ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

「BOSE(ボーズ)」最新記事一覧

ボーズ、Bluetoothを搭載したサウンドバー「Bose Solo 5 TV sound system」
ボーズは、サウンドバーの新製品「Bose Solo 5 TV sound system」を発表した。Bluetoothにも対応したコンパクトなサウンドバーだ。(2016/4/1)

ボーズ、NCヘッドフォンが5000円値引きになる期間限定キャンペーンを開始――「QuietComfort 25/20」が対象
ボーズは、ノイズキャンセリングヘッドフォン/イヤフォン「QuietComfort 25/20」を5000円値引きで販売する「SPRING CAMPAIGN」を開始した。(2016/2/1)

モニター訪問+専門家レビュー:
PR:音楽ライフがますます快適に――20年を超えて音楽ファンに愛されてきたボーズ「Wave systems」最新モデルの進化に迫る!
ボーズの「Wave SoundTouch music system IV」は、20年以上愛され続けてきた一体型オーディオ「Wave systems」の最新モデル。今回は、その特徴や新機能をAVライターの山本敦氏が紹介するとともに、モニターに当選した野口さんの体験リポートをお届けしよう。(2015/12/11)

PR:伝統と革新の融合――10年ぶりにデザインを一新したボーズ「Wave systems」のモニターを大募集
ITmedia LifeStyle編集部では、ボーズ株式会社協賛のもと、読者モニターキャンペーンを企画しました。ふるってご応募ください!(2015/10/22)

ワイヤレスで行こう!:
ボーズ初のNFC対応にデザインも一新! 「SoundLink」のアラウンドイヤーヘッドフォン“第2弾”を聴く
ボーズもいよいよ、NFC対応のワイヤレスヘッドフォン「SoundLink around-ear wireless headphones II」を発売した。その使用感と音質について、詳しく紹介していこう。(2015/10/13)

Wi-Fi&Bluetooth搭載:
ボーズの“Wave music system”が10年ぶりのフルモデルチェンジ――ワイヤレスに
ボーズは9月28日、Wi-FiとBluetoothを搭載する一体型のワイヤレスオーディオシステム「Wave SoundTouch music system IV」を発表した。10年ぶりのフルモデルチェンジでワイヤレス再生にも対応した“Wave music system”だ。(2015/9/30)

ボーズ、「SoundTouch」対応のコンパクトなワイヤレスオーディオ3製品を発売
ボーズは9月30日、Bluetooth対応オーディオシステム3シリーズを発表した。いずれも別の部屋で同じ音楽を楽しめる「SoundTouch」技術に対応する。(2015/9/30)

ボーズ、Bluetoothを搭載した台座型シアターシステム「Bose Solo 15 Series II TV sound system」
ボーズは、薄型テレビの下に設置できる台座型スピーカーシステムの新製品「Bose Solo 15 Series II TV sound system」を発表した。新たにBluetoothを搭載し、スマートフォンやタブレットなどから楽曲再生が行える。(2015/9/25)

ボーズ、初のNFC搭載Bluetoothヘッドフォン「Bose SoundLink around-ear wireless headphones II」
ボーズは、Bluetooth対応のワイヤレスヘッドフォン「Bose SoundLink around-ear wireless headphones II」を9月18日に発売する。(2015/9/4)

ボーズ、スポーツイヤフォンの新カラバリ
ボーズがスポーツ向けのイヤフォンとヘッドフォンを発表した。エクササイズやランニングの時にも利用できる防滴仕様。(2015/9/4)

ボーズ、NCヘッドフォン「QuietComfort 25」にクールな限定カラー「トリプルブラック」
ボーズは、ノイズキャンセリング機能付きヘッドフォン「Bose QuietComfort 25 headphones」の限定カラー「Special Edition Triple Black」を9月18日に発売する。(2015/9/4)

カラーもユニーク:
ボーズ初のカナル型イヤフォン「Bose SoundTrue Ultra in-ear headphones」が登場
ボーズは同社としては初となるカナル型イヤフォン「Bose SoundTrue Ultra in-ear headphones」を発表した。小型の密閉型ハウジングに新開発のダイナミック型ドライバーを搭載している。(2015/9/4)

数量限定、オープン記念プレゼントも!:
ボース、直営セレクトショップを東京と大阪に新設――計27店舗へ体制強化
ボーズは直営店(セレクトショップ)を新規に2店舗オープンすると発表した。9月1日に大阪「阪急うめだ本店」、9月30日に東京「新宿高島屋店」が新たに開店。同社の直営は計27店舗に拡大する。(2015/8/18)

2色展開に:
ボーズ、バッテリー駆動時間が延びた「SoundLink mini Bluetooth speaker II」
ボーズは、Bluetooth対応の小型ワイヤレススピーカー「SoundLink mini Bluetooth speaker II」を発表した。「Pearl」(パール)と「Carbon」(カーボン)の2色をラインアップ。(2015/6/5)

ボーズ、NCイヤフォン「QuietComfort 20」にブラックとホワイトの新モデル
ボーズは6月5日、ノイズキャンセリングイヤフォン「Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones」の新製品を発表した。新たにブラックとホワイトを用意。(2015/6/5)

ボーズ、7月1日に価格改定を実施――5〜15%の値上げに
ボーズは、為替変動の影響に伴い、日本国内で販売している製品の一部について価格を改定すると発表した。(2015/6/1)

コンサートホールの響きを再現、ボーズがテレビ向けコンパクトスピーカーシステム「Acoustimass 5 Series V」を発売
ボーズは、テレビとの組み合わせを想定した2.1chスピーカーシステム「Acoustimass 5 Series V stereo speaker system」を発売する。(2015/4/10)

キラキラ光るホワイトパール仕上げ――ボーズが創立50周年記念モデルを限定販売
ボーズは、同社の創立50周年を記念して、特別な表面仕上げを施した限定モデル「Wave SoundTouch music system High-Gloss Pearl」を発売する。(2015/4/10)

ワイヤレスで行こう:
音声ガイド付きで簡単操作――ボーズのオンイヤー型Bluetoothヘッドフォンを聴く
より身軽に音楽を楽しめる“ワイヤレス”。これから数回にわたり、手軽にワイヤレスオーディオを楽しめるBluetooth対応機器をピックアップしていく。初回は「Bose Sound Link on-ear Bluetooth headphones」だ。(2015/2/25)

ボーズが表現した“和の静寂”――写真で見る「QuietComfort 25」日本限定版
ボーズからノイズキャンセリングヘッドフォンの日本市場限定モデルとして、「QuietComfort 25−JAPAN CONCEPT MODEL」が登場する。さっそく写真でチェックしていこう。(2015/2/12)

日本限定の静寂:
史上最高のボーズノイキャンヘッドフォン「QuietComfort 25」に日本限定バージョンが登場
ボーズが「史上最高のノイズキャンセリング」とうたうヘッドフォンに、日本伝統色から着想を得た「QuietComfort 25−JAPAN CONCEPT MODEL」2モデルが登場。日本限定・数量限定で1月23日から予約受付を開始した。(2015/1/23)

数量限定、全プレキャンペーン:
ボーズ、コンパクトオーディオシステム購入者対象「Wave systems プレゼントキャンペーン」
ボーズは、小型オーディオシステム「Wave system」の購入者を対象に、1万円のPC用スピーカーがもらえる「Wave systems プレゼントキャンペーン」を開始した。数量限定で、予定数量に達し次第終了となる。(2015/1/14)

ボーズ50年の軌跡を描いた特別シネマ「DREAM+REACH」――全国でサーキット上映
ボーズは、Boseの原点を描いた特別シネマ「DREAM+REACH」を制作。11月30日から一般向けに全国7箇所でサーキット上映を行う。(2014/11/19)

数量限定:
ボーズ、「Wave music system III」に限定カラー「ミッドナイトブルー」を追加
ボーズは10月27日、デスクトップオーディオシステム「Wave music system III」に限定カラー「ミッドナイトブルー」の追加を発表、10月31日から発売する。(2014/10/27)

使い方、こだわり方に世代差も:
ドライブで重宝、トップは「カーオーディオ」──無音だと間が持たない、6割
クルマ購入検討時はあまり重視していなかったポイントだが、実際は……。「ドライブと音楽に関する調査」により、ドライブ時に改めて重宝されるものが分かった。ボーズ調べ。(2014/10/6)

ボーズから新たに7つのインパクト――「Bose IMPACT 2014」でNCヘッドフォンや幅30センチのサウンドバーをお披露目
ボーズが「Bose IMPACT 2014〜世界を音で塗り変えられるか。〜」を開催。「ボーズ史上最高のノイズキャンセリングヘッドフォン」(同社)こと「QuietComfort 25」など7製品を発表した。(2014/9/17)

何が出るかな?:
ボーズ、9月に「Bose IMPACT 2014」開催――1000名を無料招待
ボーズは、9月16日に「Bose IMPACT 2014〜世界を音で塗り変えられるか。〜」を開催する。抽選で1000人を招待。(2014/8/8)

好みのスピーカーで:
ボーズ、ワイヤレスオーディオ機能“SoundTouch”対応のパワーアンプ「SA-4」を発売
ボーズは、独自のワイヤレスネットワークオーディオ機能「SoundTouch」シリーズの追加モデルとして、「SoundTouch SA-4 amplifier」を発売した。(2014/6/6)

チャンスは9月まで:
ボーズ、インイヤー型イヤフォン5製品を期間限定で値下げ、直販サイトと直営店で
ボーズのインイヤー型イヤフォンを安く手に入れるチャンスだ。(2014/6/2)

ボーズ、ヘッドフォン新シリーズ「FreeStyle earbuds」と「SoundTrue headphones」を発表
ボーズは5月9日、ヘッドフォンの新シリーズ「FreeStyle earbuds」と「SoundTrue headphones」を立ち上げ、3ラインアップ計10モデルを発表した。発売予定は5月23日だが、先行予約はすでに始まっている。(2014/5/9)

ボーズ、「SoundLink Mini」用ソフトカバーに4つの新色
ボーズは、Bluetoothスピーカー「SoundLink Mini」の専用オプションとして、新たに4色のソフトカバーを発売した。(2014/4/4)

PR:ボーズの“次世代ネットワークオーディオ”は意外とカジュアル――潮晴男氏が「Bose SoundTouch Wi-Fi music systems」を聴く
ボーズの「SoundTouch Wi-Fi music systems」は、新しい要素が詰まったネットワークオーディオだ。Bluetoothより音質的に有利なWi-Fiを使い、小さいながらも洗練された音響システムで音楽ストリームを再生する。AV評論家・潮晴男氏が、その使い方から3製品の音質までを徹底的に検証した。(2014/3/17)

照明をつけるように音楽を楽しむ――ボーズが提案する“次世代オーディオ”「SoundTouch」
ボーズは、ネットワーク対応のスピーカーシステム「SoundTouch」を発表した。ネットワーク設定の煩雑さを省きつつ利便性を享受する“次世代の本格オーディオ”だ。(2014/2/25)

スイートルームでスペシャルな体験を――ボーズが20名を「Bose Special Meeting」にご招待
「Bose Special Meeting」が「マンダリンオリエンタルホテル東京」のプレジデンシャル・スイートルームで開催される。抽選で20名をご招待。(2014/2/7)

大きくなった「SoundLink mini」?――ボーズがBluetoothスピーカー新モデル「SoundLink Bluetooth speaker III」を発表
ボーズは、ポータブルワイヤレススピーカー「SoundLink Bluetooth speaker III」を発売する。昨年発売した「SoundLink Mini Bluetooth speaker」をほうふつとさせる素材感重視のデザインだ。(2014/2/7)

ボーズ、スマホケースやスピーカースタンドなどがもらえる2つのキャンペーン
ボーズは、「ボーズ・スポーツヘッドホン スマホケース プレゼントキャンペーン」と「ボーズ・ホームシアタースピーカースタンド プレゼントキャンペーン」をスタートした。(2013/11/29)

ボーズが表参道ヒルズに直営店をオープン、「プレミアム・ルーム」付き
ボーズは11月29日、東京・渋谷区に全国22店舗目となる「ボーズ・ダイレクトストア 表参道ヒルズ」をオープンした。(2013/11/29)

選べる4つの限定カラー、ボーズ「SoundDock Series III speaker – Limited Edition Color Collection」
ボーズは、Lightningコネクター搭載のiPod/iPhoneドックスピーカー「SoundDock Series III」に4つの限定カラーを追加する。(2013/11/11)

数量限定:
ボーズ、「Wave music system III」にシックな“バーガンディカラー”バージョン
ボーズは11月5日、デスクトップオーディオシステム「Wave music system III Limited-edition Burgundy」を発売した。(2013/11/5)

ボーズのノイズキャンセリング技術を体感できる移動式シアター「Bose ADVENTURE」
ボーズは同社のノイズキャンセリング技術を体験できる移動式シアター「Bose ADVENTURE」を発表した。会場にはタレントの優希美青さんも駆けつけ、NCヘッドフォンの魅力を語った。(2013/10/29)

ボーズ、一体型オーディオシステム「Acoustic Wave music system II」に新色チタニウムシルバー
ボーズの一体型オーディオシステム「Acoustic Wave music system II」に、新色チタニウムシルバーが登場。(2013/10/4)

イヤフォンなのに驚きのノイズキャンセル性能、ボーズ「QuietComfort 20i」を試してみました
ボーズの「QuietComfort 20」は、同社初のノイズキャンセリング機能付きイヤフォン。NC機能を小さなイヤフォンに詰め込み、さらに「アウェア・モード」という新しい提案も加えました。その威力を試してみましょう。(2013/9/20)

11日間だけの本店:
ボーズ、広島に直営店「ボーズ・セレクトショップ 福屋八丁堀本店」を期間限定オープン
ボーズは、11日間限定の「ボーズ・セレクトショップ 福屋八丁堀本店」を9月19日(木)にオープンする。(2013/9/18)

ケースはレザーに:
ボーズのNCヘッドフォン「QuietComfort 15」にしぶめの限定カラー
ボーズはノイズキャンセリング機能付きヘッドフォン「QuietComfort 15 Acoustic Noise Cancelling headphones – Limited Edition」を9月27日に発売する。(2013/9/13)

Awareモード搭載:
ボーズ、初のNC付きカナル型イヤフォン「QuietComfort 20」の発売日を決定
ボーズは、初のノイズキャンセリング機能付きカナル型イヤフォン「QuietComfort 20 headphones」を8月26日に発売する。(2013/7/26)

ボーズ、「SoundLink Mini」の専用アクセサリー2種を発表
ボーズは、7月12日に発売するポータブルBluetoothスピーカー「SoundLink Mini」用のオプションを正式に発表した。(2013/6/27)

1万500円:
ボーズ、“お手ごろ”なPC用スピーカー「Companion 2 Series III」発売
ボーズは、PC向けのアクティブスピーカー「Companion 2 Series III multimedia speaker system」を6月14日に発売する。(2013/6/12)

Bose “IMPACT 2013":
NC機能付きカナル型イヤフォンに小型Bluetoothスピーカー、ボーズが“インパクト”のある2製品を発表
ボーズが「Bose “IMPACT 2013" 〜Celebration Night〜」を開催。ノイズキャンセリングイヤフォン「QuietComfort 20」とポータブルBluetoothスピーカー「SoundLink Mini」を発表した。(2013/6/6)

「Bose “IMPACT 2013" 〜Celebration Night〜」、YouTubeと渋谷屋外ビジョンで生中継
ボーズは、一夜限りのイベント「Bose “IMPACT 2013" 〜Celebration Night〜」をYouTubeと渋谷屋外ビジョンで生中継する。(2013/6/6)

ボーズのホームシアターシステムを買うと専用スタンドが付いてくる
ボーズは、対象のホームシアターシステムを購入すると、もれなく専用スタンドがもらえるプレゼントキャンペーンを開始した。(2013/5/31)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。