ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「Chromecast」最新記事一覧

Tech Basics/Catalog:
Googleモバイルアプリ
Googleは、検索エンジン「Google」や「Gmail」といったメールサービスの他にもさまざまなインターネットサービスを提供している。それらのインターネットサービスをスマートフォンからも活用できるようにモバイルアプリの提供も行っている。そのアプリから主だったものを紹介しよう。(2016/7/15)

Chromeブラウザからの「Google Cast」が拡張機能不要に
GoogleのWebブラウザ「Chrome」のバージョン51のメニューに「キャスト」という項目が追加された。ここから「Google Cast」(旧Chromecast)端末を探して画面のミラーリングを開始できる。(2016/7/5)

ITはみ出しコラム:
“iPodの父”が去ってGoogleのスマートホームはどうなる?
Googleが2014年に買収したスマートホーム企業のNest Labs。新製品が出ず、どうなっているのかと思っていたら動きがありました。(2016/6/25)

ものになるモノ、ならないモノ(71):
日本発の定額制音楽ストリーミングサービスは黒船勢をどう迎え撃つか
国内外のサービスが乱立する“群雄割拠”の音楽ストリーミングサービス業界の現状とこれからについて、AWAへのインタビューを通じて探った。(2016/6/1)

“ウェアラブル”の今:
家に帰ると、Wi-Fiルーターが家の明かりを灯してテレビをつけてくれる
先日我が家で、自分が家に帰ると、Wi-Fiルーターがそれを認識して、自動的に家の明かりつけて、テレビの電源を入れてくれる、という環境が作れた。しかも、驚くほど簡単に。(2016/5/28)

Google、Amazon Echo対抗の音声アシスタント端末「Google Home」を年内発売へ
Googleが、Amazon.comの「Echo」対抗の音声アシスタント端末「Google Home」を年内に発売する。「OK Google」と呼び掛けて、「Google Now」と同様の命令や質問ができる他、「Chromecast」のように音楽や動画を転送してスピーカーや接続するテレビで視聴できる。(2016/5/19)

製品分解で探るアジアの新トレンド(5):
必要ならばデグレードも、中国メーカーの柔軟さ
今回焦点を当てるのはBaidu(百度)である。“中国のGoogle”とも呼ばれる同社の製品では、ネットワークメディアプレーヤー「影棒」が話題だ。その影棒を分解し、チップの性能を見てみると、中国メーカーの臨機応変さが浮かび上がってくる。(2016/5/11)

Googleの親会社Alphabet、売上高は好調もFiberなどへの投資がかさみ純利益は予想を下回る
Alphabetの1〜3月期の決算は、売上高は17%増の202億2570万ドル、純利益は20%増の42億700万ドルの増収増益だった。モバイル広告が好調だった。(2016/4/22)

PC上の写真や動画をChromecastやApple TVに転送して再生! テレビとの連携を強化した「PowerDVD 16」
動画再生ソフトウェアの最新版「PowerDVD 16」が発売。テレビに最適化したUIを搭載するなど、PC上での再生にとどまらない機能強化が目を引く。(2016/4/13)

深夜アニメも見放題:
PC、スマホから24時間無料視聴! ネットのテレビ「AbemaTV」
PC、スマホから24時間無料で視聴できるインターネットテレビ局「AbemaTV」がサービスを本格的に開始した。(2016/4/12)

全24チャンネルが24時間無料――インターネットテレビ局「AbemaTV」、本格スタート
サイバーエージェントとテレビ朝日のインターネットテレビ局「AbemaTV」が本開局。多彩な全24チャンネルをスマートフォンやPCなどで24時間無料で楽しめる。(2016/4/12)

無料で見放題 サイバーエージェントとテレ朝のネットテレビ「AbemaTV」本開局 報道、アニメ、ドラマなど24チャンネル
報道番組やアニメ、ドラマなどをテレビ感覚で楽しめる無料のネットテレビ「AbemaTV」が本格スタートした。(2016/4/11)

Google、「Chromecast」アプリを「Google Cast」に改名 対応端末拡充を反映
Googleと提携するVIZIOが、メディアストリーミング技術「Google Cast」搭載のスマートTVを発表した。スマートフォンの4K動画を4Kのままストリーミングできる。これに合わせ、「Chromecast」アプリは「Google Cast」に改名された。(2016/3/23)

無料のインターネットテレビ局「AbemaTV」、12チャンネルで先行配信スタート
サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資した映像配信サービス「AbemaTV」(アベマティーヴィー)が先行配信をスタート。広告モデルのため料金はかからない。(2016/3/1)

Mobile Weekly Top10:
猫と会話できるアプリ/イオンが格安スマホ本格参入/2月上旬のニュースピックアップ
猫と会話できるアプリのレビューがトップだった今回のMobile Weekly Top10。イオンが格安スマホに本格参入すると発表しました。(2016/2/22)

アダルト含む8万作品、月額590円で見放題「ゲオチャンネル」 店舗レンタルとの組み合わせも
月額制の映像配信サービス「ゲオチャンネル」が22日スタート。アダルト作品を含む8万タイトルが月額590円(税別)で見放題となる。(2016/2/19)

11ac対応でパフォーマンスを改善した新「Chromecast」と「Chromecast Audio」 4980円で販売開始
映画や音楽など、デジタルコンテンツを簡単にテレビへ映すことができるストリーミングデバイス「Chromecast」の新モデルと、オーディオに特化した新製品「Chromecast Audio」が国内で発売した。(2016/2/18)

8万タイトルが590円で見放題!「ゲオチャンネル」が2月22日スタート――ゲオショップと連携サービスを実施
映像配信サービス「ゲオチャンネル」が2月22日にスタート。全国1200店舗を展開する「ゲオショップ」と連動したサービスを実施する。(2016/2/18)

Google、新「Chromecast」と「Chromecast Audio」を国内発売 4980円
Googleが、テレビと接続する端末「Chromecast」の新モデルと、スピーカーに差し込んで音楽をキャストする「Chromecast Audio」を国内発売した。(2016/2/18)

新しいChromecast、日本で発売 新色にレモネード・コーラル登場
帰りに寄ってこ。(2016/2/18)

Google、今年も「インターネット安心デー」でドライブ2GBプレゼント
Googleが「インターネット安心デー」を記念して、Googleドライブのセキュリティ診断を実施したユーザーに容量2GBをプレゼントするキャンペーンを2月11日まで実施中だ。(2016/2/10)

天気予報や最新ニュースが表示されるスマート鏡、Google社員が趣味で自作
朝洗面所の鏡を見ると、天気予報やその日の予定が表示される──。SF映画に出てくるようなスマート鏡を、GoogleのエンジニアがAndroidのAPIやChromecastなどを使って自作した。(2016/2/3)

Alphabet(Googleの持ち株会社)、“その他”事業の営業損失が36億ドルでも増収増益
Googleを傘下に持つAlphabetの10〜12月期の売上高は18%増の約214億ドル、純利益は5%増の約49億ドルだった。同四半期からGoogleと“その他”の内訳が発表されており、自動運転車などを含むその他の営業損失が約36億ドルであることが明らかになった。(2016/2/2)

CES 2016:
cerevo、プロジェクター搭載の可変型ホームロボット「ティプロン」をCESで公開
普段はコンパクトだが、映像を投影するときは全高80cmの「プロジェクション形態」へと変形するホームロボットが登場。(2016/1/5)

自走式プロジェクター搭載ホームロボット「Tipron」 部屋の壁を80インチホームシアターに
部屋の壁や天井に映像を投影するプロジェクター搭載ロボット「Tipron」をCerevoが開発した。(2016/1/5)

プロジェクター搭載の自走式ホームロボット「Tipron」、2016年に発売
Cerevoが可動式アームにプロジェクターを搭載した自走式ホームロボット「Tipron」(ティプロン)を発売する。(2016/1/5)

Synologyで始めるNAS入門 第3回:
NAS初心者でも簡単! 自宅NASの動画や音楽を外出先で視聴する方法
SynologyのNASには、機能を追加するための専用アプリが用意されており、スマホと連携してNASをよりいっそう活用できる。今回はNASに保存した写真・音楽・動画ファイルを外出先から楽しむためのアプリを紹介しよう。(2015/12/25)

ITmediaスタッフが選ぶ、2015年の“注目端末&トピック”(ライター村元編):
スマートフォンの用途が広がった2015年/SIMフリースマホは性能を競う時代に
スマートフォンそのものに目立った進化はなかったものの、スマートフォンと連携するデバイスが注目を集め、定額制コンテンツが続々登場。SIMロックフリーという新たな選択肢の裾野も広がった2015年。スマートフォンの用途が広がった年ともいえそうだ。(2015/12/22)

KDDIのSmart TV Boxに「パワーアップユニット」が登場――4K動画やAndroid TVに対応
KDDIのセットトップボックス「Smart TV Box」に、4K動画やAndroid TVを楽しめる「パワーアップユニット」が登場する。(2015/11/30)

我が家の「Apple TV」活用レビュー(3):
「Apple TV」で生活はこう変わる――ニコ厨の弟の場合
便利だけれど高すぎる?(2015/11/27)

Googleが映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開にノリノリすぎてGmailをはじめGoogleマップ、YouTube、Chromeなどにいろいろ仕込む
フォースと共にあらんことを。(2015/11/23)

GoogleのAndroid/Chrome責任者、「Chrome OSはなくならない」
GoogleでAndroidおよびChrome OSの責任者を務めるヒロシ・ロックハイマー氏が、“Chrome OSはAndroidに統合されて消滅する”というWall Street Journalの報道を否定し、Chrome OSの開発を継続すると説明した。(2015/11/3)

電子ブックレット:
新型Apple TVは、成功するのか
EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、2015年10月26日に発売された新型Apple TVについて紹介します。「Roku」や「Chromecast」などのライバルがいる中、存在感を高められるのでしょうか。(2015/11/1)

シンプルなリモコン1つでテレビをインタラクティブに:
「Apple TV」はテレビを再発明できるのか――林信行がその魅力に迫る
アプリで機能を拡張できるtvOSを搭載し、Siriによる音声操作にも対応した新「Apple TV」。実際に試用する中で見えてきた新しい可能性を林信行が解説する。(2015/10/29)

Alphabet傘下のGoogle、予想を上回る増収増益
10月に持ち株会社制への移行を完了したGoogleの7〜9月期の決算は、実質売上高が四半期として過去最高の151億9000万ドル、純利益はコスト削減が奏効し45%増の39億7900億ドルの増収増益だった。10〜12月期からはAlphabetがGoogleと“その他”の業績を分けて発表する。(2015/10/23)

「Nexus 5X/6P」「Android 6.0」は何が変わったのか?――グーグルが説明
Googleが、Android 6.0のリリースに合わせて記者説明会を開催した。「Nexus 5X」「Nexus 6P」や新サービスを紹介したほか、日本未発表のAndroid Wearも展示した。(2015/10/7)

Weekly AccessTop10:
ダークヒーローの再誕を願って
子どものころのヒーローは何でしたか?(2015/10/5)

Amazon、「Apple TV」と「Chromecast」をホリデーシーズン前に締め出しか
自らもストリーミング端末「Fire TV」を販売するAmazonが、競合するAppleの「Apple TV」とGoogleの「Chromecast」の販売を10月29日に中止するとBloombergが報じた。中止の理由は、これらの端末が「プライム・ビデオ」をサポートしないからという。(2015/10/2)

HDMIドングルにWindows PCの機能を丸ごと収納
スティック型PCをどうしても会社で使いたい人のためのアドバイス
このWindows PCは、その「ミニ・ミー」という呼称にふさわしい機能を備えているが、企業ユーザーが活用するには、追加の入力やマイクロフォンのようなさらなる機能が必要だ。(2015/10/2)

Google、自社開発タブレット「Pixel C」発表 Nexusスマホ新モデルも投入
スピーカーにつないでWi-Fi経由でPCや携帯端末から音楽やラジオ、ポッドキャストを聞ける「Chromecast Audio」も発表。(2015/9/30)

Googleの9月29日イベントまとめ 新端末や新サービスを多数発表
Googleが新Nexus端末やPixelブランドタブレットなどを発表したイベントでは、Google Play MusicやGoogle Photosのアップデートも紹介されたので、それらを含めてまとめた。(2015/9/30)

Google、「新しいChromecast」と「Chromecast Audio」を35ドルで発売へ
Googleが、スティック型テレビ端末「Chromecast」の新モデルと、スピーカーに挿して音楽をキャストする「Chromecast Audio」をそれぞれ35ドルで発売した。いずれもWi-Fi 802.11ac(2.4GHz/5Ghz)をサポートする。(2015/9/30)

Google、10インチAndroidタブレット「Pixel C」も29日に発表か
Googleが、MicrosoftのSurfaceシリーズのような10.2インチのハイブリッドタブレット「Pixel C」を10月29日のイベントで発表するとAndroid Policeが報じた。OSには「Android 6.0 Marshmallow」を搭載するという。(2015/9/29)

ゲーム実況のTwitch、録画アップロード機能追加でYouTubeに対抗 PS4向け視聴アプリも
ゲーム実況のTwitchが初のカンファレンス「TwitchCon 2015」を開催し、YouTube対抗の録画アップロード機能やPS4、PS3、PS Vitaで実況を視聴するためのアプリのリリース、FlashからHTML5への完全移行などを発表した。(2015/9/26)

PR:新作も見放題も楽しめる動画配信サービス「ビデオパス」の魅力とは?――5つのポイントから迫る
新しい動画配信サービスが次々登場して注目を集めているが、auユーザーが利用できる動画配信サービスに「ビデオパス」がある。ビデオパスはほかの動画サービスと比べ、どんな魅力があるのだろうか。5つの特徴から迫った。(2015/9/24)

次期Nexus端末の名称は「Nexus 5X」と「Nexus 6P」?
Googleが9月29日に発表するとみられる5.2インチと5.7インチのNexus端末のモデル名が、リークした製品パッケージの画像から明らかになったとAndroid Policeが画像付きで報じた。(2015/9/23)

Google、29日のイベントで「Chromecast 2」と音楽向け「Chromecast Audio」発表か
GoogleがAndroid 6.0 Marshmallowと新Nexus端末を発表するとみられる29日のイベントでは、テレビ端末「Chromecast」の第2世代モデルと、音楽キャスト向けの「Chromecast Audio」が発表されるとのうわさだ。(2015/9/21)

Google、9月29日に発表イベント──新Nexus、新Chromecast?
Googleが9月29日に開催する「Android 6.0 Marshmallow」関連の発表イベントの招待状を、メディア各社に送った。イベントは日本時間の30日午前1時からYouTubeでライブストリーミングされる予定だ。(2015/9/19)

Amazon、「新しいApple TV」対抗の4K対応新「Fire TV」を99ドルで発売へ
Amazonが、Appleが10月下旬に発売予定の「新しいApple TV」より一足先に「Fire TV」の新モデルを発売する。価格はApple TVより41ドル安い99ドルで、4Kをサポートし、SiriのようなパーソナルアシスタントAlexaによる音声命令も可能だ。(2015/9/18)

iPhoneと並ぶ、もう1つの目玉?:
新型Apple TVは、成功するのか
Appleの新製品発表会が近づく中、「iPhone」以上に話題をさらうと一部でいわれているのが、新型「Apple TV」だ。「Roku」や「Chromecast」などのライバルがいる中、Apple TVは存在感を高められるのだろうか。(2015/9/8)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。