ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「化粧品」最新記事一覧

質問!コスメティック→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でコスメティック関連の質問をチェック
「化粧品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

医療機器ニュース:
ヒトが消化吸収できるコンドロイチンを量産、水による分子結合切断で低分子化
丸共水産と北海道立総合研究機構は、ヒトの消化管での吸収性を大幅に高めた糖鎖オリゴマーを開発し、量産する技術を確立した。この糖鎖オリゴマーは、機能性食品や化粧品/医療用素材などでの活用が期待される。(2017/7/4)

自撮りの顔にメーク自動合成 資生堂アプリにAR機能
スマホのカメラで撮った顔にリアルタイムでメークを自動合成する機能が、資生堂のアプリに6月下旬〜7月上旬に追加。自宅にいながら化粧品を試せる。(2017/6/27)

お菓子が化粧品に変身!? 職場にある食べ物を駆使したメイクアップ動画がすごかった!
発想力がヤバい。(2017/6/21)

女性消費者「失望した」と炎上:
ちふれ「女磨き」広告を取り下げ 「不快な表現あった」
ちふれ化粧品が5月26日、批判を浴びていた「女磨き」について謝罪。広告を取り下げた。(2017/5/26)

「女磨き、おろそかにしていませんか?」 ちふれの広告が炎上 「不快な思いさせた」と削除
「仕事、家事、育児……女磨き、おろそかにしていませんか?」――ちふれ化粧品のこんなWeb広告に批判が集まり、ちふれが26日、削除・謝罪した。(2017/5/26)

ちふれ化粧品の広告企画が「女磨き」押し付けと批判 企画は取り下げ「お詫び」
企画が「女追い詰め商法」「余計なお世話」「本当にがっかり」と、女性「らしさ」の押し付けだと批判が噴出していた。(2017/5/26)

製造IT導入事例:
化粧品大手が需要予測から在庫補充計画までを管理する計画システム導入
新日鉄住金ソリューションズとJDAソフトウェア・ジャパンは、需要予測から出荷計画、在庫計画、補充計画までを一貫して支援する国内向けPSI計画システムを資生堂が導入したと発表した。(2017/5/26)

Amazonの「Prime Now」が取り扱い品目を拡大 ドラッグストアやデパートの商品が最短1時間で届く
「Amazonプライム」の会員特典「Prime Now」が、デパートやドラッグストアで販売している商品に対応。対象エリアでは1時間(一部は2時間)以内にサプリメント、化粧品、惣菜・弁当や生鮮食品などが届く。(2017/4/18)

目の粘膜までアイメークするのは危険? 医師、化粧品メーカー、メークアップアーティストを取材
ネット上ではマイボーム腺という器官を塞いでしまうと言われています。(2017/4/8)

「メイク初心者さんへのアドバイス!」が、めちゃくちゃ分かりやすい! 新生活にメイクデビューする女子にオススメ
化粧品カウンターのお姉さん(BA)によるアドバイス。コンビニでのプリントも可能!(2017/4/2)

「美少女戦士セーラームーン」をモチーフにしたルージュ登場 セーラー5戦士をイメージした本格コスメ
お値段は3024円。大人女子にもおすすめ!(2017/3/31)

協働ロボット:
機械と人間の最強タッグ、資生堂が人型ロボットを化粧品生産ラインに導入
資生堂は、同社掛川工場のメーキャップ製品の組み立て工程に産業用人型ロボットを試験導入した。作業者1人、ロボット2台のチームで組み立てを行う。(2017/3/27)

資生堂、化粧品工場に人型ロボット導入 人間と一緒に組み立て作業
人間の作業者1人と人型ロボット2台が一緒に製品を組み立てるという。(2017/3/23)

おしゃれなミクさんがかわいい 「初音ミク」とコラボしたコスメとカラーコンタクトが発売
天使なパッケージが目印!(2017/3/18)

「イオナ〜ァ〜」と“女性の横顔”のCMが懐かしい「イオナ」化粧品の応援漫画が拡散→イオナ公式Twitterのフォロワーが爆増する事態に
愛のある「実際に1カ月使ってみたレビュー」や紹介を漫画で投稿し、イオナ公式Twitterから感謝の言葉も。(2017/3/3)

大人のメイクアップに、ムーンプリズムパワーを。 マキアージュ×セーラームーンのコラボデザインコスメが登場!
ポーチに入れたくなるかわいさ。(2017/1/29)

油性ペンがコスメに? 「マジックインキ」とコラボしたマスカラ&クレンジングオイルが完全に筆記用具
本物のマジックインキと混同しないよう注意……!(2017/1/25)

太田智美がなんかやる:
カネボウ化粧品がスマートフォンに挿す「肌水分センサー」無料配布 試してみた
忘年会、新年会続きで何かと乱れがちなこの頃。お肌の状態は……?(2016/12/21)

ITの力で全国の社員をつなぐ:
業界初、資生堂が84インチ「Surface Hub」を導入した理由
資生堂が社員の多目的ワーキングスペースに84インチの「Surface Hub」を導入。同スペースを運営するのは「未来創造局」という部署だという。何だか「化粧品の老舗ブランド」という資生堂のイメージとは違うような……? 実際にどのようなニーズや効果があったのか、担当者に聞いてみた。(2016/12/14)

クレジットカード情報も約5万件流出の恐れ:
資生堂子会社に不正アクセス、個人情報42万人分が流出か
大手化粧品メーカー、資生堂の子会社「イプサ」の公式オンラインショップに、不正アクセスがあったことが発覚。最大で約42万人分の個人情報と、約5万件のクレジットカード情報が流出した可能性がある。(2016/12/2)

GACKTプロデュースの「ビューティープロジェクト」だと!? まずは基礎化粧品から登場
22日から予約販売がスタートするそうです。(2016/11/16)

資生堂、事業所内保育事業に参入 社内の支援ノウハウ活用
大手化粧品メーカーの資生堂は11月1日、保育事業への参入を発表。2017年2月をめどにJPホールディングスと合弁会社を設立する。“女性が働きやすい会社”で知られる同社がノウハウを生かし、女性活躍の支援を行う。(2016/11/1)

自然エネルギー:
フランスの大手化粧品会社、日本事業所の電力を100%バイオマスに
化粧品大手の日本ロレアルはグリーン電力証書を活用し、日本国内の事業所の電力を再生可能エネルギーに切り替える。石巻合板工業のバイオマス発電所で発電した電力を活用し、環境負荷の低減を図る。(2016/8/31)

美容家電&ブランドコスメが無料で使えるだと……! ヤマダ電機 LABI新宿東口館のパウダースペースに行ってきた
無敵(無料で素敵)!(2016/7/29)

Twitterのイラストから誕生した化粧品「童話コスメ」って? “高くて無名”でも支持される理由
ほぼノーブランドで4000円、にもかかわらず支持されているアイシャドウ――それが「童話コスメ」。Twitterに投稿されたイラストをもとに、クラウドファンディングで生み出された化粧品は、2500人に支援され1000万円を集めた。「童話コスメ」が人気を集め続ける理由はどこにあるのか。(2016/7/25)

新垣結衣さんの瞳にスタッフが写り込み ポスター制作の化粧品メーカー謝罪
「一生懸命やってた結果とは言え、ご不快に思われた皆様に深くお詫びもうしあげます」と謝罪しています。(2016/7/18)

資生堂、高級化粧品ブランド「ローラ メルシエ」など買収 海外展開を強化
資生堂は、高級化粧品ブランド「ローラ メルシエ」「リヴィーブ」を取得し、海外での販売力を強化する(2016/6/3)

「はだしのゲン」になりきって化粧品をガチレビュー コスメ総合サイトに謎の猛者が現る
この下地、ジャンジャンジャガイモサツマイモじゃ。 (2016/5/30)

厚労省、日中友好開発の化粧品「ばらクリーム」「三黄クリーム」からステロイド成分が検出されたと発表
使用を中止し、速やかに医療機関を受診するよう呼びかけています。(2016/5/25)

シャキーーーン! 世界初となる「フリスク」のコスメ誕生! ボディソープなど全6アイテム
爽快感がすごそう。(2016/5/13)

えれな&香里奈姉妹が久々2ショット 「2人とも美人」「名古屋がほこる、かわいい姉妹」の声
化粧品イベントで共演しました。(2016/4/21)

AmazonのIoTボタン「Dash Button」、好評につき100種類に拡大 Illyのコーヒーやロレアルの化粧品も
Amazonが、IoT発注ガジェット「Dash Button」が1周年を迎えるに当たり、扱う商品を100種類に拡大した。日用雑貨だけでなく、化粧品やペットフードもボタン1つで発注できる。(2016/4/1)

三越伊勢丹グループが「うたプリ」とコラボ! 限定コスメを販売
本物のアイドルと見分けがつかなくなってきました。(2016/2/17)

資生堂、400億円を投じ新工場 生産拡大で“爆買い”に対応
資生堂は約400億円を投じ、大阪府茨木市に化粧品を生産する新工場を建設すると発表した。(2016/2/3)

待ち時間が20〜30分から5秒に短縮、「とにかく速い」
資生堂の“全員マーケター”新分析システム、その“超高速”にユーザーが驚いた理由
日本を代表する化粧品メーカーである資生堂が販売・顧客分析システム基盤を刷新した。重視したのは処理の“速さ”。従来と比べて10倍以上の処理性能の向上を実現したシステム基盤とは?(2016/1/28)

ダイソー、化粧品13商品を回収・販売停止 成分の誤表記で
健康被害の可能性はないとしている。(2015/11/8)

“魔女見習いタップ”などがモチーフに 「おジャ魔女どれみ」から初のコスメ「フェイスパウダー&メイクブラシ」登場
メイクブラシは“ペペルトポロン”! かわいい!!(2015/11/5)

ホワイトペーパー:
SONOKO、顧客30万人のロイヤルティー向上にBIプラットフォームを活用
 鈴木その子氏による創業後、食品、化粧品事業などを手掛けるSONOKOでは、30万人を超える既存顧客のロイヤリティ向上と新規顧客の獲得が課題となっていた。これまでIT部門に頼っていた顧客情報のデータ分析を現場で迅速に行うために同社が取り組んだ解決策とは?(2015/11/4)

「minne」はオールジャンルのハンドメイドマーケットを目指す 食品・化粧品などジャンル拡大 神戸市やパルコとも連携
ハンドメイドマーケット「minne」が行政・他業種との連携を発表。ECだけでなく対面販売の場を広げ、ハンドメイド作品自体の認知拡大に取り組む。食品や化粧品などにもジャンルを広げ、「オールジャンル」を目指す。(2015/10/22)

童話コスメシリーズに新作! 「ヘンゼルとグレーテル」モチーフのアイシャドウ
「ヘンゼルとグレーテル」モチーフのアイシャドウを目指し、クラウドファンディングで資金を調達中です。(2015/9/24)

富士フイルム、DHCを特許侵害で提訴 スキンケア化粧品の販売差し止め求める
富士フイルムは、DHCのスキンケア化粧品2商品が同社の特許権を侵害しているとして、同商品の製造・販売の差し止めと損害賠償を求める訴訟を東京地裁に提起した。(2015/8/18)

資生堂がバーバリーと提携 化粧品など日本で販売
資生堂はBurberryと商品の日本への輸入・販売で提携した。(2015/6/3)

ポーター賞企業に学ぶ、ライバルに差をつける競争戦略:
化粧品メーカーには真似できないアイスタイル独自のデータ戦略
国内最大のコスメ情報サイト「@cosme」を運営するアイスタイルが、ユーザーである消費者のみならず、顧客企業である化粧品メーカーからも支持を集める理由――。それは創業以来築き上げてきた独自のデータベースにあるのだ。(2015/5/21)

コーセー、営業利益19.6%増で過去最高 15年3月期 化粧品が国内外ともに好調
コーセーの2015年3月期決算は増収増益に。「雪肌精」など主要ブランドの国内販売が順調だった。(2015/4/28)

花王、15年1〜3月期は減収減益 化粧品などが売り上げ減
花王が2015年12月期 第1四半期決算を発表。消費税増税の影響などがあり、営業利益は対前年比で40.9%減と大きく下げた。(2015/4/23)

「不思議の国のアリス」をモチーフにしたアイシャドウ! 童話コスメシリーズ第2弾が発表
「不思議の国のアリス」のアイシャドウは、青系に赤をアクセントとして入れた「ドーリーフェイス」(人形のような顔)が作れる配色。(2015/2/23)

女性社員比率8割以上、“女性がもっと輝く”資生堂のハイブリッドクラウド基盤
国内社員の女性比率は83.1%(2014年4月時点)。化粧品メーカー大手の資生堂がグローバル事業拡大に向け、NTT ComのクラウドとOffice 365を併用するハイブリッドクラウド型の新コミュニケーション基盤を構築した。国や部門を超えた従業員の連携効率をどう高めようとしているのか。(2015/2/10)

コスプレイヤー専用コスメ登場 ファンデは男性キャラ・女性キャラ向けの2種類展開
化粧品の製造販売などを手がけるリベルタは、業界初のコスプレイヤー専用コスメ「COSCOS」を発売した。コスプレイヤーの生の声を聞き、使ってもらいながら改良を重ねたという。(2015/1/23)

「レタッチのいらないキャラ肌へ」──コスプレイヤー専用コスメ「COSCOS」誕生
レイヤーさんの声を反映して商品を開発。(2015/1/23)

すっごくかわいい!! 童話モチーフコスメ「赤ずきん」アイシャドウ製品化プロジェクト始動
赤ずきんちゃんを増やそうよ(提案)。 (2014/12/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。