ARROWS A 101F」をAndroid 4.1にバージョンアップ
ソフトバンクモバイルは、「ARROWS A 101F」のOSバージョンアップを開始した。今回のアップデートにより、Android 4.0から4.1になる。(2013/11/15)

“ストレスフリー”なフラグシップを:
写真で解説する「ARROWS NX F-01F」
2代目“NX”を襲名した「ARROWS NX F-01F」。新しいARROWSのフラグシップ像を模索した先代に引き続き、使い勝手の向上を最重要視して開発された。(2013/10/18)

人にやさしく:
「温かみのある、人に“寄り添う”デザインへ」――富士通の冬春モデル内覧会
富士通は10月16日、2013-2014年冬春モデルのスマートフォン/タブレットの内覧会を行った。各端末の特徴を担当者に聞いた。(2013/10/16)

石野純也のMobile Eye(9月30日〜10月11日):
ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの冬春モデル戦略を読み解く
この2週間はドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルから冬春モデル(KDDIは冬モデルのみ)が発表され、モバイル業界は大いに賑わった。端末に加え、ネットワーク、サービス、料金にも焦点が当たりやすくなった。今回は3社の戦略をまとめた。(2013/10/13)

最新スマートフォン徹底比較(2013年夏モデル編):
ベンチマークスコアの高い機種は?――Quadrant、AnTuTu、Basemark X、Browsermarkでテスト
スマートフォンの性能を図るうえで、ベンチマークアプリのスコアも1つの判断材料になる。今回はAndroidスマホ23機種で、「Quadrant Professional Edition」「AnTuTu Benchmark」「Basemark X」「Browsermark」のスコアを比較した。また、電源を入れた後の起動速度も比べた。(2013/10/9)

ソフトバンク、「ARROWS A 202F」の不具合を改善するソフトウェアアップデート
ソフトバンクは、富士通製「ARROWS A 202F」の不具合を改善するソフトウェア更新を開始した。「カメラ」アプリと「Yahoo!地図」の不具合を改善する。(2013/10/9)

ソフトバンク、「ARROWS A 101F」「DIGNO R 202K」の不具合を改善するアップデート
ソフトバンクは、富士通製「ARROWS A 101F」と、京セラ製「DIGNO R 202K」の不具合を改善するソフトウェア更新を開始した。101Fには、ソフトウェアを自動更新する機能を追加する。(2013/10/8)

最新スマートフォン徹底比較(2013年夏モデル編):
バッテリーが持つ機種は?――Androidスマホ23機種でYouTube/待受テスト+AQUOS PHONE比較も
スマートフォンで特に気になる性能がバッテリーの持ちだが、実際にどれだけ持つかはスペックからは分からない。そこで、Androidスマートフォン23機種でYouTube連続再生時間と24時間放置後のバッテリー残量を調べた。また、AQUOS PHONE 3機種で“ディスプレイ”に着目したテストも行った。(2013/10/8)

CEATEC JAPAN 2013:
普通の机でタッチ操作? 富士通の投影型3次元UI「FingerLink」――最新“らくらくスマホ”も展示
CEATECの富士通ブースでは、ドコモ向けの「らくらくスマートフォン プレミアム」と同社が運営する「らくらくコミュニティ」をアピール。新世代の3次元UI「FingerLink」も注目だ。(2013/10/5)

Hybrid 4G LTE対応:
10分間充電で1日 フル充電で3日間使える高速充電スマホ――「ARROWS A 301F」
富士通製の「ARROWS A 301F」は、10分間の充電で1日使えるという業界最速の高速充電を実現したAndroidスマホ。SoftBank 4G+4G LTEに対応した「Hybrid 4G LTE」もサポートした。(2013/9/30)

ソフトバンクモバイル、2013年度冬春モデルを発表――「Hybrid 4G LTE」対応スマホが登場
ソフトバンクモバイルが、2013年冬モデルと2014年春モデルを発表した。スマートフォンの新製品4機種は、AXGPとFDD-LTEをサポートする「Hybrid 4G LTE」に対応している。フィーチャーフォン2機種とモバイルWi-Fiルーター1機種も発売する。(2013/9/30)

ARROWS A:
PR:これが大人の昆虫観察だ! ARROWS Aで自然と戯れる
1310万画素の高性能カメラを搭載したARROWS A。その「自然美麗高画質」を実感するには、大自然の中に飛び込むしかない! ということで、ARROWS Aを片手に、公園へ昆虫観察に出かけてきました。しかし……(2013/9/11)

ARROWS A購入で1万円キャッシュバック:
ソフトバンク、お父さんグッズ詰め合わせなどが当たるクイズキャンペーン
ソフトバンクは、クイズに答えると抽選でお父さんグッズ詰め合わせやモバイルバッテリーが当たるキャンペーンを開始した。また、期間中に202Fへ機種変更すると1万円分の商品券がもらえる。(2013/9/10)

ARROWS A:
PR:長時間移動や旅の記録に最適!――地方帰省のお供に「ARROWS A SoftBank 202F」
「ARROWS A 202F」を持ってぶらり広島帰省の旅へ。大容量バッテリーを備えたARROWS Aなら、長時間の新幹線移動も安心だ。高機能カメラで長旅の思い出もしっかり記録できる。(2013/9/11)

最新スマートフォン徹底比較(2013年夏モデル編):
第6回 内蔵ストレージとメモリ容量が大きな機種は?
最新スマートフォンを横並びで比較するコーナーの第6回では、夏モデルを中心に内蔵ストレージやメモリ容量のスペック値とをまとめた。(2013/8/30)

最新スマートフォン徹底比較(2013年夏モデル編):
第5回 持ちやすい/片手で操作しやすいスマートフォンは?――23機種を採点
スマートフォンは毎日使うものだからこそ、持ちやすさも重要だ。今回は23機種の丸さ、細さ、薄さ、軽さ、片手での操作性を採点した。あわせて、ディスプレイ下のキーや、片手操作に配慮したUIについても調べた。(2013/8/30)

PR:暑いから「流しARROWS」やってみた
あ、ありのままいま起こったことを話すぜ! 流しそうめんやろうと思ったら「流しARROWS」やってた。(2013/8/30)

最新スマートフォン徹底比較(2013年夏モデル編):
第4回 大容量バッテリー搭載、Micro USB端子が防水キャップレスのモデルは?
スマートフォンを使う上で気になるのがバッテリー。夏モデルを横並びで比較するコーナーの第4回では、バッテリー容量、連続待受時間、卓上ホルダ対応・同梱の有無、バッテリーパック交換の有無などを調べた。(2013/8/29)

最新スマートフォン徹底比較(2013年夏モデル編):
第3回 ディスプレイ、基本スペック、通信サービスをチェック――Android 23機種
2013年夏モデルを含む23機種を横並びで比較するコーナーの第3回では、ディスプレイ、基本スペック、通信サービスについてまとめた。大きくて高精細なディスプレイを備えていて、機能が充実しているモデルは?(2013/8/28)

ソフトバンクとの経営統合、効果が出ています――イー・モバイルの夏戦略を聞く
ルーターやスマートフォンをソフトバンクモバイルと共同開発するなど、経営統合・ソフトバンクグループ入りをしてから“ソフトバンク色”が強まりつつあるイー・アクセス。この夏は下り最大110Mbpsの「Pocket WiFi(GL09P)」を発売したが、今後はどのような戦略でモバイル市場を攻めていくのだろうか。(2013/8/16)

最新スマートフォン徹底比較(2013年夏モデル編):
第2回 Android 23機種のプロセッサーまとめ――「Snapdragon」は何種類?
夏モデルが搭載するスマートフォンのプロセッサーは、すべてがQualcomm製で、同社の存在感が高まっていることが、あらためて浮き彫りになった。今回はどのスマートフォンにどのプロセッサーに採用されているのかをまとめた。(2013/8/15)

最新スマートフォン徹底比較(2013年夏モデル編):
第1回 小型で軽い機種は? Androidスマホ23機種を比較
2013年夏モデルとして発表されたスマートフォンは、4キャリア合わせて計21機種。これにドコモの2機種を加えた23機種を横並びでレビューしていく。第1回ではサイズと重さについて比較した。(2013/8/13)

EMOBILE 4G-S対応:
「EMOBILE 4G-S」対応のハイスペックな防水スマホ「ARROWS S(EM01F)」、8月20日発売
イー・アクセス初の富士通製スマートフォン「ARROWS S(EM01F)」が8月20日に発売される。ソフトバンクモバイルが2月に発売した「ARROWS A 201F」がベースになっており、ハードウェアスペックも同じもの。(2013/8/13)

ARROWS A:
PR:フジロックで実感、ARROWS Aは野外フェスの最強ツールだった!
ARROWS Aを持ってフジロック・フェスティバルへ。撮ってよし、聴いてよし、大容量バッテリーを搭載したハイスペック防水スマートフォンは、野外フェスでこそ、その真価を発揮するのでした。(2013/8/12)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。