ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

「eneloop」最新記事一覧

5年ぶりの新モデル:
Bluetooth搭載で「馬の鞍」は時代に追いついたか――Happy Hacking Keyboard Professional BTを試す
高級キーボードの代表格、HHKBシリーズに5年振りの新モデルが登場。マルチデバイス時代の“カウボーイ”たちに向け、待望のBluetooth対応を果たした。(2016/4/19)

「Raspberry Pi Zero」で自分だけのアメダス(的な測定器)を作ろう
小さな5ドルマイコン「Raspberry Pi Zero」。小型なのでいろいろな用途に使えそうなので、今回はこれを気圧・温湿度計にしてみます。モバイルバッテリーと無線LANアダプターを用意しておけば、簡易的な無人測定器としての利用が可能となります。(2016/1/8)

蓄電・発電機器:
電力が届かない地域に明かりと電源を、自立型の照明付き蓄電システム
パナソニックは、無電化地域の生活照明として利用可能な、LED照明付き小型蓄電システムを商品化。アジア・アフリカの無電化地域に向けて2015年11月から順次出荷を開始する。(2015/10/29)

海外出張、旅行に:
実は業界初、タイ語・ベトナム語辞典を収録した電子辞書がカシオから
カシオ計算機は、電子辞書「EX-word」(エクスワード)の新製品として、タイ語・ベトナム語辞典を収録した「XD-CV810」など6機種を発表した。(2015/8/6)

外国人観光客も増えてますし:
いつでもどこでも英会話、カシオからポケットサイズの学習ツール「joy study」登場
カシオ計算機は、英会話のデジタル学習ツール「joy study」を発売する。通勤や移動時間などちょっとした空き時間に英会話を繰り返し聞くことで各種フレーズを学習できるという。(2015/7/30)

追加充電はダメです:
単三電池40本で鈴鹿サーキットを疾走! 「2015 Ene-1 GP SUZUKA」開催
エネループ40本を動力源としたオリジナルカーの競技会「2015 Ene-1 GP SUZUKA」が2015年8月2日に開催される。エントリー数は過去最多の110台だ。(2015/7/8)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

チョコじゃなくて「コトン」が届いたので洗濯した
3月発売と聞いていたのに、バレンタインデーのサプライズ。せっかくなので、速攻レビューをお届けしよう。(2015/2/17)

「cheero Power Plus 3」発表!:
方向音痴から誕生したモバイルバッテリーブランド「cheero」
モバイラーなら1つや2つ、常時携帯しているのがモバイルバッテリー。その中でも人気の高いのブランドが「cheero」だ。もともと機械部品を製造していたティ・アール・エイがなぜこの分野に進出したのか。「cheero感謝祭」の中で誕生秘話が明らかにされた。(2014/12/2)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
キャンプや防災に――USB充電にも対応した「ポップアップランタンプロ」
今回紹介するのは、秋の行楽シーズンにぴったりの折りたたみ式ランタン「ポップアップランタンプロ」だ。コンパクトに収納できて持ち運びにも便利。さらにUSB充電にも対応している。(2014/9/16)

鞄の中のデジモノ百科:
「ネタフル」主宰、コグレマサトの“ペーパーレス取材”を支える道具たち
人気ブログ『ネタフル』を主宰しているコグレマサトさん。あちこち飛び回るあの有名ブロガーのカバンの中身は一体どうなっているのだろうか。すべてさらけ出してもらった。(2014/6/18)

10年前と比べてみよう:
モバイル技術の進化でここまで変わった! 記者Nの七つ道具
モバイル技術の進化の影響は、記者にもやってきた。社内随一のガジェットフリーク記者Nの七つ道具は、2004年からの10年間でどのように変化したか。現在の七つ道具から変化の様子を追う。(2014/5/9)

品番はMM1000(耳せん):
必要な音まで遮断しない「デジタル耳せん」をキングジムが発売
キングジムがノイズキャンセリング技術により、騒音をカットし、人の呼びかけや着信音など、必要な音のみを通す「デジタル耳せん」を発売する。(2014/2/4)

2013 Access Top 100:
今年もいろいろありました 年間アクセスランキングTOP100、1位はまさかの「ハト人間」
気付けばもう2013年も終わり。相次いだ炎上事件の夏、秋には「iPhone 5s」祭、みんなで叫んだ「バルス!」まで、今年ITmedia ニュースでよく読まれた記事をどどんと100位まで紹介します。(2013/12/27)

液晶ペンタブ代わりになる?:
私のiPadは“筆圧2048レベル”です――漫画家が「Intuos Creative Stylus」で描いてみた
ペンタブレットでおなじみのワコムから、iPad向けの筆圧対応スタイラスペンが登場。しっかりした描き味で、“2048レベル”の筆圧感知がiPadやiPad miniで楽しめる。(2013/9/6)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
単三形・単四形充電池を12本まとめて充電! 放電機能付き充電器
今回紹介するのは上海問屋で販売されている「単三・単四充電池対応 放電機能付き 充電池(12本用)」。ニッケル水素/ニッカド充電池の単三・単四を12本まとめて一度で充電できる充電器だ。(2013/7/30)

「DIGNO R 202K」の“ここ”が知りたい:
第1回 DIGNO Rの持ちやすさはどう? バッテリーは交換できる?
ソフトバンクが2013年夏モデルとして投入した「DIGNO R」は、幅60ミリで重さ約94グラムと“世界最軽量”ボディの防水/防塵スマホだ。“ここ”知り第1回では、その持ちやすさやサイズ感などハード面をチェックする。(2013/7/30)

ほかのPCに浮気してごめんなさい:
うぉぉ、これだ!──「ThinkPad Bluetoothワイヤレス・トラックポイント・キーボード」の打ち心地にうっとりする
日本ユーザーの熱い要望で製品化されたという「ThinkPad トラックポイント・キーボード」。うぉぉ、これはいいぞ!。他社PCでもやもやと感じていたキーボードへの不満がパァァァと晴れたのであった。(2013/6/25)

い・ろ・は・すとジャンプがコラボした「ボトルアートコンテスト」
日本コカ・コーラが、飲料水「い・ろ・は・す」のボトルを使ったアート作品のコンテストを開催。週刊少年ジャンプの45周年記念グッズが商品となるコラボレーションコンテストだ。(2013/5/21)

Panasonicの衣をまとっても「eneloop」の志は生きているか? 4月26日発売の新eneloopを新EVOLTAと一緒にフライングゲット【レビュー】
大いに議論を呼んだ新デザインの「eneloop(エネループ)」を写真で紹介する。(2013/4/21)

ふぉーんなハナシ:
海外用Wi-Fiルーターをレンタルする、もう1つの(実に細かい)理由
海外用モバイルWi-Fiルーターのレンタルで注目すべきはやはりコストの安さ――だが、セットに付属する充電器やポーチが、結構役に立つ。(2013/4/1)

橘十徳の「自腹ですがなにか?」:
単三形乾電池でUSB機器を充電したり、逆にニッケル水素充電池を……とにかく便利な「MyCharger USB Pro」
JTTのUSB充電器「MyCharger USB Pro」は、単三形乾電池でスマートフォンなどのUSB機器を充電できるほか、逆に単三形のニッケル水素充電池を充電することもできる。単三形乾電池を愛するすべての人におすすめしたいアイテムだ。(2013/3/14)

発売直前レビュー:
「折りたたみタイプの最上位モデル」は本当か?――最新ポメラ「DM25」を試す
ストレートタイプの「DM100」で「折りたたみをやめたのか」と物議をかもしたポメラだが、この最新モデル「DM25」で再び折りたたみに回帰した。実際のところ、どうなの?(2013/3/7)

デジタル一眼にインターバルタイマーを!:
いざ微速度撮影を! マルチインターバルタイマリモコンを作って使う
微速度撮影には「インターバルタイマー」が欠かせない。この機能を搭載していないカメラはどうすればいいのか? その答えが、スイッチサイエンスの赤外線リモコンだ。(2013/3/7)

待望の“万能タイプ”――モバイルWi-Fiルーター「L-03E」徹底レビュー
L-03Eは、従来のXi対応モバイルWi-Fiルーターよりも連続通信時間が2倍以上長く、安心して「1日中電源をONにしっぱなし」で通信できる。公衆無線LANやUSB接続機能、スマホへの給電機能など、さまざまな機能が追加されてる。これら新機能を中心にレビューしていこう。(2013/3/7)

「斜め上」「どうしたんだ」 パナソニックの「アラサーエアコン」に驚きの声
エネループのデザイン変更が不評のパナソニックが、今度は「アラサーエアコン」というキャッチコピーを展開してネットユーザーを困惑させている。(2013/3/4)

「ウチのエコフル、ほとんど知られてねぇ……」 エネループ騒ぎの影で自虐をかます日立マクセルさんに応援の声
みんなエネループの話ばっかり! 私のことも見てよ!(2013/3/1)

「パナソニック」か「エネループ」か
パナソニックが発売する「エネループ」の新製品が波紋を広げている。デザインを通じたブランドマーケティングについて考える題材になりそうだ。(2013/3/1)

「エネループ」がデザイン変更 「パナソニック」推しの新デザインに不評
「エネループ」ブランドを捨てるのか、との不満が。(2013/2/28)

パナソニック、繰り返し使用回数や容量が拡大した「エネループ」「充電式エボルタ」発表
エネループは「パナソニック」ロゴを強調するデザインに。(2013/2/28)

仕事耕具:
ポメラ「DM25」、折りたたみタイプとして最薄サイズで登場
3月8日に発売されるポメラの新製品「DM25」は、キーピッチ17ミリのパンダグラフ式キーボードを採用。折りたたむと文庫本サイズになり、約360グラムという重量とも相まって携帯性が向上したといえる。(2013/2/26)

レゴテクニック:
レゴブロック初心者が、上級者向けテクニック「4WDクローラー」に挑戦してみた!!
何を言っているのか分からないかもしれないが、レゴでは耐久組み立てというものがあるのです。(2012/11/13)

日本トラストテクノロジー、乾電池でスマホを充電できるモバイルバッテリー
日本トラストテクノロジーは、単三形アルカリ乾電池×4本を使用するUSBバッテリーパックを発売する。スマートフォンやミュージックプレーヤーなど各種デバイスに充電できる。(2012/10/31)

ディズニー柄のエネループ第2弾 レトロなデザインがかわいらしい
ミッキーマウスなどのディズニーキャラを配したレトロでカラフルなデザインになっている。(2012/10/5)

男性向け「ウォモ」と女性向け「ルージュ」の2タイプ――パナソニック、充電池「エネループ」に新カラー2種類を追加
パナソニックが、男性向け、女性向けに行ったアンケートを元にデザインされた「エネループ」の新カラー2種類が登場する。(2012/9/13)

3分LifeHacking:
無線マウスを手軽に「軽量化」する
もし、無線マウスに用いられているのが単三形電池であれば、市販の電池アダプタと交換することにより、無線マウスを大幅に軽量化することができる。有線マウスからの乗り換えなどでマウスが重すぎると感じている人にぴったりだ。(2012/8/27)

バリアングル機構付き:
ティアック、カメラが180度回転するリニアPCM&HDビデオレコーダー「DR-V1HD」
ティアックから、「TASCAM」ブランドのリニアPCM/HDビデオレコーダー「DR-V1HD」が登場。高音質なリニアPCMレコーダーに、動画撮影用のバリアングル機構付きビデオカメラを搭載する。(2012/7/19)

東京おもちゃショー2012:
スマホで操作? 実は自分で動く「i-SODOG」(アイソドック)
「東京おもちゃショー2012」で注目を集めている“スマートフォン連携”の玩具。その中の1つ、タカラトミーの「omnibot i-SODOG」(オムニボット アイソドッグ)に注目してみよう。(2012/6/14)

あの「エネループ」がARになった
パナソニックグループ エナジー社が「AR eneloop」をリリースした。ダウンロードは無料。(2012/6/13)

シャープ、カラー電子辞書「Brain」の旅行モデルとTOEICテスト対策モデル
シャープから、スピーカー搭載のコンパクトカラー電子辞書「Brain」が登場。ラインアップは、旅行モデル「PW-AC11」およびTOEICテスト対策モデル「PW-AC21」の2機種。(2012/6/4)

散歩するガジェット:
電気がなければ発電したらいいじゃない 大型ソーラーパネルGOAL ZEROで24時間耐久に挑戦
今年も節電の夏が来るようです。そこで、キャンプや防災の視点で、ソーラーパネルで発電に挑戦してみた。散歩というより今回は合宿みたいな感じ。(2012/5/11)

“子どもと遊べる”楽しい防水カメラ 「COOLPIX S30」
タフネス系デジカメの種類も増えたけれど、その丈夫さを生かして「子どもが使える」「子どもと遊べる」カメラにしたのがニコンの「COOLPIX S30」だ。(2012/5/8)

神尾寿のMobile+Views:
それは新しいカテゴリーへの挑戦――「GALAXY Note」の可能性を考える
Samsung電子が2011年に世界市場に投入した、5.3インチディスプレイとペン操作が特徴の「GALAXY Note」が、Xi対応スマートフォンとしてドコモからリリースされた。GALAXY Noteは、これまでのスマートフォンとは異なる新しいカテゴリーを作ろうとしている点が注目だ。(2012/4/17)

散歩するガジェット:
携帯型ソーラーパネルGOAL ZEROで太陽がある限り往ってみよう!
ポータブルタイプのソーラーバッテリーとバッテリーパックキットパッケージ、Guide 10 Plus Adventure Kitを自転車での移動中とベランダ固定で使用。スマートフォンにどれだけ充電できるかテストしてみました。(2012/4/4)

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:
“ツカミ”がうまい、さすがURoadシリーズ──薄型9時間のWiMAXルータ「URoad-SS10」の実力チェック
WiMAXヘビーユーザーにファンが多い「URoad」シリーズ。小さく、軽く、薄くなった新モデル「URoad-SS10」はその特性を受け継いでいるか。実通信速度やハンドオーバー性能を旧モデル+ライバル機とともに実力を検証する。(2012/3/30)

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:
写真で見る「URoad-SS10」──ちょこっとiPhone 4似? 9時間動作のまま薄型・軽量に
AtermWM3600Rに続き、WiMAXルータの魅力的な新モデルが加わった。URoadシリーズ最薄モデル「URoad-SS10」の外観をチェックする。(2012/3/9)

エネループにディズニーモデル ディズニー生誕110周年限定モデルも
パナソニックがディズニーのエネループを発売する。ディズニー生誕110周年のアニバーサリーモデルも10万パック限定で登場。(2012/1/27)

野村ケンジの「ぶらんにゅ〜AV Review」:
Androidスマホがマルチリモコンに! ロジテック「LAN-IRU01」
今回は、ちょっとユニークな新製品、ロジテック「LAN-IRU01」を紹介しよう。テレビやBD/HDDレコーダーを、Androidスマートフォンからコントロールするための中継ユニットだ。(2012/1/23)

最後は謎の感動:
福岡から大宮へ15時間! 伝説の「はかた号」を越える新生「キング・オブ・深夜バス」はどれくらいエクストリームなのか試してみた
走行距離1170キロメートル、乗車時間は15時間10分。昨年12月にオープンした「日本最長」の深夜バスに乗って、福岡から東京まで帰ってみました。(2012/1/12)

“ポメラらしさ”は健在か:
3年目のフルモデルチェンジ――新型ポメラ「DM100」発売記念レビュー
思い切った“割り切り”で衝撃を与えたポメラ「DM10」の登場から3年。大きくデザインを変更した「DM100」は、これまでと何が違うのか。購入前に予習しよう!(2011/11/25)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。