ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「〜放題」最新記事一覧

アイツー、「海外ローミング放題SIM」を発売 世界76カ国でメッセージアプリの通信が1年間使い放題
海外渡航者向けプリペイドSIMカード「トラベルSIM」を手がけるアイツーが、新しい海外渡航者向けSIMカードを発売した。日本を含む世界76カ国で、インターネットメッセージアプリに関連する通信が最大で1年間使い放題となる。(2017/1/17)

2016年の格安SIMを振り返る&2017年への期待
2016年は格安SIMが伸びた1年だった。大手企業の参入や、かけ放題、カウントフリー、コミコミプランなどが目立った。2017年への期待もまとめたい。(2017/1/16)

「快楽天」などワニマガジン社のエロマンガが読み放題のサービス「Komiflo」開始 月額980円で最新号も配信
「快楽天」「失楽天」「快楽天BEAST」「X-EROS」が読み放題です。(2017/1/14)

「クズの本懐」など最新番組も:
Amazon.com、プライム会員向け日本アニメ専門有料チャンネル「Anime Strike」を開始
Amazonが米国のプライム会員向けに、月額4.99ドルで日本のアニメの名作映画から最新シリーズまでを見放題の新サービス「Anime Strike」を開始した。現在放映中のものは、放映当日に更新するとしている。(2017/1/14)

平成29年2月9日はニクニクの日! 肉料理が食べ放題の「2929(肉肉)イベント」が新宿で1日限定開催
飲み放題&遊び放題です。(2017/1/13)

あまおう食べ放題がやってくる! 上野のビュッフェレストランでいちごづくしの「あまおう祭り」が期間限定で開催
あまおうファン歓喜……!(2017/1/12)

“究極の学割”で格安スマホにも対抗――田中社長が語る「学割天国」の狙い
KDDIが2017年の学割を発表。「学割天国U18」は、5分かけ放題+3GBのデータ込みで月額2980円からという安さを実現。MVNOにも対抗していく構えだ。(2017/1/11)

Amazon読み放題、配信ストップの6出版社で配信再開 講談社はまだ
Kinde Unlimitedで、昨年10月から配信を止められていた約20社のうち、光文社やイースト・プレス、芳文社など6社の提供作品の配信が5日までに再開された。(2017/1/6)

J:COM MOBILE、5分以内の国内通話が無料になる「かけ放題5分」2月2日スタート
ジュピターテレコムは、MVNOサービス「J:COM MOBILE」で5分以内の国内通話が回数無制限で無料になる通話定額サービス「かけ放題5分」をスタート。料金は1回線ごとに月額850円(税別)で、2月2日から提供開始する。(2017/1/5)

生き物図鑑の定額読み放題サイト「図鑑.jp」が2017年1月からスタート 絶版・品切れの図鑑も電子書籍化
膨大な図鑑情報がついにデータ化!(2016/12/30)

MVNOに聞く:
「2017年春頃から製品ラッシュが始まります」――増田社長が語る、FREETELの逆襲
スマートフォン本体、データ通信料、5分かけ放題を含めた「スマートコミコミ」を提供するなど、MVNO事業を強化しているFREETEL。一方で2016年の端末はやや勢いが弱まった感もある。これはなぜか? 増田社長にFREETELの戦略を聞いた。(2016/12/27)

”クリぼっち”を救え! カルビーが「10円でじゃがビー詰め放題」イベント開催
カルビーの「Jagabee(じゃがビー)」が発売10周年を記念し、クリスマスプレゼントとして詰め放題イベントを開催。多数の「クリぼっち」や「リア充」たちが参加しました。(2016/12/24)

SIM通:
主要SNSが使い放題のLINEモバイル 他MVNOと違うところは?
LINEが、MVNO事業に参入してスタートさせた「LINEモバイル」。MVNOに今まで関心が無かった人からも注目を集めている。いったいどんな特徴や利用者メリットがあるのでしょうか?(2016/12/22)

ガブリッ Googleマップの「湖の中で豪快に鮭を食べる熊」が楽しそう
(・(ェ)・)鮭食い放題。(2016/12/20)

ニベア愛用者「うおおおおおお」 ニベア発祥の地ハンブルクにはニベアクリーム缶の自販機があると話題に
いつでもニベア塗り放題。(2016/12/12)

「お客さんが来れば来るほど赤字になります」(店長談) 890円の刺身食べ放題がおいしすぎて安すぎた
「赤字覚悟」じゃなくて、本当に赤字だった。(2016/12/10)

提供開始は2017年3月:
「mineo」に5分間通話定額が登場 月額850円で回数無制限
ケイ・オプティコムの「mineo」の音声通話プラン用オプションに、2017年3月から「5分かけ放題サービス」が追加される。月額850円で、5分以内の国内通話を回数無制限で定額利用できる。(2016/12/7)

FREETEL、「REI」のメタルレッド発売中止 KIWAMIのAndroid 6.0や10分かけ放題の延期も
プラスワン・マーケティングは、Androidスマホ「REI」の新色「メタルレッド」の発売を中止する。また、「KIWAMI」のAndroid 6.0バージョンアップや、「10分かけ放題」の提供の延期する。(2016/12/7)

トーンモバイル、IP電話かけ放題やフィルタリングサービスを発表――新機種はどうなる?
トーンモバイルは11月30日、スマートフォン「TONE」向けの新サービスを発表。石田社長が直近の戦略を語った。格安SIMのレッドオーシャンの中で、同社はどのように生き残りを図っていくのか。(2016/11/30)

ソフトバンクの「スマ放題ライト」が3Gケータイでも契約可能に 「データ定額S」は加入対象を拡大
1回5分以内の国内通話が定額となるソフトバンクの「スマ放題ライト」が、3Gケータイでも契約可能となる。合わせて、従来はMNP契約時のみ契約可能だった「データ定額S」が、新規契約、機種変更やプラン変更時にも申し込めるようになる。(2016/11/29)

元日限定「JR西日本乗り放題きっぷ」発売 新幹線も利用可能
2017年の元日限定で、JR西日本と智頭急行の全線が乗り放題になる「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2017」が登場。(2016/11/22)

端末代、通信料、5分かけ放題込みで月額1590円から――FREETELの「スマートコミコミ」
プラスワン・マーケティングは、スマホ代、通信料、5分かけ放題込みの「スマートコミコミ」を提供。従来の「かえホーダイ」をリニューアルしたもの。2017年からはFREETEL以外のスマホも選べるようになる。(2016/11/21)

SIM通:
BIGLOBE SIM、動画・音楽配信がカウントフリーのオプション開始
ビッグローブは、「BIGLOBE SIM」において「エンタメフリー・オプション」を発表した。対象プランにおいて、特定の動画や音楽サービスが通信量カウントフリーで視聴し放題となる。(2016/11/16)

SIM通:
世界49カ国で利用できるプリペイドSIMの販売開始−ヨドバシカメラ
Planetway Japanは、世界49か国の通信に対応したプリペイドSIM「TAKT LTE lite」の販売を開始した。価格は2,480円。欧州34カ国では使い放題プランも用意されている。(2016/11/11)

“無料聴き放題”「Spotify」ようやく招待コード不要に 日本上陸から1カ月半、見えてきたユーザーの姿は
音楽ストリーミングサービス「Spotify」が日本でも一般公開。招待コードがなくても、誰でも利用できるようになった。(2016/11/10)

じゃがりこ100種類目のメモリアルフレーバー「塩とごま油味」が発売 記念食べ放題イベントも
参加費100円の記念食べ放題イベントも開催。(2016/11/8)

Amazonプライム・ビデオで「装甲騎兵ボトムズ」見放題配信開始 たまには火薬のにおいを嗅ぐのも悪くない
むせる。※追記・修正あり(2016/11/1)

楽天モバイルの冬春モデル――「AQUOS SH-M04」「AQUOSケータイ SH-N01」「MediaPad T1 7.0 LTE」発表
楽天が、楽天モバイル向けの冬春モデルを発表。スマートフォンは「AQUOS SH-M01」、ケータイが「AQUOSケータイ SH-N01」、タブレットが「MediaPad T1 7.0 LTE」。端末代+通信料+5分かけ放題をセットにした「コミコミプラン」の対象機種も拡大する。(2016/10/27)

LINEモバイル、Instagramも“使い放題”に 通信量をカウントせず
MVNOサービス「LINE モバイル」のコミュニケーションフリープランで、LINE、Twitter、Facebookに続き、Instagramもデータ通信量がカウントされず“使い放題”になる。(2016/10/25)

Abema TVやApple Musicなど視聴し放題 BIGLOBE SIMに「エンタメフリー・オプション」
AbemaTVやApple Musicなど特定の動画や音楽サービスが、月額480円または980円でスマホから視聴し放題になる「エンタメフリー・オプション」が、「BIGLOBE SIM」ユーザー向けに登場。(2016/10/24)

ドコモ・auに追随:
ソフトバンク、4Gケータイにも「スマ放題ライト」を提供 2段階定額も0円スタートに
ドコモとauに続き、ソフトバンクも4Gケータイ用の1回5分以内の国内通話定額を開始する。それに合わせて、4Gケータイ用の2段階データ定額の請求上限額を4200円に改める。(2016/10/20)

SIM通:
OCNモバイルONE、通話料半額「OCNでんわ」発表!かけ放題オプションも
「OCNモバイルONE」のSIM向けに、国内の通話料金が10円/30秒になる「OCNでんわ」を開始した。また、5分以内の国内通話であれば何回かけても月額850円の定額で利用できる「OCNでんわ 5分かけ放題オプション」も提供する。(2016/10/20)

Amazon、新音楽配信サービス「Music Unlimited」をアメリカで開始 月額約4〜10ドルで数千万曲が聞き放題
月額料金はプライム会員なら7.99ドル、音声アシスタント搭載スピーカー「Echo」ユーザーならば3.99ドル。(2016/10/13)

Amazon、アメリカでプライム会員向けにKindle書籍読み放題サービス 1000冊以上が対象
アメリカのプライム会員向けに「Prime Reading」をスタートしました。(2016/10/6)

Amazon.com、プライム会員向けに“1000冊以上読み放題”の「Prime Reading」開始
Amazon.comが、米国のプライム会員向け新サービス「Prime Reading」の提供を開始した。1000冊以上の電子版書籍、コミック、雑誌が読み放題。100万冊以上を読める別サービス「Kindle Unlimited」より規模は小さいが、ラインアップにはベストセラーや人気雑誌も並ぶ。(2016/10/6)

ビッグローブ、月額650円で国内通話が3分かけ放題のサービスを提供
ビッグローブが、BIGLOBE SIM利用者向けに、3分以内の国内通話がかけ放題となるサービスを提供。3分を超える通話料金は10円/30秒。以前から提供している「BIGLOBEでんわ」を強化したもの。(2016/10/5)

「無断で“読み放題”から削除された」 講談社、Amazonに抗議 「大変困惑し、憤っている」
「Kindle Unlimited」で、講談社の書籍や雑誌の全作品の配信が無断で停止されたとし、講談社がAmazonに抗議。「大変困惑し、憤っている」としている。(2016/10/3)

講談社、Amazonへ強く抗議 「Kindle Unlimited」から説明なく全作品消され「憤っております」
電子書籍の定額読み放題サービスから何も連絡なく、配信作品を一方的に削除されてしまったそうです。(2016/10/3)

NTTコム、通話料が10円/30秒になる「OCNでんわ」を開始
NTTコムが「OCN モバイル ONE」利用者向けに「OCNでんわ」を開始。アプリを利用するとプレフィックス番号が付加され、通話料が通常の半額になる。「5分かけ放題オプション」の対象時間を10分にするキャンペーンも実施する。(2016/10/3)

TBSオンデマンドで月額900円の定額見放題サービス開始 「けいおん!」「下町ロケット」など
バラエティも「マツコの知らない世界」など充実。(2016/10/3)

地デジ8局を見放題――「全録テレビ見放題SIMプラン」発売
ワンセグ全録機「ガラポンTV」が、パッケージ販売価格が無料となる月額料金制の「全録テレビ見放題SIMプラン」をヨドバシカメラ店舗やヨドバシ・ドット・コムで販売開始した。(2016/9/30)

「Spotify」日本上陸 「無料聴き放題」で攻勢へ 「日本の音楽市場でリーダーシップを発揮したい」
世界最大手の音楽ストリーミングサービス「Spotify」が日本でスタート。広告が時折表示される無料プランと、広告なし・高音質の月額制プランを用意する。(2016/9/29)

「Spotify」ついに日本上陸 iOSアプリ登場 広告入り「無料聴き放題」プランも
“予告”から4年――「Spotify」がついに日本に上陸するようだ。日本版iOSアプリがストアに登場。広告入りの無料聴き放題プラン「Spotify Free」と、有料の「Spotify Premium」が案内されている。(2016/9/29)

LINE使い放題の格安SIM「LINEモバイル」本格スタート
LINE使い放題の格安SIM「LINEモバイル」の本格販売がスタートした。(2016/9/21)

100均のレンガでここまでできる! 1/12スケールの「本当にピザが焼ける窯」を作った匠がすごい
これで自宅で本格ピザが焼き放題だぜ!(2016/9/20)

“Amazon読み放題”で個人作家はこれだけ稼いだ 1カ月の収益、鈴木みそさんが公開
月141万円稼いだ――漫画家の鈴木みそさんがブログで「Kindle Unlimited」の収益を公開した。あるアダルト同人漫画サークルは「282万円稼いだ」と報告している。(2016/9/20)

内山信二が行く!オフィス訪問記:
5時間毎に座席が変わる! 内山信二がカルビー流”3つ”の働き方を体験
「かっぱえびせん」や「ポテトチップス」でお馴染みのカルビーに訪問。5時間毎に自ら働く場所を決めるカルビー流の働き方を体験!当然お菓子は食べ放題!?(2016/9/17)

「鷹の爪」のDLEから聞き覚えのあるアプリ「タカモンGO」登場 「歩かなくてOK」「ボール投げ放題」に漂うクソゲー臭
謎ガジェット「タカモンGOぷらす」も用意しているそうな。(2016/9/16)

楽天モバイル、「新iPhone発表記念」のキャンペーンを開始 「通話SIM+5分かけ放題」契約で1万ポイントプレゼント
iPhone 7/7 Plusの発売に合わせて、楽天モバイルが通話SIM単体の新規契約者を対象とするキャンペーンを開始した。契約時に「楽天でんわ」の5分かけ放題オプションを同時に契約すると、楽天スーパーポイントが1万ポイントもらえる。(2016/9/14)

月額980円:
アマゾンの読み放題サービス、「今すぐ買う」ボタンで“誤買”する事故が続出
アマゾンジャパンが8月に始めた電子書籍読み放題サービス「キンドル アンリミテッド」。読み放題対象の電子書籍の“誤買”を誘発しかねない仕様で、「今すぐ買う」ボタンを誤タッチしてしまう事故が続出している。(2016/9/12)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。