ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

「BIGLOBE」最新記事一覧

Wi-Fiスポットを利用しない理由は?――ビッグローブが調査
ビッグローブは、8月17日に「BIGLOBE Wi-Fi」契約者の利用実態について発表。併せて「Wi-Fiスポットの利用状況に関するアンケート」も実施した。(2016/8/17)

SIM通:
祝30周年で BIGLOBEスマホが30年分タダになる!?
BIGLOBEは、30周年を記念して「BIGLOBEスマホ代 30年分タダ!キャンペーン」を開催。実際の契約によるものではなく、相当する現金70万円をプレゼントする。(2016/8/10)

夏コミ参加者と夏フェス参加者、よく使うSNSの違いは?
BIGLOBEが夏コミと夏フェスの実態調査を実施。“夏コミ派”と“夏フェス派”の違いは?(2016/8/9)

通信速度定点観測:
「BIGLOBE LTE・3G」好調! 新参の「エキサイトモバイル」はどう?――「格安SIM」19サービスの実効速度を比較(ドコモ回線7月編)
格安SIMを選ぶうえで料金と並んで重要な「通信速度」。2015年7月から続けている本企画では主要な格安SIMサービスの通信速度を月に1回、横並びで比較する。今回は2016年7月のドコモ回線を使ったサービスの測定結果を紹介しよう。(2016/8/4)

平日はFREETEL、BIGLOBEが上位に――MM総研の格安SIM速度調査
MM総研は、国内MVNOの速度実態調査を実施。平日の速度計測はFREETEL、BIGLOBEが上位となり、休日はBIGLOBEと楽天モバイルが速度・安定性ともに高得点を記録した。(2016/7/28)

既存ユーザーでもOK:
BIGLOBE、月額500円の端末保証サービス開始――他社・中古での購入も対象に
ビッグローブが月額500円の「BIGLOBE SIM端末保証サービス」を開始した。「BIGLOBE SIM」で利用するスマートフォン・タブレットの修理や交換に対応するサービスで、他社や中古で購入した端末も対象となる。(2016/7/27)

ビッグローブ、30周年記念キャンペーンを実施――BIGLOBEスマホ30年分無料など
ビッグローブは、7月25日に30周年を記念した特設サイトをオープン。豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンやビンゴ、著名人インタビューなどを行う。(2016/7/25)

電力供給サービス:
使用電力にかかわらず割安に、中部電力とビッグローブの協業プラン
ビッグローブは、2016年8月1日から中部電力と提携したBIGLOBE接続サービス利用者向けの電力サービスである「中部電力 カテエネプラン for BIGLOBE」をリニューアルする。電気使用量にかかわらず従来の電力サービスより割安にできるという。(2016/7/22)

耳たぶじゃなかった! BIGLOBEの社名由来はBIG+〇〇
(2016/7/8)

BIGLOBEスマホに「P9 lite」「VAIO Phone Biz」など4機種が追加
ビッグローブは、アシストパックで月額530円(税別)になる「Liquid Z330」やWindows 10 Mobileを搭載した法人向けモデル「VAIO Phone Biz」など4機種のBIGLOBEスマホを提供開始した。(2016/6/9)

「人工知能に期待する」が過半数 医療や自動運転、恋愛相手にも
AI(人工知能)に期待している人は半数以上――ビッグローブ調べ。(2016/6/6)

ワイヤレスジャパン 2016:
ビッグローブのミニなAndroid端末、ワイヤレスジャパンで展示中
ワイヤレスジャパン 2016でビッグローブのウェアラブル3G端末「BL-01」が展示中。1.6型液晶の超小型Androidの用途とは。(2016/5/26)

ワイヤレスジャパン 2016:
「HLR/HSSの開放は必要」「競争から協創へ」――ビッグローブのMVNO戦略
「ワイヤレスジャパン2016」で開催されたMVNOビジネスフォーラムの基調講演で、ビッグローブ 執行役員常務 佐藤 博氏が登壇。MVNO市場の課題とビッグローブの取り組みについて講演した。(2016/5/26)

SIM通:
GMO、BIGLOBEと提携して新たに音声通話付き格安SIMを開始
GMOインターネットは、GMOとくとくBBとBIGLOBEのダブルブランドとして提供する格安SIM「GMOとくとくBB SIM接続サービス スタンダードプラン powered by BIGLOBE」を6月1日より開始すると発表した。(2016/5/11)

SIM通:
忍者のようにすばやい!? 「BIGLOBE NINJA SIM」
「BIGLOBE NINJA SIM」は、外国人旅行者向けですが、「MVNOへの乗り換えを一度試してみたい」という国内ユーザーにも需要があるそうです。そこで、SIMの初期設定から実際に使用するところまで試してみました。(2016/3/29)

BIGLOBE SIMで「dTV」「dヒッツ」「dマガジン」を購入可能に
ビッグローブは、NTTドコモが提供する「dマーケット」の一部コンテンツを「BIGLOBE SIM」利用者へ販売開始。「dTV」「dヒッツ」「dマガジン」の3サービスが対象となる。(2016/3/17)

BIGLOBEスマホに「Moto X Play」「ZenFone Max」追加
BIGLOBE SIMと組み合わせて利用できる「BIGLOBEスマホ」に2機種が追加。急速充電機能がついたMotorola製「Moto X Play」と、容量5000mAhのバッテリーを搭載したASUS製「ZenFone Max(ZC550KL)」となる。(2016/3/9)

BIGLOBE SIM、新規申込者へ「niconico」プレミアム会員が最大1年間無料になる特典
「BIGLOBE SIM」の新規申込者へ、動画サービス「niconico」のプレミアム会員が最大1年間無料になる特典を提供する。(2016/2/18)

ビックカメラで「BIGLOBE SIM」販売開始――第1弾は池袋本店ほか全国19店舗
ビッグローブは、「BIGLOBE SIM」を全国のビックカメラで販売開始。第1弾は池袋本店、有楽町店、ラゾーナ川崎店、なんば店、名古屋駅西店など全国19店舗で行う。(2016/2/12)

SIM通:
ビッグローブ、セブン&アイ「omni7」でのSIM販売も開始
ビッグローブは、「BIGLOBE SIM」の利用状況が確認できるアプリを提供開始するほか、公衆無線LANサービスのリニューアル、通販サイト「omni7」で「BIGLOBE SIM」の取り扱い開始を発表した。(2016/2/3)

BIGLOBE SIMに3つのオプション「割込通話」「留守番電話」「国際ローミング」が登場
ビッグローブの「BIGLOBE SIM」の音声通話サービスに「割込通話」「留守番電話」「国際ローミング」のオプションが追加された。(2016/1/29)

データ通信量を確認できる「BIGLOBE SIMアプリ」&機能強化した「BIGLOBE Wi-Fi」提供開始
ビッグローブは、データ通信量や契約状況を確認できる「BIGLOBE SIMアプリ」をリリース。従来の公衆無線LANサービスをリニューアルし、機能を強化した「BIGLOBE Wi-Fi」も提供開始する。(2016/1/18)

下りはmineo、上りはIIJmioがトップ――ICT総研が新幹線駅で格安SIMの速度測定
ICT総研は、格安SIMを使った新幹線通信速度実測調査の結果を発表。下り通信速度の上位はmineo、楽天モバイル、BIGLOBE、IIJmioで、上り通信速度トップはIIJmioだが大きな速度差はみられなかった。(2016/1/5)

中古スマホで使う格安SIM 番外編:
ドコモ「Wi-Fi STATION HW-02G」で「BIGLOBE」のSIMを使う方法
ドコモ「Wi-Fi STATION HW-02G」で「BIGLOBE」のSIMカードを使う方法をご紹介します。(2015/12/16)

アイ・シー・エージェンシー、書き下ろしデザインの「キャラSIM」発売――第1弾は「ONE PIECE」
アイ・シー・エージェンシーとビッグローブは、アニメやアーティストなどの書き下ろしデザインを使用した「キャラSIM」を発売する。第1弾は「ONE PIECE」。(2015/11/30)

BIGLOBE SIM、データ容量を分け合えるデータ通信専用「シェアSIM」提供開始
ビッグローブは、最大4枚のSIMカードでデータ容量を分け合えるデータ通信専用の「シェアSIM」を提供開始した。(2015/11/27)

SIM通:
BIGLOBEとSo-net、イオン213店舗でMNP即日開通スタート
ビッグローブとソネットは、全国のイオン213店舗でMNP即日開通を開始。SIMが手元に届くまでの「不通期間」が解消される。(2015/11/13)

BIGLOBE、訪日外国人向けプリペイドSIM「NINJA SIM」をビックカメラグループ38店舗で販売
訪日外国人向けプリペイドSIM「BIGLOBE NINJA SIM」がビックカメラほか38店舗で販売開始した。(2015/11/11)

「BIGLOBE SIM」がWi-Fiアクセスポイントを拡大――全国7万7200カ所へ 一部プランは有料に
「BIGLOBE SIM」がユーザー向けのWi-Fiスポットを拡大。コンビニや主要駅、カフェなど全国7万7200カ所で利用可能となる。(2015/11/2)

ビッグローブとソネット、イオン213店舗で音声SIMのMNP即日開通・受け渡しを開始
ビッグローブとソネットは、全国のイオン213店舗で音声SIMのMNP即日対応をスタートした。(2015/10/27)

BIGLOBE SIMのセット端末に「ZenFone Selfie」「arrows M02」「ZenPad 8.0」を追加
モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」と組み合わせて利用するスマートフォン2機種、タブレット1機種を追加。また、万が一のトラブル時に交換機を使用できる「BIGLOBE端末あんしんサービス」にも対応する。(2015/10/19)

BIGLOBE、Android向け迷惑電話フィルタリングアプリ「あんしん電話フィルター」提供
BIGLOBEは、迷惑電話の自動拒否や不審な電話番号を警告するAndroid向け迷惑電話フィルタリングアプリ「あんしん電話フィルター」をリリースした。(2015/10/1)

自宅での即時MNPも可能に:
「BIGLOBE SIM」が値下げ、通話+12Gバイトで3400円に――複数SIMや通話パックも提供
さらにセット端末に「ZenFone 2 Laser」を追加。指定プランに加入で最大1万円をキャッシュバックするキャンペーンも実施。(2015/9/7)

「BIGLOBE SIM」値下げ 音声通話付きプランを月1400円から 17年までに100万契約目指す
「BIGLOBE SIM」が音声通話付きプラン、データ通信専用プランをそれぞれ値下げ。パケットシェアや低価格の通話定額プランを新設し、既存キャリアからの乗り換えを狙う。(2015/9/7)

中古スマホで使う格安SIM:
ドコモ版「iPhone 5s」で「BIGLOBE」のSIMを使う方法
ドコモ版「iPhone 5s」で「BIGLOBE」のSIMカードを使う方法をご紹介します。(2015/8/19)

BIGLOBEスマホに「AQUOS SH-M01」「ZenFone 2」登場――“無制限”の12Gバイトプランも提供
モバイル通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」のBIGLOBEスマホに「AQUOS SH-M01」と「ZenFone 2」が登場。月額3100円からの「12ギガプラン」も提供開始する。(2015/8/3)

イオン、ヨドバシカメラなど4店舗に「BIGLOBE LTE・3G」の即日受渡しカウンターが登場
ビッグローブは、LTE対応モバイル通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」の即日受渡しカウンターを、イオンやヨドバシカメラなど4店舗に設置した。店舗は順次拡大する。(2015/6/26)

格安SIM徹底レビュー:
「うれスマ」のサポートが充実、基本機能は拡張の余地あり――「BIGLOBE LTE・3G」(2015年5〜6月)
各社がし烈な競争を繰り広げる格安SIMサービス。料金、基本機能から実行速度、サポート体制まで、あらゆる要素を徹底レビューしていく。今回取り上げるのは、ビッグローブが提供する「BIGLOBE LTE・3G」だ。(2015/6/24)

15年3月期通期決算:
NEC、ビッグローブ売却で減収も増益 マイナンバー、オリンピック関連事業で好調の見通し
NECが2015年3月期通期の連結決算を発表。NECビッグローブを非連結化した影響などから売上高は減少した一方で、官公庁系の売上が堅調に推移し減収増益となった。マイナンバー対応や東京オリンピック関連事業などの後押しもあり、今期は増収増益を見込んでいるという。(2015/4/29)

SIM通:
BIGLOBE、粋なオマケ付きの「NINJA SIM」提供開始
ビッグローブが販売するプリペイド式データ通信専用SIMカード「BIGLOBE NINJA SIM」。外国人旅行者をターゲットとしており、折り紙で作る手裏剣が付属しています。(2015/4/20)

「イオンスマホ」誕生1周年記念、データ通信容量を家族でシェアできるオプションプランを提供開始
イオンスマホの誕生1周年記念企画として、「BIGLOBE LTE・3G」ライトSプラン(音声通話オプション付)の新規契約者向けに高速データ通信容量を家族でシェアできる「シェアSIMカード追加オプション」を提供開始した。(2015/4/17)

BIGLOBE、WiMAX 2+とLTEのセット利用で月額料金を最大12カ月・702円割引に
「BIGLOBE WiMAX 2+」の新規申込者を対象に、同時利用で「BIGLOBE LTE・3G」の月額料金を最大12カ月702円割引する「BIGLOBE WiMAX 2+」LTE・3G割引がスタート。(2015/4/2)

PR:BIGLOBEの「うれスマ」がさらに快適に! 一体何が起きたのか担当者を直撃した
BIGLOBEの「うれスマ」といえば、お得にスマホが使えると人気のサービス。その「うれスマ」の通信速度がアップし、さらに快適になったという。BIGLOBEの“中の人”にも聞いた「うれスマ」と他社との違いとは?(2015/3/31)

「BIGLOBE LTE・3G」も容量拡大――月額900円で3Gバイト/月額1505円で6Gバイトへ
ビッグローブが、BIGLOBE LTE・3GのエントリープランとライトSプランで、月間通信容量を拡大する。(2015/3/30)

「BIGLOBE LTE・3G」全プランでデータ通信容量の翌月繰り越しが可能に
ビッグローブの「BIGLOBE LTE・3G」で、データ通信容量の翌月繰り越しが可能になった。4月利用分より対応する。(2015/3/24)

ビッグローブ、訪日外国人向けデータ通信専用プリペイドSIM「BIGLOBE NINJA SIM」を発売
ビッグローブは3月20日、訪日外国人向けにプリペイドSIM「BIGLOBE NINJA SIM」を発売した。データ通信専用SIMカードで、1Gバイト/3Gバイト/7Gバイトの3プランを用意する。(2015/3/20)

App Town ユーティリティ:
電話番号そのまま、通話料半額の「BIGLOBEでんわ」にiPhone版が登場
BIGLOBEは電話番号をそのままに、国内通話料が従来の半額になる「BIGLOBEでんわ」サービスのiPhone版をリリースした。(2015/3/18)

3サービス同時申し込みで、BIGLOBE「うれスマ」が毎月800円割引のWeb限定「あんしんセット割」開始
ビッグローブが、「うれスマ」の新規申し込み時に3サービスの申し込みで、24カ月間の月額料金を800円割り引くWeb限定「あんしんセット割」をスタートした。(2015/3/17)

F5 Agility Tokyo 2015リポート
サイバーエージェントとビッグローブが語る「ビジネスに生きるSDN」
ビジネス部門にとってのSDNの価値とは何か。SDN導入に実際に取り組んでいる企業の担当者が語ったエピソードから読み解く。(2015/3/10)

BIGLOBE、ウェアラブル端末「cocolis」の開発プラットフォームをMWCへ参考出展&ブログも公開
BIGLOBEは、タッチパネルで操作できるAndroid搭載ウェアラブル端末「cocolis」の開発プラットフォームをモバイル製品展示会「MWC」へ参考出展。併せて開発チームのブログも公開した。(2015/2/25)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。