ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「Google検索」最新記事一覧

関連キーワード

「Pokemon GO」の影響? 「キロをマイルに換算」Google検索数が急増
「Pokemon GO」の影響で、キロをマイルに換算する「5km to miles」などのフレーズのGoogle検索数が急増したと米メディアが報じている。(2016/7/12)

Googleロゴが「探査機ジュノー」に 木星周回軌道投入を祝福
NASAの無人探査機「ジュノー」が木星の上空に到達した。Google検索のロゴの部分が、ジュノーとNASAの管制室を描いたアニメーションに変わっている。(2016/7/5)

EU離脱確定後、「われわれ英国民は離脱したらどうなる?」のGoogle検索が急増
Googleトレンドによると、英国で国民投票の結果EU離脱が確定した後、「われわれは離脱したらどうなる?」という検索キーワードが250%急上昇した。英国での検索では、「(EU加盟国である)アイルランドのパスポート」も倍増した。(2016/6/25)

Googleアプリで症状を検索すると可能性のある病気の情報カードを表示するように(まずは米国で)
モバイル版Google検索で、例えば「頭の片側が痛い」などの症状を検索すると、その症状から推測できる病気(偏頭痛や副鼻腔炎など)を説明する情報カードが表示されるうようになる。まずは米国の英語版でスタートし、将来的には他の言語、デスクトップのWebブラウザにも対応させる計画だ。(2016/6/21)

Google、新ソーシャルサービス「Spaces」をAndroid/iOS/Webで公開
Googleが、トピックごとに情報をグループ共有するための新ソーシャルサービス「Spaces」を公開した。アプリ内のGoogle検索で検索した情報や、スマートフォン内の写真などを投稿でき、コメント欄にはFacebookメッセンジャーのスタンプのような画像も用意されている。(2016/5/17)

Google、iOS向け検索ボタン付きキーボード「GBoard」(まずは英語版)
Googleが、iPhoneおよびiPad向けのキーボードアプリ「GBoard」を米国のApp Storeで公開した。キーボードから1タップでGoogle検索し、カード状で表示される検索結果をアプリ内にペーストできるのが特徴。レストラン情報カードや絵文字、GIF、動画などをペーストできる。また、Swypeのようなスライド式入力をサポートする。(2016/5/13)

「GoogleのAndroid戦略は検索市場の支配強化狙い」──EUが異議告知書送付
欧州委員会が、GoogleがGoogle Play Storeを端末にプリインストールしたい端末メーカーにGoogle検索やChromeもプリインストールするよう義務付けたり、Google検索だけをプリンストールするメーカーに報奨金を提供することはEU競争法に違反する疑いがあるとして異議告知書を送付した。(2016/4/21)

Google検索で「メトロノーム」を検索すると、メトロノームになる
Google検索で「メトロノーム」を検索すると、テンポ120のメトロノームカードが表示される。テンポは40〜208BPMの範囲で変更可能だ。(2016/3/16)

Google、モバイル旅行計画サービス「Destinations on Google」公開
モバイル版Google検索(英語)で「目的地 destinations」と検索すると、その目的地の旅行計画(最適な日程、飛行機や宿泊先の予約、お勧め観光スポットのツアープランなど)を提案する「Destinations on Google」の提供が始まった。(2016/3/10)

Googleロゴ、3月9日はテルミンの演奏ができる
3月9日のGoogle検索トップページのロゴは、リトアニアのテルミン奏者、クララ・ロックモア氏の生誕105周年Doodle。レッスンを受けると、テルミンを演奏して遊べる。(2016/3/9)

Googleロゴ、国際女性デーで世界の女性が夢を語る動画(1分24秒)に
Googleが祝日や記念日をGoogle検索のトップページでロゴを変えて祝う「Google Doodle」は3月8日、「国際女性デー」仕様になった。クリックすると世界13カ国の女性が「私はいつか……」と夢を語る1分24秒の動画が始まる。(2016/3/8)

トランプ氏圧勝でアメリカ脱出希望者が続出? Google検索「カナダに移住」が急上昇
米大統領選に向けた山場「スーパーチューズデイ」を終え、共和党のトランプ氏が圧勝したことで、「Move to Canada」(カナダに移住)のGoogle検索数が急上昇している。(2016/3/3)

Tech Basics/Keyword:
Google Search Console(旧Google Webマスターツール)
Webサイト管理者ならぜひ知っておきたい「Google Search Console」ツール。 Webサイトの状態を調査・監視したりSEO対策などのためによく使われる無償ツールだ。その概要を解説。(2016/2/25)

Google、デスクトップ版検索結果の右広告枠を排除へ
Googleが、デスクトップ版Google検索結果に表示してきた右枠の広告を、「Product Listing Ads」を除いて全世界で終了しつつある。代わりに、これまで最高3本までだった検索結果のトップに掲載される広告が最高4本に増える。(2016/2/22)

これは人とGoogleの戦いか 「Google検索に適当な文章を打ち込んでヒット数を限りなく1に近づけるゲーム」が意外と難しい
俺の単語がこんなに意味不明なわけがない。(2016/1/28)

Google、複数の検索APIを2月15日に終了へ
Googleが、2011年の予告していた複数のGoogle検索APIのサポートを2月15日に終了する。(2016/1/19)

Google、モバイル高速化「AMP」採用ページをGoogle検索で表示へ LINEもパートナーに
GoogleがTwitterらと協力して立ち上げたモバイルWeb高速化プロジェクト/イニシアチブ「Accelerated Mobile Pages(AMP)」で、Googleは2016年2月からGoogle検索でAMP採用ページへのトラフィック送信を開始する。TwitterもAMPコンテンツへのリンク実験を来年早々に開始する。(2015/12/10)

Google検索結果1件1グラム 検索ヒット数を天秤にかけ「重み」を視覚化する作品
作品名は「gの天秤」。(2015/12/7)

「a long time ago in a galaxy far far away」でググるとおなじみのあのシーンが…… Google検索でスター・ウォーズの仕掛けが発動
あのBGMも流れる!(2015/11/25)

Google検索、「911の時の米大統領は?」などの複雑な質問に対応
Google検索がまた賢くなり、「俳優のセス・ガベルの義理の父が監督した映画を教えて」や「ワールドシリーズでエンジェルスが優勝した年の大統領は誰?」「テイラー・スウィフトが2014年にリリースした楽曲は?」といった複雑な質問に答えられるようになった(英語版)。(2015/11/17)

Google検索に新機能、ホームボタン長押しで検索できる日本語版「Now on Tap」発表
現在は「Android 6.0 Marshmallow」のみの対応です。(2015/11/10)

Google検索結果のURLを誰かに教えるのは要注意? あなたが直前に何を調べていたのかバレちゃいます
うっかり変なことを検索していると……。(2015/10/30)

Google、検索アルゴリズムにAI(人工知能)「RankBrain」のシグナルを採用
Googleの上級科学研究員が、Bloombergのインタビューで、Google検索のアルゴリズムで「RankBrain」と呼ばれるAIシステムを採用したと語った。(2015/10/27)

Google検索結果に不正コンテンツを表示
「Google Search Console」を悪用して“サイバー攻撃SEO”、その深刻度は
ハッカーがWebサイトアナリティクス機能を悪用して不正SEOを行うために、「Google Search Console」のサイト所有者設定を操作しているとの報告が最近発表された。(2015/10/2)

Google、検索、YouTube、Gmail横断のターゲティング広告「Customer Match」始動 新モバイル広告ツールも
Googleが、Google検索、YouTube、Gmailを横断して表示できるAdWordsのターゲティング広告サービス「Customer Match」と、アプリ開発者向けの、やはりサービス横断広告掲載ツール「Universal App Campaigns」を発表した。(2015/9/29)

gooスマホ部:
Google検索ボックス下の閲覧履歴を非表示にしたい
以前は設定出来たのですが、故障により端末を替えたあと設定方法も変わったのか、わからなくなってしまいました。(2015/9/25)

11月1日から:
Google、巨大アプリインストール広告を表示するモバイルサイトをランクダウンへ
Google検索結果のリンクをタップしてコンテンツを開こうとしたら、そのコンテンツの専用アプリの大きなインストール広告が表示されてコンテンツが見えない──。そんなWebサイトのランキングが11月1日から下げられる。(2015/9/2)

Googleロゴ変更で、Android端末でのGoogle検索のUIも変更
Googleが企業ロゴを2年ぶりに刷新したことに伴い、Androidアプリのアイコンやモバイル版Google検索のユーザーインタフェースも新しくなった。(2015/9/2)

Google検索での高度なプログラミング関連検索で社員になるチャンス
Google検索で専門的な内容を検索したところ、Googleからオンラインでのクイズへの挑戦権を提示され、最終的にGoogleに就職したと、同社の新入社員がブログで体験を語った。(2015/8/27)

Google検索、デスクトップ(英語版)でもリアルタイムツイート表示
GoogleとTwitterが5月に発表した提携により、デスクトップのWebブラウザでもGoogle.comの「Twitterアカウント名 Twitter」の検索結果にリアルタイムツイートが表示されるようになった。ただし本稿執筆現在、日本のTwitterアカウントは対応していない。(2015/8/22)

モバイルGoogle検索でお店の曜日別混雑時間帯を表示
Google Nowで例えば「ブルックリンのブルーボトルコーヒー」と音声入力すると、ショップカードに曜日別の混雑時間帯がグラフで表示されるようになった。(2015/7/29)

モバイル検索結果のレジボタン付き広告「Purchases on Google」、まずは米国でテスト開始
モバイル版Google検索で商品名などを検索すると、結果のトップに「Shop on Google」コーナーが表示され、タップするとレジボタン付きのカードでその場で購入できる「Purchases on Google」広告のテストが米国で始まった。(2015/7/16)

Google検索で「ビッグマックのカロリーは?」が分かる
GoogleのナレッジグラフにレストランのカロリーデータベースNutritionixが統合されたことにより、米国の主要レストラン/ファストフードチェーンの主なメニューのカロリーがGoogle検索結果にナレッジカードとして表示されるようになった(日本では一部のみ可能)。(2015/6/17)

またぶっ飛んだ採用活動を……面白法人カヤックがGoogle検索結果を利用した“エゴサーチ採用”を開始
採用はGoogle先生にかかっている。(2015/6/9)

iOS版Google検索でも結果からのアプリ起動がスタート クックパッドと食べログが対応
iPhoneあるいはiPadのGoogle検索で例えばレシピを検索すると、検索結果から直接クックパッドを起動できるようになる。(2015/6/8)

Android版Chromeブラウザに「タップして検索」機能
Android版Chromeの最新アップデートで、ページ上のテキストをタップして選択すると関連するGoogle検索結果を表示できる「タップして検索」機能が、段階的に追加されている。(2015/6/5)

Google検索、言葉の意味や試合速報など「今すぐ知りたい」に応える新機能を追加
Google検索に言葉の意味や同音異義語、スポーツ試合結果をすぐに確認できる機能が追加。映画館情報もより見やすくなっている。(2015/6/2)

iOS端末でもGoogle/Chrome検索結果にアプリ内コンテンツを表示
iPhoneやiPadのGoogle検索あるいはChromeブラウザで、例えばレストラン名を検索すると、そのレストランを予約できるアプリのページが検索結果に表示されるようになる。(2015/5/28)

Google、「Webmaster Tools」を「Search Console」に名称変更
Googleが、Google検索結果でのWebサイトのパフォーマンスをチェックするための無料ツール「Webmaster Tools」の名称を「Search Console」に変更した。機能は変わらない。(2015/5/22)

Google検索結果にTwitterのリアルタイムツイート表示へ
GoogleとTwitterが提携し、Google検索結果にリアルタイムのツイートが表示されるようになる。まずは米国の英語版モバイル/Webアプリでスタートした。(2015/5/20)

デスクトップのGoogle.comからAndroidにメモや行き先案内を送れるように
デスクトップのGoogle検索でAndroid端末を探せるようになったのに続き、メモや行き先案内の送信、アラームの設定が可能になった。(2015/4/25)

Google、モバイルでの検索結果のURL表示を“パンくずリスト”的に見やすく変更
モバイル版Google検索の検索結果で、従来URLが表示されていた緑色の部分が「Wikipedia>wiki>Google」のような階層構造で表示されるようになった。(2015/4/20)

PCのGoogle検索で「Find my phone」と入力するとAndroid端末を探せるように
Android端末に最新のGoogleアプリをインストールすると、同じアカウントでログインしたPC上のGoogle検索で「Find my phone」と入力することで端末の現在地を地図で確認し、リモートで着信音を鳴らせるようになった。(2015/4/16)

Google、検索結果で地元業者を紹介する「Amazon Home Services」的機能を準備中か
Google検索で例えば「配管工事」などと検索すると、結果に地元の業者情報が表示される機能が近く発表されるとBuzzFeedが報じた。(2015/4/8)

「検索は新たなステージへ」――より賢くなったGoogle検索、質問に対する最適な回答を上位に表示
Google検索に新機能が追加された。ユーザーの質問を理解し、最適な回答を表示するという。(2015/3/19)

「ブラジルの国旗の由来」は? Google、質問への答えをダイレクトに表示する検索新機能
身近な疑問を検索すると、確度の高い回答がダイレクトに検索結果に表示される新機能がGoogle検索に搭載された。(2015/3/19)

スマホを使ってその場ですぐに食品のカロリーを知る方法
「この食品のカロリーってどれくらいだろう?」と思ったとき、どうしますか? じつはGoogle検索の機能に、カロリーを知る方法が用意されています。(2015/3/16)

Google検索でカクテルの作り方カード表示
英語版Googleで「how to make Bloody Mary(ブラッディマリーの作り方)」などと検索すると、カクテルのレシピがカード形式で表示されるようになった。(2015/3/6)

Google、モバイル重視の検索アルゴリズム変更を4月21日に実施へ
Googleが、モバイル端末からのGoogle検索の利用増加に対応する目的で、“モバイルフレンドリーな”Webサイトのランクを上げるアルゴリズム変更を4月21日に実施する。GoogleはWebオーナーに、サイトをモバイルフレンドリーにするための手引を公開している。(2015/2/27)

Google、Safe Browsingの不正プログラム防止機能を拡充
新たな対策では、不正プログラムをダウンロードさせるWebサイトを表示する前に警告を出す。Google検索でも不正プログラムの配信サイトを見分けられるようにする。(2015/2/24)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。