ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「GPSロガー」最新記事一覧

「Dronecode」開発者育成も:
アイネットとトライポッドワークス、ドローンのIoTプラットフォーム事業で提携
クラウドプロバイダーのアイネットとドローン撮影ソリューションを展開するトライポッドワークスが、共同でドローンのIoTプラットフォーム事業に参入する。2016年10月より順次サービスを開始する。(2016/9/9)

「YPJ-R」ロードテスト:
電動アシストの「YPJ-R」でどこまで走れるか
一般的な電動アシスト自転車と比べて、搭載するバッテリー容量は約5分の1と小さい「YPJ-R」。でもロードバイクなので、走り続けられれば結構バッテリーは持つはずだ。そこでどれくらいバッテリーが持つのか、実際に走ってみた。(2016/5/5)

「YPJ-R」ロードテスト:
電動アシストが付いたロードバイクってどういうこと? 
ロードバイクと言えばスポーツ自転車の一種であり、自分の足こそが推力と考えがちだが、ヤマハ発動機が開発した「YPJ-R」は、電動アシスト機能を持つロードバイクなのだ。これは一体どういうことなのか、実際に乗って検証してみるのである。(2016/5/3)

STYLUS TG-860 Tough vs. COOLPIX AW130 夏のレジャーのお供にしたい防水デジカメ対決!
梅雨が明けたら夏! 夏と言えば海! 山! ということで海や山に持っていっても安心して使える防水・防じん・耐衝撃性能を備えたタフネスデジカメをピックアップ。Wi-FiとGPSを備えたコスパの高いモデルをじっくり比べてみた。(2015/7/28)

リアル・レゾリューションの解像感は必見、デジタルならではの面白さも搭載――「PENTAX K-3 II」
リコーイメージングのAPS-Cセンサー搭載一眼レフ最上位モデル、「PENTAX K-3 II」の特徴は、高い解像感が得られる「リアル・レゾリューション・システム」。そしてGPSも面白い。(2015/6/5)

「おばかIoTシンポジウム」リポート:
IoT時代はイグノーベル賞デバイス、弁当箱、妖怪、ナデラブル、食べラブルがネットとつながる
おばかアプリとIoTが出会った夢のシンポジウムの模様をリポート。IoTの先駆者たちが3Dプリンター、Raspberry Pi、Arduino、LeapMotion、Bluetooth Low Energy、クラウド、機械学習やさまざまなセンサーなど最高の技術を無駄使いし、おばかな用法を語り合った。(2015/2/20)

2015 CES:
CES Unveiledに集まった“見た目で勝負”な注目製品
CESの“実質的”スタートイベントとなるCES Unveiled。時代の勢いを反映した展示製品が多数登場する中、個性重視で気になるブースを取り上げてみた。(2015/1/5)

ビッグデータ解析最前線:
ゲームもレースもビッグデータ分析で上手くなる!?
企業の“ビッグデータ活用”への期待度は高い。しかし、現実には「ビッグデータは持っているが活用はできていない」という企業がほとんどだろう。ここでは、思いがけない方法でビッグデータ分析を活用している事例などを紹介する。(2014/10/29)

自転車にスマホを取り付けたい? 安心して使えるホルダー5選
ログ記録やナビアプリの活用に。自転車用スマホクレードルを調査した。(2014/7/18)

App Town 写真/ビデオ:
デジカメ写真に位置情報を付けられるiPhone向けアプリ「位置情報つけるマン」
デジカメから取り込んだ写真に位置情報を付けられるiPhone向けアプリ「位置情報つけるマン」が登場。位置情報はGoogle マップから確認できる。(2014/1/9)

ITmediaスタッフが選ぶ、2013年の“注目端末&トピック”(ライター荻窪編):
スマホと無線でつながるガジェットが始まった2013年でしたよ
デジタルライフスタイルの中心がPCからスマホになっちゃった。iPhone以来その傾向はあったが、決定的になったのが2013年かと思う。端末よりそっちの方が面白かったので、4ネタをピックアップしてみた。(2013/12/25)

レンズも防水 タフネスさを備えた唯一のミラーレス「Nikon 1 AW1」
ニコンのミラーレス「Nikon 1 AW1」は、アダプターなしで”水に潜れる”、ほかのレンズ交換式カメラとはひと味違う本格的な防水設計のカメラだ。(2013/10/21)

ローパスレス仕様にWi-Fi搭載、高画質をシェアする一眼「D5300」 ニコンから
ニコンがローパスレス仕様のデジタル一眼レフカメラ「D5300」を発売する。同社デジタル一眼レフとしては初めてWi-FiとGPSも搭載しており、高画質をシェアして楽しめる。(2013/10/17)

旅のお供に:
「みまもりGPS」をGPSロガーとして利用してみた
ソフトバンクモバイルの「みまもりGPS 201Z」は盗難対策や迷子対策に有効な通信モジュールだが、PCやスマートフォンと連携してのGPSロガー機能も備えている。今回は、GPSロガー機能がどのように動作するのかを実際に検証してみた。(2013/9/19)

ランニング、サイクリングのお供に:
最近運動不足かなあ、と思ったら――「MP3再生・FMラジオ機能搭載 GPSデータロガー」
上海問屋がMP3プレーヤー機能を搭載するGPSロガーを発売した。価格は6999円。(2013/8/9)

幅広い用途に対応、カッコ良くなった盛りだくさんミラーレス 「DMC-G6」 
EVF付きミラーレスとしてはスタンダードという位置づけの「DMC-G」シリーズだが、最新作の「DMC-G6」は録画機能やスマホ対応なども強化され、外観もぐっとカッコよくなった。(2013/7/24)

望遠に強い“ちょっといいカメラ” 「DMC-LF1」
パナソニック「DMC-LF1」は7.1倍ズームとEVFを備えた高級コンパクト。画質やレンズにこだわりたい人には物足りないかもしれないが、普及機よりワンランク上の画質で、なにより200ミリまでの望遠が魅力な、いいポジションの製品だ。(2013/7/5)

ミラーレス一眼の“顔”とも呼べる魅力的カメラ――「OLYMPUS PEN E-P5」
外観の印象こそ初代から大きく変化してないが、「OLYMPUS PEN E-P5」はガラリと変わった。いわゆる「OM-D画質」になって、操作性も向上。モニタはチルトするし、手ブレ補正はよく効く。WiFiにも対応と、P3からの買い換えも勧められるデキだ。(2013/7/1)

光学30倍を気軽に楽しむ、クラシカルスタイルデジカメ「DSC-HX50V」
“サイバーショット”「DSC-HX50V」は30倍ズームレンズを搭載する高倍率ズーム機だが、露出補正ダイヤルなどデザインもクラシカルな雰囲気を強めており、カメラとしての所有欲をくすぐる仕上がりだ。(2013/5/23)

写真も動画もスキのない常用カメラ 「PowerShot SX280 HS」
動画に強い高倍率ズームコンパクト「PowerShot SX280 HS」が登場した。「動画コンパクト」というフレーズで動画機能を強調しているが、動画撮影のみならず、さまざまなシーンで快適に使える便利なカメラだ。(2013/4/26)

ソフトバンク、「みまもりGPS 201Z」を4月26日に発売
子供や高齢者向けのみまもり用途だけでなく、GPSロガーとして旅行やレジャー、運動の記録を残すことができる。(2013/4/24)

撮像素子を一新、画質向上と熟成が進んだ高級コンパクト ニコン「COOLPIX P330」
本体サイズはそのままに撮像素子を大型化したニコンの高級コンパクト「COOLPIX P330」。前機種「P310」からの進化をチェックしてみた。(2013/4/11)

Wi-Fi&NFCなど先進機能搭載、光学20倍ズームの「DMC-TZ40」
パナソニックが光学20倍の高倍率コンパクト「DMC-TZ40」「DMC-TZ35」を発売する。新センサー搭載の上位機「TZ40」はWF-Fi&NFCやGPSなど、先進機能も多く搭載する。(2013/1/29)

PR:「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」のバッテリーはどれだけ持つ?――IGZOの実力を検証
「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」が搭載するIGZOのウリは、なんといっても低消費電力であること。SH-02Eは2320mAhものバッテリーを内蔵していることもあり、どこまでスタミナが向上したのかが気になる。そこでSH-02Eで静止画や動画を再生し続けるテストをした。(2012/12/14)

長期試用リポート:
「PowerShot S110」第2回――Wi-Fi機能を活用するのだ
キヤノン「PowerShot S110」のもうひとつの目玉がWi-Fi接続による写真の共有化だ。こちらの使い勝手をチェックした。(2012/11/7)

PR:美点を継承しイマドキの機能もプラス― 人に勧めたくなるカメラ「PowerShot S110」
見た目こそ派手とは言えないものの、小型軽量でどんなときでも確実にワンランク上のきれいな写真が撮れ、操作系は感覚的で、しかもWi-Fi搭載で撮った後も楽しめるという、実にバランスに優れた、よくできたカメラが「PowerShot S110」なのだ。(2012/10/17)

ワイヤレスの利便性を強化した定番コンパクト――キヤノン「IXY 430F」
キヤノン「IXY 430F」は定評あるカメラ性能をそのままに、スマホGPSを利用した「GPSモバイルリンク」や対応機器でのワイヤレス印刷を可能とする「Wi-Fiプリント機能」など、無線LANを強化することで利便性を高めた。その利便性をチェックしてみよう。(2012/8/16)

「エプソンだからできる」――リスト型GPS機能付きランニング機器「WristableGPS」発売
新たなウェアラブル商品を提案するエプソンが、持てる技術を入れ込んだリスト型GPS機能付きランニング機器を8月23日に発売する。(2012/8/8)

無線LAN機能強化 ワイヤレス印刷にも対応した「IXY 430F」
キヤノンがIXYの新製品「IXY 430F」を発売する。スマートフォンのGPSを利用した「GPSモバイルリンク」やDPS over IP対応機器でのワイヤレス印刷を可能とする「Wi-Fiプリント機能」など、無線LANを強化した。(2012/7/26)

超望遠1000ミリの光学42倍ズーム機――ニコン「COOLPIX P510」
「光学42倍ズーム」と聞いてもあまりピンとこないが、35ミリ換算24〜1000ミリを1台で撮影できるとなるとスゴイと気付く。今回はその高倍率ズームを搭載したニコン「COOLPIX P510」をチェックしてみたい。(2012/7/11)

「マルチレック」が楽しい、12.5倍ズーム機「OLYMPUS SH-25MR」
オリンパスの12.5倍ズームレンズ搭載機「OLYMPUS SH-25MR」は、さまざまな設定条件の違う静止画や動画をワンショットで記録する「MR」(マルチレック)機能が味わい深い。(2012/4/17)

オプションで後方カメラにも対応――カストレード、ドライブレコーダー「CJ-DR450」を4月18日発売
GPS情報やGセンサーの情報を動画と同時に記録するドライブレコーダー「CJ-DR450」が発売に。GPSログはGoogleマップなどにも出力可能となっている。(2012/4/13)

TI CC4000:
測位機能を搭載したGPS受信IC、用途は物流管理/産業機器からスポーツ/ヘルスケアまで
日本テキサス・インスツルメンツの「CC4000」は、GPSを利用して位置や時刻、速度を迅速に計測できる受信ICだ。物流管理や産業用通信機器、スポーツ、ヘルスケアといった幅広い用途を対象にしている。(2012/4/13)

長期試用リポート:
「Lightroom 4」第1回――新モジュールと強力な「ハイライト」「シャドウ」復元
RAW現像ソフト「Adobe Photoshop Lightroom 4」が店頭に並んで数週間が経過した。まずは新搭載モジュールと、目玉機能のひとつ、「ハイライト」「シャドウ」復元について触れる。(2012/4/3)

20倍ズームだけじゃない、快適機能搭載のサイバーショット「DSC-HX30V」
サイバーショット「DSC-HX30V」は25〜500ミリ相当の20倍ズームレンズも魅力だが、実用性の高い無線LANとGPSの搭載もあり、“この製品ならでは”を体験させてくれる。(2012/3/27)

スマホでは味わえない撮影体験 世界最薄20倍ズーム LUMIX「DMC-TZ30」
“LUMIX”「DMC-TZ30」は20倍ズームで世界最薄という高倍率機。地図入りGPSやAVCHD 1080p録画機能などスマホでは味わえない撮影体験を楽しめる、動作も十分に機敏だ。(2012/3/14)

1600万画素&フルHD同時記録OK GPSも搭載の多機能モデル「OLYMPUS SH-25MR」
裏面照射CMOSとTruePic Vを組み合わせた「iHS」や1600万画素&フルHD同時記録可能なマルチレコーディング、コンパスつきGPSなど多彩な機能を備え、日常から運動会などイベント撮りまでこなす「OLYMPUS SH-25MR」がオリンパスより。(2012/3/7)

未来からやってきた2012年型の快適全部入り――サイバーショット「DSC-TX300V」
ほとんどのシーンはオートでOKだし、ワイヤレスで充電やPCへの転送もOK。加えてGPSも搭載して防水と、全部入りなサイバーショット「DSC-TX300V」。とにかく使って快適なのがすばらしい。(2012/2/24)

散歩するガジェット:
電動スクーター、e-Let'sで往く! 新宿発、秋葉原行き買い出しツアー
原付スクーター感覚で運転でき、電動アシスト自転車のようにバッテリーを取り外して充電可能な電動スクーターe-Let'sで、新宿から秋葉原まで往ってまいりました。(2012/2/23)

散歩するガジェット:
世界最強ママチャリで往く! 埼玉発、東京湾行きサイクリング
最新型電動アシスト自転車ビビチャージ・W、16Ah予備バッテリー、自転車対応ゴリラナビ、ガーミンGPSサイコンというママチャリフル装備30万円オーバー仕様で、埼玉から葛西臨海公園まで往復約70キロメートル、荒川サイクリングロードを往ってまいりました。(2012/2/8)

タフネス性能アップ、GPSモデルはロガー60時間利用OK 「PENTAX Optio WG-2/WG-2 GPS」
ペンタックスからタフネス性能を高めた「PENTAX Optio WG-2/WG-2 GPS」が登場。GPS搭載モデルは省電力化した新モジュールでGPSロガーが60時間利用できる。(2012/2/8)

GPS&18倍ズームスリム「COOLPIX S9300」など、「COOLPIX S」シリーズ4モデル
ニコンはスリムボディが特徴のコンパクトデジカメ「COOLPIX S」シリーズ4モデルを発売する。最上位機は25〜450ミリ相当の光学18倍ズームレンズやGPSも搭載する。(2012/2/7)

COOLPIX史上最高倍率42倍ズームレンズ、GPSも搭載「COOLPIX P510」
ニコンが35ミリ換算24〜1000ミリ相当のズームレンズを搭載した、「COOLPIX史上最高倍率」の42倍ズームレンズデジカメ「COOLPIX P510」を発売する。(2012/2/7)

エバーグリーン、走行経路と動画が記録できるGPSロガー内蔵ビデオカメラを発売
自転車やバイクでも走行経路の記録と走行中の動画撮影ができる、GPSロガーつきビデオカメラが登場。PCでデータを確認できるソフトや、マウントパーツなども付属する。(2012/1/13)

消費カロリーも計算:
ランニングの記録を管理しよう――「腕時計型 GPSロガー」
上海問屋から、腕時計型のGPSロガーが発売された。価格は1万2999円。(2011/11/29)

長期試用リポート:
「PowerShot S100」第2回――スナップ用カメラにこそGPSが欲しかったのだ
GPS搭載デジカメは各社から出ているけど、スナップ用カメラにGPSはなかなか搭載されてこなかった。そんなわけでPowerShot S100のGPS搭載は大歓迎なのである。(2011/11/28)

新センサーとDiGiC 5で新しい「S」へ――キヤノン「PowerShot S100」
「PowerShot S100」は新センサーとDiGiC 5、光学5倍ズームレンズ、GPSを搭載し、新しい「S」へと進化した。気になる1210万画素CMOSセンサーと、DiGiC 5による画質をチェックしていこう。(2011/11/22)

写真で見る「PowerShot S100」
高感度撮影時の画質や操作性で評価の高い「PowerShot S95」の後継機種、「PowerShot S100」を写真で紹介する。(2011/11/18)

ツボを押さえたタフネス系GPSデジカメ――ニコン「COOLPIX AW100」
いち早く搭載製品を投入したものの後が続かなかったニコンのGPSデジカメ。2011年に登場した「COOLPIX AW100」は後発だけあって、かなりツボを抑えた作りで、アウトドアデジカメが欲しい人、GPSデジカメが欲しい人にはかなり気になる製品だ。(2011/11/14)

I-O DATAのGPSロガー「旅レコ」を使って、残り少ない夏を楽しんでみた
去りゆく夏? いえいえ、これからはアウトドアな秋が来ます。「旅レコ」持ってお出かけしてみませんか?(2011/8/30)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。