ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「〜放題」最新記事一覧

通常営業時の3〜4倍:
かっぱ寿司「食べ放題」に11万人超 今後も「前向き」
かっぱ寿司が「食べ放題キャンペーン」の結果を発表。開催期間中の来店者数は計11万5765人に上り、今後の実施も前向きに検討するという。(2017/7/19)

美少女PCゲームが遊び放題「DMM GAMES PREMIUM」 月額2980円
200タイトル以上のPCゲームソフトが遊び放題になるというサービス「DMM GAMES PREMIUM」が7月6日にスタート。(2017/7/4)

世界にひとつだけのガチャが作れる 無料で回し放題の「ガチャメーカー」
激レアキャラも引き放題。(2017/7/4)

アダルトゲームも充実 DMM.comが定額制のPCゲーム遊び放題サービスを開始
全年齢ソフトだけじゃないのです。(2017/7/4)

ソフトバンク、他社ケータイからのMNPで3年間1000円割引になる「ガラケー通話し放題割」
ソフトバンクは、他社フィーチャーフォンからソフトバンクの4Gケータイ/3Gケータイに乗り換えると毎月の通話定額基本料から3年間1000円割引になる「ガラケー通話し放題割」を提供開始した。国内通話も24時間無料となる。(2017/6/30)

待ち時間920分……かっぱ寿司の食べ放題、騒然
「かっぱ寿司」が一部店舗で実施中の「食べ放題」が大反響を呼んでいる。平日午後限定にもかかわらず、店舗は人であふれ、とんでもない待ち時間が発生しているのだ。(2017/6/30)

イオンモバイル、かけ放題などオプションサービスを拡充 新規契約者向けキャンペーンも
イオンモバイルは、オプションサービスの 「イオンでんわ かけ放題」を従来の5分から10分に拡大。ユーザーが用意した端末の保証サービスや契約前の無料貸し出しサービスも提供し、スタートに合わせて新規契約者向けキャンペーンも開催する。(2017/6/28)

またジャパリパークに行けるぞおおお Hulu、けもフレの見放題配信スタートなのだ!
わーい!(2017/6/28)

BIGLOBE SIMの「エンタメフリー・オプション」に「Amazon Music」追加
BIGLOBE SIMは、指定の動画・音楽サービスが月額480円(税別)から視聴し放題になる「エンタメフリー・オプション」に「Amazon Music」を追加。アプリで「Prime Music」、またはデジタルミュージックストアで購入した楽曲をストリーミング再生する際の通信がカウント外となる。(2017/6/22)

東京の地下鉄が全線乗り放題の「Tokyo Subway Ticket」、7月から羽田空港でもANA利用者に販売
地下鉄沿線の施設で割引を受けられる、「ちかとく」サービスにも対応。(2017/6/22)

LINEモバイル、通話料半額&電話かけ放題オプションを提供
LINEモバイルは、6月20日から申込み不要で通話料が半額となる「いつでも電話」、電話かけ放題オプション「10分電話かけ放題」を開始する。リリースを記念し、初月のオプション料金が無料となるキャンペーンを実施する。(2017/6/19)

かっぱ寿司が期間限定で「食べ放題」を実施 80種類以上のメニューを70分間楽しめる
試験的に全国20店舗でスタートします。(2017/6/12)

トライアル実施:
かっぱ寿司、「食べ放題」で反撃へ
すしチェーン「かっぱ寿司」で食べ放題キャンペーンが店舗限定で始まる。(2017/6/12)

ニフティ、「NifMo 半額ダイヤル」「NifMo 10分かけ放題」提供開始
ニフティが、MVNOサービス「NifMo」向けに、通話料が半額になる「NifMo 半額ダイヤル」と、1回10分までの国内通話が何度でもかけ放題になるオプションサービス「NifMo 10分かけ放題」を提供開始。無料キャンペーンも実施する。(2017/6/1)

3日間で読みきれるか……? アプリ「マンガほっと」で「北斗の拳」「エンジェル・ハート 1st」読み放題配信
計600話以上。(2017/6/1)

YouTube&Twitterがカウントフリーになる「DTI 見放題 SIM」提供開始
DTIは「YouTube」と「Twitter」のデータ通信量を月間の基本データ容量から除外する「DTI 見放題 SIM」と「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」を提供開始した。(2017/5/26)

PR:『賭博黙示録カイジ』が7日間限定で無料読み放題 『黙示録』はなぜ名作なのか……圧倒的解説……!
「金は命より重い……!」とためらっていた人も無料で読めます。(2017/5/24)

BIGLOBE SIMの「エンタメフリー・オプション」対象サービスに「radiko.jp」が追加
BIGLOBE SIMは、指定の動画・音楽サービスが月額480円(税別)から視聴し放題になる「エンタメフリー・オプション」へスマートフォンでラジオが聴ける「radiko.jp」を追加した。(2017/5/23)

漫画家・佐藤秀峰さん、Amazonを提訴 Kindle読み放題の配信停止問題で
佐藤さんは「作家、出版社が大きな損害を被ったことはもちろんだが、最も大きな損害を与えられたのは読者だ」と指摘している。(2017/5/22)

980円でラーメン食べ放題のラーメンビュッフェに行ってみた
19種類のトッピングを好きなようにトッピングできます。(2017/5/13)

「グラブル」「とうらぶ」など通信し放題 ゲーマー向けMVNO登場
「グラブル」などスマートフォン向け人気ゲームの通信量を「カウントフリー」にできる、ゲーマーのためのMVNOサービスが登場した。(2017/5/8)

マンガ違法DLサイト「フリーブックス」閉鎖 サイバー攻撃の影響か
本の共有&読み放題サイト「フリーブックス」がサイトを閉鎖した。サイバー攻撃の影響と見られる。(2017/5/3)

ニコニコ超会議2017:
サーバルちゃんと「すしざんまい」し放題 “大体再現”されたジャパリパークで君も今日からフレンズだ
3分間フレンズ。(2017/4/29)

ニフティ、利用料金を割り引く「NifMo 10分かけ放題」事前告知キャンペーン
ニフティのMVNOサービス「NifMo」は、6月に「NifMo 半額ダイヤル」と「NifMo 10分かけ放題」を提供開始する予定。これに先駆け、NifMoの利用料金から100円割引する事前告知キャンペーンを実施する。(2017/4/27)

ソフトバンクユーザー、月額料金そのままで「Yahoo!プレミアム」が使い放題に
ヤフーとソフトバンクは、SoftBankブランドの携帯電話ユーザーを対象に月額会員サービス「Yahoo!プレミアム」の全特典を使い放題にする。同日からは、Yahoo!ショッピングやLOHACOの利用で通常5倍付与される購入時ポイントを10倍付与とするキャンペーンも実施する。(2017/4/26)

楽天モバイル、定額通話サービス「楽天でんわ かけ放題」開始 月額2380円で国内通話が回数・時間無制限
電話回線の使用により通話品質を確保。(2017/4/24)

「楽天でんわ」活用:
楽天、月2380円で国内かけ放題サービス 大手より割安に
楽天は格安スマホ「楽天モバイル」で、月額2380円(税別)で国内通話がかけ放題になる新サービスを始めた。(2017/4/24)

「楽天モバイル」、かけ放題サービス開始 月額2380円
楽天が、「楽天モバイル」の通話SIM向けに、かけ放題サービスを提供開始。料金は月額2380円。「楽天でんわ」アプリを利用する必要がある。(2017/4/24)

ジャーン ジャーン ジャーン:
eBookJapanが横山光輝「三国志」全巻を無料読み放題に――72時間限定
eBookJapanが横山光輝の傑作「三国志」を3日限定で読み放題に。(2017/4/20)

PR:横山光輝「三国志」が3日間限定で無料読み放題! ネットでおなじみのあのシーンは何巻?
待てあわてるな、これは孔明の罠……じゃないだと?(2017/4/20)

ドコモ、「海外1dayパケ」使い放題キャンペーン対象国・地域を拡大 アメリカ・タイほか
NTTドコモは、海外でのパケット通信を1日単位で定額利用できる「海外1dayパケ」サービスで利用量が30MBを超えても速度制限なく利用できるキャンペーンの対象国・地域を拡大。新たにアメリカ、タイ、シンガポールなどが加わる。(2017/4/17)

日本酒100種類が3000円で時間無制限の飲み放題 酒好きの天国「KURAND」が千葉・船橋に初出店
蔵元直送の日本酒も味わえます。(2017/4/12)

AbemaTVに新機能「Abemaビデオ」が追加! 月額960円プランで見放題に
リアタイ視聴できないときに捗りそう。(2017/4/7)

イオン、アミューズメント施設に定額制サービス導入 500円で30分間ゲームや乗り物が遊び放題に
4月中旬から100店舗に順次導入。(2017/4/7)

イオンのゲーセンに「遊び放題」プラン 30分500円
30分500円、60分1000円で遊べる。(2017/4/7)

FREETELの「スマートコミコミ+」で他社端末が選択可能に まずは5機種
FREETELは端末、通信料、10分間の電話かけ放題がセットになったプラン「スマートコミコミ+」において、他社のスマートフォンを端末として選択できるようになる。(2017/4/6)

「YouTube TV」スタート 月額35ドルでテレビ番組見放題、クラウドに録画放題
「YouTube TV」はPCのWebブラウザやAndroid/iOSのYouTubeアプリなどで月額35ドルで多数のテレビ番組を視聴できるサービス。クラウドDVRに容量無制限で録画し、どこからでも再生できる。(2017/4/6)

「もしもシークス」がサービスを拡張 25GB使い放題の「ギガ放題」やiPhone SE発売など
エックスモバイルが、MVNOサービス「もしもシークス」を拡張する。毎月25GBまで使い放題の「ギガ放題」を提供。iPhone SEやハローキティフォンなど、セット端末も増やす。(2017/3/31)

LINEやYouTubeが使い放題に! 格安SIMの「カウントフリー」を整理する
大容量プランよりも通信料を抑えつつ、たくさん通信をしたい。そんなわがままな声に応えてくれるのが、特定サービスの通信量を消費しない「カウントフリー」だ。MVNOが提供している主なサービスを紹介しよう。(2017/3/31)

アニソン聴き放題「ANiUTa」登場 大手レコード会社らが新会社 「ファン人口、減るのが一番怖い」 その狙いは
アニメファン長年の悩み「定額制音楽配信サービスはアニソンが少ない」に福音か。(2017/3/24)

SIM通:
J:COM MOBILE、スマホセット契約者の動画視聴をカウントフリーに
J:COM MOBILEは、さまざまなジャンルの約8,000作品が、月額933円(税抜)で見放題となる「J:COM オンデマンド メガパック」を開始した。ただし、「J:COM MOBILE スマホセット」の利用者が対象で、SIMカードのみの契約者は利用できない。(2017/3/23)

FREETEL、月額999円からの「スマートコミコミ+」提供開始 機種変更サービスも利用可能
プラスワン・マーケティング(FREETEL)が、端末本体代金、通信料金、10分間の電話かけ放題サービスがセットになった「スマートコミコミ+」の提供を開始した。月額料金は999円からで、機種変更サービス「とりかえ〜る」や補償サービスなども標準付帯する。(2017/3/22)

ソフトバンク、「とく放題」公式Twitterで「あなたはどっち派?」キャンペーンを開催 “多数派”に賞品をプレゼント
ソフトバンクが、「とく放題」の公式Twitterアカウントでキャンペーンを実施する。キャリアフリーのキャンペーンだが、とく放題契約者には“ダブルチャンス”も用意される。(2017/3/14)

月700円でテレ東アニメ見放題 「あにてれ」4月に刷新
「あにてれ」が刷新。月額700円でテレ東アニメが見放題になるサービスなどが始まる。(2017/3/14)

テレビ東京「あにてれ」が有料会員サービスをスタート! アニメ見放題やオリジナルコンテンツの配信も
限定の缶バッジやモバイルバッテリーをもらえるチャンスです。(2017/3/13)

「それが最後の言葉だった……」 フラグ立て放題、マンガのモノローグ風LINEスタンプ登場
無駄に意味深なトークを演出してくれます。(2017/3/11)

3日間鉄道乗り放題! JR東日本が発足30周年記念パスを1万3000円で販売
利用開始日の1カ月前から3日前までの発売です。(2017/3/7)

SIM通:
FREETEL「だれでもカケホーダイ」提供開始 直営6店舗もオープン
FREETELは、電話かけ放題アプリをFREETEL以外のユーザーにも拡大した「だれでもカケホーダイ」を提供開始すると発表した。また、東京都内および埼玉県に直営店「フリーテルショップ」6店舗をプレオープンした。(2017/3/7)

QTNetの「BBIQスマホ」が「QTmobile」にリニューアル 5分かけ放題や端末補償サービスも
九州通信ネットワークが、MVNOサービス「BBIQスマホ」をリニューアル。「QTmobile」を新たに提供する。月額料金を1年間割り引くキャンペーンも実施する。(2017/3/2)

J:COM MOBILE、単体でカウントフリーのビデオ見放題サービスが契約可能に
ジュピターテレコムは、VOD作品を定額見放題で楽しめる「J:COMオンデマンド メガパック」の販売対象を拡大。視聴時にデータ容量がカウントされない「J:COM MOBILE」のオプションサービスとして追加する。(2017/3/1)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。