ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  2

「2011」最新記事一覧

平成23年

ドコモがIoTでカキの養殖 “海の見える化”で水産業はどう変わる?
2011年の震災後、今まで頼りにしていた経験や勘が通用しなくなったという東松島市のカキの養殖業者たち。「海の見える化」が早急に求められていた。そこで立ちあがったのが、NTTドコモである。同社はIoTによってカキの養殖を、水産業をどのように変えようとしているのか。(2016/5/24)

産業用ロボット:
人と戦うために生まれたロボット「電王手さん」は“人へのやさしさ”でできている
人工知能やロボット技術の進化で、「人間 対 機械」のさまざまな対決に関心が集まっているが、2011年からプロ棋士とコンピュータが将棋の対局を行ってきたのが「電王戦」である。「電王戦」では2014年から指し手としてデンソーウェーブの産業用ロボットを採用している。この「人間 対 機械」の最前線に立つ「指し手ロボ」の開発担当者は、産業用ロボットの未来に何を見たのか。(2016/5/13)

激変する環境下で生き残るためのTransformation 〜コニカミノルタの事例に学ぶ〜:
第1回:「あるべき姿」にTransformするための道標としての中期経営計画
環境変化に対応し続ける企業体に変革する、Transformation。多くの企業が現在行っている取組みだが、これを成し遂げるためのポイントはどこにあるのだろうか。日本企業の中でもいち早くTransformationに着手してきたコニカミノルタを事例に、6回に渡ってこれを考えてみたい。第1回は、2011年、14年に同社が策定した2回の中期経営計画が果たした役割について考察する。(2016/4/19)

熊本、最高震度7の地震 気象庁が「平成28年熊本地震」と命名
地震への命名は、2011年に発生した「東北地方太平洋沖地震」以来。(2016/4/15)

自然エネルギー:
再生可能エネルギーの投資額が過去最高に、2015年に全世界で35兆円
先進国と発展途上国の双方で再生可能エネルギーの投資が拡大している。国連の環境問題を担当する機関が各国の投資状況をまとめたところ、2015年の投資額は全世界で35兆円に達して、過去最高だった2011年を上回った。日本は中国と米国に次いで3番目に多く、投資額は4兆円にのぼった。(2016/4/4)

米当局、「シリア電子軍」メンバー3人を指名手配
3人は2011年頃から、シリア政府に敵対的とみなした組織を狙ってスピアフィッシング攻撃やコンピュータシステムへの不正侵入を繰り返したとされる。(2016/3/24)

ラックスマン、完成度を高めた純A級プリメインアンプ「L-550AXII」を発表
ラックスマンは、プリメインアンプの新製品として「L-550AXII」を4月下旬に発売する。2011年に発売した純A級プリメインアンプ「L-550AX」のマーク2モデルだ。(2016/3/18)

ニューヨークモーターショー2016:
コンセプトじゃない新型「インプレッサ」、新プラットフォームとともに登場
富士重工業は、「ニューヨークオートショー2016」において、主力車種「インプレッサ」の新モデル(米国仕様)を初公開する。2016年内に発売する予定で、モデルチェンジは2011年12月に発売した4代目以来約5年ぶりとなる。(2016/3/11)

電力供給サービス:
電力需要が1月に8.7%も減少、震災後の夏以来の落ち込み
電力会社10社が2016年1月に販売した電力量は前年比で8.7%も減少した。震災直後の2011年の夏に10%を超える減少率を記録して以降では最大の落ち込みだ。暖冬の影響や検針日数の違いがあったものの、電力会社の業績に与える影響は大きい。最大の減少は関西で11.3%に達した。(2016/2/29)

太陽光:
太陽電池の変換効率、ファーストソーラーが22.1%を達成
太陽電池メーカーの米国ファーストソーラーは、CdTe(カドミウムテルル)薄膜太陽電池の研究用セルで変換効率を22.1%まで高めるのに成功した。2011年以降、CdTe太陽電池の変換効率記録の更新は9回目になるという。(2016/2/25)

Twitter、売上高好調もMAUがついに前期から横ばいに 「より使いやすくしていく」とドーシーCEO
Twitterは2015年10〜12月期の決算発表で、MAU(月間アクティブユーザー数)が2011年以来初めて前期と横ばいになったことを明らかにした。1月には回復しており、ユーザー体験を改善していくことで成長傾向を持続させるとしている。(2016/2/11)

日本型セキュリティの現実と理想:
第16回 標的型攻撃が生んだセキュリティビジネスの“光と影”
セキュリティ業界が活況だ。APT攻撃とも呼ばれる2011年の事件をきっかけに、新たな光が射したが、その分だけ影も色濃く出てしまった。標的型攻撃からセキュリティビジネスの本質について述べる。(2016/2/10)

「ザ・インタビューズ」がサービス終了 「復旧不可能な事象」が発生したため
2011年夏にリリースされたサービスです。(2016/2/3)

パナソニック、一部バッテリーパックの交換・回収を発表 発火や火災の可能性あり
2011年7月〜2012年5月に製造したノートPCの一部機種およびオプションのバッテリーパックに、製造上の不具合が。(2016/1/28)

東芝、150機種のノートPC搭載バッテリーに発火の恐れ 交換プログラム開始
2011年6月〜2015年3月に製造された150機種もの東芝製ノートPC、計9万5811個のバッテリーパックが交換対象となる。(2016/1/28)

アドテク業界の「どうなってるの?」に答える(2016年版):
買いたたかれる広告枠、アドテクはメディアの敵か味方か
ネット広告の発展は良質なコンテンツ供給と健全な収益化の仕組みがあってこそ。2011年よりSSP事業に従事するマイクロアド 中野伸飛氏が、望まれる次世代の「メディア」と「広告枠」の在り方について解説します。(2016/1/27)

Google、複数の検索APIを2月15日に終了へ
Googleが、2011年の予告していた複数のGoogle検索APIのサポートを2月15日に終了する。(2016/1/19)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
福島・只見線復旧問題――なぜ降雪地域に鉄道が必要なのか
2011年の豪雨被害で不通になっている只見線について、福島県と地元自治体が「運行再開後の赤字、年間3億円を補てんする意向」と福島民報が報じた。鉄道を維持する利用者が見込めないと分かっていながら、それでも鉄道を残したい。その悲痛な思いはJR東日本と国に届くだろうか。(2015/12/18)

Apple対Samsungの米特許訴訟、Samsungが5億4800万ドル支払い認めるも和解には至らず
AppleとSamsung Electronicsが2011年から米国で争っている特許訴訟をめぐり、両社は11月に和解協議を行ったが和解には至らなかった。SamsungがAppleに5億4800万ドルの賠償金を支払うことで合意はしたものの、SamsungはAppleから返金される権利を保持すると主張し、Appleはこれを認めなかった。(2015/12/6)

Amazon、クーポンサービス「Amazon Local」を12月に終了へ
Amazon.comが、2011年に米国で開始したデイリーディール(オンラインクーポン)サービス「Amazon Local」を12月18日に終了する。「Amazon Home Services」など他のローカルビジネスは継続するとしている。(2015/11/2)

写真展:
齋藤大輔 写真展 「石巻市定点撮影 2011/2015」
(2015/10/23)

Facebookで50万人に大量メッセージ送付の“スパムキング”に懲役3年の実刑判決
Facebookで約50万人に合計2700万件以上のメッセージを送りつけ、2011年に起訴されていたサンフォード・ワランス被告(47)に懲役3年および罰金25万ドルの実刑判決が言い渡された。(2015/8/26)

ソフトバンクの「チャリティホワイト」、寄付額が総額10億円を突破
ソフトバンクが提供しているオプションサービス「チャリティホワイト」の寄付額が総額10億円を突破。2011年8月1日から、のべ約292万人のユーザーが参加している。(2015/8/14)

『キャプ翼』作者の小説『サッカー少女楓』が電子書籍に 澤選手モデルに少女の成長を描く
NTTドコモのスマートフォン向け定額サービス「スゴ得コンテンツ」内の、女子サッカー応援サイト「なでしこFan!! 」で連載されていた作品。2011年に紙書籍として発売している。(2015/8/3)

AUTOSAR〜はじめの一歩、そしてその未来(1):
AUTOSARとは?/What is AUTOSAR?−2015年版−(前編)
量産車にもすでに適用されている車載ソフトウェアの標準規格「AUTOSAR」。しかし現在も、AUTOSARとそれを取り巻く環境は刻々と変化している。本連載では、2011年に好評を博したAUTOSARの解説連載「AUTOSARとは?」の筆者が、2015年現在のAUTOSARの仕様や策定状況、関連する最新情報について説明する。(2015/7/21)

エコカー技術:
「プリウスα」のハイブリッドシステム不具合、2014年2月の「プリウス」と酷似
トヨタ自動車は、2011年6月に発売した「プリウスα」のリコールを国土交通省に提出した。リコール原因は、ハイブリッドシステムの制御ソフトウェアの不具合で、インバータの昇圧回路用素子が熱応力で損傷し、走行不能になるおそれがある。(2015/7/16)

蓄電・発電機器:
軽油からLNGへ燃料転換、発電効率が57%に上昇してCO2も削減
2011年の東日本大震災による電力不足の早期解消を目的に設置された、「八戸火力発電所5号機」の燃料転換工事が完了した。燃料を軽油からLNGに切り替えることで発電効率が8%上昇し、CO2削減効果も見込める。(2015/7/16)

「スカウター」風ヘッドマウントディスプレイ「エアスカウター」に新モデル やっぱり「スカウター」っぽい
2011年にブラザー工業が事業化を発表したあの製品が、医療現場でも使いやすい「スカウター」風のヘッドマウントディスプレイに。(2015/7/13)

東南アジア発、気になるニッポン企業:
クロネコヤマトがマレーシアで快進撃の理由
クロネコヤマトでおなじみのヤマトグループがアジア地域に宅急便を広げている。マレーシアヤマトは2011年に、宅急便を本格稼働し、その後急速に事業を拡大させている。その理由は……。(2015/7/7)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
一軍登板なしの男がメジャー昇格! 村田透の“リベンジ魂”
元巨人にいた村田透投手をご存じだろうか。ドラフト1位指名され入団したものの一軍登板がなく、わずか3年で戦力外。その後、マイナー契約を結び、2011年から海を渡った男の“リベンジ魂”をご紹介しよう。(2015/7/2)

東南アジア発、気になるニッポン企業:
マレーシアでキッズビジネスを拡大中! Jkids、人気の秘密は
2011年に第一号店を出して以来、店舗拡大を続ける企業がある。その名は「Jkids」。クアラルンプール郊外を中心に、合計8店舗を展開し、2016年までに4店舗の開店を目指す。日本では馴染みの薄いこの会社……一体どんなビジネスを展開しているのか。(2015/6/25)

石川温のスマホ業界新聞:
息の長いバージョンアップでユーザーに信頼されるiOS ━━Androidはキャリアの都合でアップデートを早々に断念
AppleはWWDCでiOS 9を発表した。2011年春に発売されたiPad 2や、同秋に発売されたiPhone 4Sもバージョンアップ対象である。一方、Android端末は発売から2年経たずにバージョンアップから“脱落”する機種も現れた。(2015/6/19)

電力供給サービス:
4年前に豪雨の被害を受けた新潟・福島の水力発電所、28カ所が全面復旧
東日本大震災から4カ月後の2011年7月に新潟県と福島県を豪雨が襲い、東北電力の水力発電所のうち29カ所が浸水などによって運転を停止してしまった。被災から4年近くを経過した6月1日に最後の2カ所が運転を再開して、ダムの改良工事中の1カ所を除く28カ所が全面的に復旧を果たした。(2015/6/5)

KONAMIとの間に何が…… さくまあきらさん「ここに桃太郎電鉄は、正式に終了します」
実は2011年にも一度「シリーズ終了」宣言をしていました。(2015/6/2)

Sony MusicとSpotifyの2011年の契約書リークで高額アドバンスが明らかに
米ブログメディアのThe Vergeが入手・公開したソニーとSpoitfyが2011年に交わしたストリーミング契約書によると、ソニーはアドバンス(前払金)を4250万ドル(約51億円)獲得した。アドバンスは通常、アーティストには分配されない。(2015/5/20)

世界で最も美しい駅14選に国内で唯一選ばれた「金沢駅」。鼓門のおもてなし力
金沢駅は2011年にアメリカの旅行雑誌「トラベル&レジャー」のWeb版で、世界で最も美しい駅14選の6位に選出されています。(2015/5/18)

米Googleが明かす障害復旧の舞台裏
Gmail消失事故で分かった「だからテープバックアップが必要なんだ」
米Googleで発生した2011年のメール障害。そこから得られた教訓は、実に興味深いものだった。Googleスタッフが明かした障害復旧の舞台裏を示す。(2015/5/15)

Google、ページ高速化サービス「PageSpeed Service」を8月3日に終了へ
Googleが、2011年7月にWebオーナー向けに開始したページ高速化サービス「PageSpeed Service」を8月3日に終了する。利用しているページは、終了日までにDNSを変更しないとアクセスできなくなる。(2015/5/7)

「ねとらぼ」に広告(ネイティブアド)を出してみませんか?
2011年4月7日のうっかり誕生から、こっそり培ってきたノウハウのすべてがここに……。(2015/5/1)

「当時は受け入れられなかったが……」 ユニクロが靴事業に再参入
2011年8月に靴事業から撤退していたファーストリテイリングが再びシューズを販売する。トータルコーディネートの需要が高まっているのが背景にあるという。(2015/4/22)

葛藤も:
単身男性、“非調理”へ回帰
あなたはここ1週間で、何回くらい調理しましたか? 20〜60代の男女に聞いたところ「調理は全くしなかった」と答えたのは2011年に比べて5.9ポイント増加していることが、キユーピーの調査で分かった。(2015/4/22)

電力供給サービス:
国内のエネルギー消費量が3年連続で減少、都市ガスと再エネだけ増加
化石燃料と電力を中心とするエネルギーの最終消費量が2011年度から減少傾向を続けている。このほど2013年度の実績がまとまり、前年度から1.0%減少した。特に消費量の多い石油と電力が3年連続で縮小した影響が大きい。一方で都市ガスと再生可能エネルギーの消費量が伸びている。(2015/4/16)

Android版Firefox、1億ダウンロード突破
Mozillaが、FirefoxのAndroid版のダウンロード数が、2011年のリリースから累計で1億を超えたと発表した。(2015/4/10)

ビジネスニュース 業界動向:
2014年の半導体材料市場、3年ぶりに増加
SEMIによると、2014年の世界半導体材料市場は443億米ドルと、前年比で3%増加した。2011年以来、初めての増加になったという。最も半導体材料を消費した地域は台湾で、日本は2位となっている。(2015/4/7)

弘前大学、外部連携可能な1万ユーザーの統合ID基盤を構築
2011年に導入したプライベートクラウド基盤の更新に合わせて、学生や教職員が1つのIDでシステムやサービスを利用できる統合ID基盤を構築している。(2015/4/3)

ぐるなび、食べログの“次”のサービス:
グルメサイト第3世代「Retty」――ポイントは実名投稿とスマホ重視
ぐるなび、食べログに続くグルメサイト第3世代「Retty」をご存じだろうか。2011年スタート、初期から実名投稿・スマホ重視の方針を貫き、ある施策の後にユーザー数が急増、今は700万人を突破している。なぜこれほど急成長できたのか、同社代表の武田和也氏に秘密を聞いた。(2015/4/2)

用途が変われば“最適な端末”も変わる
広尾学園・医進コースが「iPad」から「Chromebook」へ切り替えた理由
広尾学園高等学校の医進・サイエンスコースは、国内の教育機関でいち早く「Chromebook」を導入。2011年度に導入した「iPad」からの移行に踏み切った。決断の背景とは。同校担当教諭の話から探る。(2015/3/31)

4年前のAdobeパッチに起因する問題発覚、ブラウザやFlashに影響
2011年のパッチで対処したはずのFlex SDKコンパイラの脆弱性が実は完全には修正されておらず、最新版のWebブラウザやFlashプラグインがこの脆弱性の影響を受けることが分かったという。大手サイトにも影響が及ぶ。(2015/3/24)

電力供給サービス:
九州電力の営業赤字は600億円に縮小、再エネで売上高が増える
2011年度から巨額の赤字を出し続けている九州電力の業績が上向いてきた。2014年度は600億円の営業赤字に収まる見込みで、前年度から358億円の改善になる。売上高は再生可能エネルギー関連で大幅に増えるが、販売電力量の減少分があり、前年比4.7%の増加にとどまる見通しだ。(2015/3/12)

R25スマホ情報局:
【備忘】災害時にスマホですべき3カ条
2011年に起きた東日本大震災から4年。“災害大国”ともいわれる日本にいる以上、今後も様々な災害に見舞われる可能性は否めない。もしも災害に直面した時、スマホでできることをまとめた。(2015/3/11)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。