ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「人材サービス」最新記事一覧

キャリアニュース:
AIに代替される仕事、されない仕事は
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が「AIに代替される仕事、されない仕事」についての調査結果を発表。AIに代替される業務が「あると思う」と76%が回答し、可能性のある職種として「一般事務」「経理」「コールセンター」が挙げられた。(2016/5/20)

モノづくり企業が本当に必要としている技術者の応募書類(2):
モノづくり技術者のための「履歴書」の書き方
技術者であるあなたが転職活動を行う際、どのような「履歴書」「職務経歴書」を作成していますか? 今回は履歴書の書き方について、技術者の転職支援を長年サポートしてきた筆者が伝授します。(2016/5/19)

キャリアニュース:
「嫁ブロック」を理由に、約4割が転職先の内定を辞退
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、妻の反対を理由に転職先の内定を辞退する「嫁ブロック」についての調査結果を発表。4人に1人が「嫁ブロック」を経験しており、そのうち約4割が「嫁ブロック」を理由に転職先の内定を辞退していた。(2016/5/12)

キャリアニュース:
次の転職では「今と別の職種」を希望すると4割が回答
総合求人・転職支援サービス「エン転職」が「未経験での転職」についての調査結果を発表。次の転職では「今と別の職種」を希望すると回答した人が全体で4割、20代では約6割いた。別職種へ転職する際の不安や重視する点も年代ごとに特徴が見られた。(2016/5/6)

キャリアニュース:
希少性の高い人材ニーズは今後も増加――92%のコンサルタントが回答
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が「希少性の高い人材」についてのアンケート調査結果を発表。92%が「希少性の高い人材ニーズは今後も増加する」と回答した。(2016/4/28)

モノづくり企業が本当に必要としている技術者の応募書類(1):
求人企業へ提出する応募書類とは?
技術者であるあなたが転職活動を行う際、どのような「履歴書」「職務経歴書」を作成していますか? モノづくり企業が本当に必要としている応募書類について、技術者の転職支援を長年サポートしてきた筆者が伝授します。(2016/4/20)

キャリアニュース:
求人広告の情報不足により応募を躊躇――求職者の56%が経験
総合人材サービスのマンパワーグループが、求人情報についての調査結果を発表。求職者の56%が、募集内容の情報不足により応募をためらった経験があった。また4割以上が基本情報以外に「勤務時間」「残業時間」の情報を求めていることが分かった。(2016/4/6)

キャリアニュース:
半数以上がパラレルキャリアを希望――実際に活動している人は2割
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、「パラレルキャリア」についての調査結果を発表。35歳以上の半数以上がパラレルキャリアの実践を望んでいるものの、本業以外で活動をしているのは2割程度であることが明らかになった。(2016/3/31)

キャリアニュース:
退職時のトラブル1位は「企業からの強引な引き止め」――7割以上が回答
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、「円満退職」についての調査結果を発表。退職時のトラブルとして、7割以上が「企業からの強引な引き止め」を挙げた。(2016/3/25)

キャリアニュース:
職場に信頼できる人、65%が「いる」――信頼できる相手のトップは「上司」
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、仕事仲間についての調査結果を発表した。全体の65%が、職場に信頼できる人が「いる」と回答し、信頼できる相手として6割近くが「上司」を挙げた。(2016/2/19)

エン・ジャパン 中小企業で働くこと:
中小企業がミドル層を募集する理由
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」を運営するエン・ジャパンは、「中小企業で働くこと」に関するアンケート調査結果を発表した。(2016/2/3)

キャリアニュース:
ミドル層を求める中小企業、最も多い業種は「メーカー(機械・自動車)」
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、転職コンサルタントを対象にした調査結果を発表。94%がミドル層の転職希望者に、中小企業への転職を「薦める」と回答した。(2016/2/3)

エン・ジャパン 年収アップ転職の実現:
転職経験者の半数が転職を機に「年収アップ」と回答
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」を運営するエン・ジャパンは、「年収アップ転職の実現」の調査結果を発表。50%が転職を機に年収が「上がった」と回答している。(2016/1/22)

キャリアニュース:
転職経験者の2人に1人が転職を機に年収アップ
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、「年収アップ転職の実現」についての調査結果を発表。転職経験者の50%が、転職を機に年収が「上がった」と回答した。(2016/1/22)

エン・ジャパン 出世する人、しない人:
コミュニケーション能力が低いと出世しない
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」を運営するエン・ジャパンは、「出世する人、しない人」についてのアンケート調査結果を発表した。(2016/1/15)

キャリアニュース:
出世しない人は「コミュニケーション能力が低い」――6割近くが回答
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、「出世する人、しない人」についての調査結果を発表。回答した転職コンサルタントの6割近くが、出世できない人に共通する人柄として「コミュニケーション能力が低い」を挙げた。(2016/1/15)

エン・ジャパン 管理職:
管理職求人増、期待されるプレイングマネジャーとしての役割
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」を運営するエン・ジャパンは、「管理職」に関するアンケート結果を発表。半数以上が「1年前に比べ、管理職求人は増えている」と回答した。(2016/1/5)

キャリアニュース:
管理職採用、50〜300人程度の企業を中心に増加傾向
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、転職コンサルタントを対象に「管理職」に関するインターネット調査を実施。中小企業が組織強化を目的として、営業管理職の人材を求めるケースが多いことが分かった。(2016/1/5)

キャリアニュース:
6割が「70歳以上の雇用延長制度があれば転職を踏みとどまる」
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、サイト利用者を対象にした「雇用延長」の調査を実施。回答者の6割が「70歳以上の雇用延長制度があれば、転職を踏みとどまる」と答えた。(2015/12/15)

クラウドワークス、人材紹介に参入 女性向け「ウーマンワークス」開始
クラウドワークスが女性向け人材紹介サービス「ウーマンワークス」を開始した。(2015/10/2)

また昭和な転職で失敗してるの? きのこる先生の「かろやかな転職」(3):
Wantedly、CodeIQ、カンファレンス 本当に有効なのはどの手段?――転職2.0現状確認会
プログラマーにしてWeb系企業の採用担当の「きのこる先生」が指南する、転職サービスに依存せずソーシャルなつながりなどを利用する「転職2.0」の活用法。今回は、カンファレンス転職や、コーディング型転職支援サイトなど、最近のエンジニア転職“界隈”のトレンドを紹介する。(2015/9/4)

キャリアニュース:
ミドル層の転職でも、評価されるのは「スキル」「成果」より「人間性」
エン・ジャパンが人材紹介会社集合サイト「エン転職コンサルタント」上で、転職コンサルタント123人を対象にアンケート調査を実施。転職コンサルタントがミドル層の市場価値を評価する際の判断軸について調査した。(2015/8/31)

Yuta 何しにベトナムへ?〜エンジニア海外奮闘記(2):
面接は何語で?〜元MSエバンジェリスト、人材紹介会社と求人サイトを活用してベトナム人エンジニアを採用する
単身ベトナムに移住し、法人立ち上げ、現地エンジニア採用などに携わっているエンジニアの姿を通じて「グローバル」な働き方のノウハウや心構えなどをリポートする本連載。第2回のテーマは「現地社員の採用」。社員募集はどのような手段で行ったのか、面接は何語で行ったのか、筆者渡辺さんの試行錯誤とそこから得た学びを紹介します。(2015/7/24)

全国約1000社が使う人材派遣管理システムで採用:
PR:コストを抑えながらDB基盤のパフォーマンスと拡張性を大幅に向上。KDDIエボルバがOracle Database Applianceで実践
各種の人材関連サービスを展開するKDDIエボルバは、派遣スタッフを活用する派遣先企業に無料で提供している人材派遣管理システム「HRstation」のデータベース基盤として、オラクルの「Oracle Database Appliance」を採用。コストを抑えながら大幅なパフォーマンス向上を実現するとともに、今後の事業拡大にも柔軟に対応可能なシステム拡張性を手に入れた。[パフォーマンス改善][運用管理効率化][Engineered System](2015/7/15)

キャリアニュース:
20〜30代は「やりたいこと」、40代以上は「できること」で仕事を選ぶ
エン・ジャパンが総合求人・転職支援サービス「エン転職」の利用者を対象に調査を実施。現在の仕事を選んだ理由、次の仕事の選び方について調べている。(2015/7/10)

電力供給サービス:
「新電力」向け、電力関連業務を外注できる“クラウド型“人材サービス
オンライン上で業務を受発注できるクラウドソーシングサービスを提供するクラウドワークスは、電力関連事業に注力する方針を発表した。電力の小売全面自由化に向けて新電力が増加していることを受け、電力会社への接続や補助金などの申請や受給管理などの業務を対象にクラウドソーシングの利用を推進していく。(2015/5/18)

キャリアニュース:
面接で回答に困る質問トップ3、「退職理由」「何か質問は?」「志望理由」
エン・ジャパンが総合求人・転職支援サービス「エン転職」を利用する転職希望者2629名を対象とした調査を実施。中途採用面接の実態を伝えている。(2015/5/1)

キャリアニュース:
年収1000万円以上の転職、「経験を生かせる求人の少なさ」「給与・待遇のミスマッチ」で苦労
エン・ジャパンが人材紹介会社集合サイト「エン転職コンサルタント」上で転職コンサルタント112名を対象にした調査を実施。「年収1000万円以上の転職の実態」に関するレポートを発表した。(2015/4/24)

キャリアニュース:
女性の管理職比率、上昇の兆し見せるも依然としてアジア最低水準
アジア5カ国・地域の女性管理職比率は平均29%だったが、日本では19%。前年から4ポイント増とはなっているが、依然として最低水準にとどまっていると指摘するレポートを人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンが発表した。(2015/3/30)

エネルギー業界の転職市場動向(2):
自由化に向けて組織強化に動く新電力会社、いま求められる人材は
電力小売の全面自由化を控え、新電力会社(PPS)から人材紹介の依頼が増加している。特に今後の事業運営を支える幹部候補の採用に各社とも積極的だ。採用が多い職種や求められる経験・スキルなどを、ジェイ エイ シー リクルートメントの転職コンサルタントが解説する。(2015/3/27)

「都心の植物工場」と社員に優しいオフィス パソナが採用した「社内無線LAN化」の考え方
人材サービス大手のパソナなどを展開するパソナグループは、緑化した職場環境を整えた本社「アーバンファーム」をはじめ、社員のライフスタイルに合わせた働き方/ダイバーシティの取り組みを積極推進することで知られる。この一環として導入した「全社無線LAN化」の考え方とは。(2015/3/23)

エネルギー業界の転職市場動向(1):
求人数が2倍以上に増加、2015年のエネルギー業界
市場が拡大するエネルギー業界で中途採用の求人数が急速に増えてきた。人材紹介会社のジェイ エイ シー リクルートメントがエネルギー関連企業から依頼される求人数は前年比で2倍以上も伸びている。エネルギー分野の求人の現状と今後の見通しを専門コンサルタントがシリーズで解説する。(2015/3/19)

キャリアニュース:
約1万人が選ぶ魅力的な勤務先、トヨタが10項目中7項目で1位に輝く
総合人材サービス企業のランスタッドが企業の魅力度を調査した「ランスタッドアワード2015」を発表。4位までを食品メーカーが占め、パナソニックが5位に入った。(2015/2/16)

キャリアニュース:
30代以上の転職経験者の8割、「転職後にギャップを感じたことがある」
エン・ジャパンが運営する人材紹介会社集合サイト「転職コンサルタント」を利用する30歳以上の1824名を対象に、「転職後のギャップ」について調査を実施。転職経験者の82%が転職後、入社前に聞いた話とのギャップを感じたと答えている。(2015/2/10)

キャリアニュース:
求職者の75%が3カ月以内に転職先を決定、一方で50代は3カ月以内30%と長期化傾向
エン・ジャパンが人材紹介会社集合サイト「エン転職コンサルタント」上で転職コンサルタント130人を対象に「転職活動期間に関する調査」を実施。年代・職種ごとの転職活動期間について調査している。(2015/1/15)

キャリアニュース:
外国人技術者や海外経験者の積極採用、高スキル職種の需要が地方で拡大――2015年転職市場のトレンド予測
人材紹介会社のヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンが2015年の転職市場のトレンドを予測。2015年も活況が続く見通しだとしている。(2015/1/8)

キャリアニュース:
「転職して期待どおり」、年収800万円以上なら7割弱だが500万円未満は28%
エン・ジャパンが人材紹介会社集合サイト「エン転職コンサルタント」の利用者1677人を対象にした調査を発表。年収ごとの転職のきっかけや結果について伝えている。(2015/1/6)

日本国内の調査結果:
ランスタッド、労働者意識調査の結果を発表――景気回復、7割が「期待しない」
総合人材サービス企業ランスタッドホールディング・エヌ・ヴィーは12月11日、世界34の国/地域で実施した労働者意識調査「ランスタッド・ワークモニター」2014年第4四半期の結果を発表した。(2014/12/12)

退職者の数が3分の1に:
「35歳限界説」は本当か? バリューチェーン・イノベーターという成功事例
人材派遣サービスのVSNでは、単にエンジニアの技術力を提供するのではなく、派遣先企業にさまざまな提案を行うという施策に取り組んでいる。派遣エンジニアの価値を高め、退職者の数が激減したという取り組み「バリューチェーン・イノベーター」とは……?(2014/12/4)

キャリアニュース:
「転職回数」若手は2回、中堅は3回から採用企業の半数以上が気にするように
エン・ジャパンが人材紹介会社集合サイト「エン転職コンサルタント」にて、転職コンサルタント135名を対象にした調査を実施。「ミドル層の転職回数と転職成功の可能性」について伝えている。(2014/11/11)

キャリアニュース:
ミドル層の転職、失敗する最大の要因は応募先企業選定時に直面する仕事内容と希望とのギャップ
エン・ジャパンが同社運営の人材紹介会社集合サイト「エン 転職コンサルタント」を利用している転職コンサルタント147名を対象にした調査結果を発表。ミドル層の「失敗しない転職のコツ」について伝えている。(2014/10/10)

「働きがい」をどう生み出すか:
派遣という働き方に新たな価値を――VSN 川崎健一郎社長
38歳という若さで、2つの人材サービス会社の社長を兼任する人物がいる。人材サービス業界では世界最大手であるアデコの日本法人と、技術者派遣大手のVSNで社長を務める川崎健一郎氏だ。川崎氏が推進する、エンジニア派遣の新たな価値「バリューチューン・イノベーター」とは?(2014/10/9)

PR:インテリジェンスは求人応募のコンバージョン率をいかに改善したか? 短期間、低コストで完遂したスマホ対応サイト構築の裏側
雇用の流動化が進む中、いち早く人材サービスの多角化を推し進めることで成長を遂げてきたインテリジェンス。だが、同社が運営するアルバイト・パートの求人サービス「salida」では昨年来、スマホ対応の遅れによって応募のコンバージョン率が減少していた。そうした中、同社が講じた対策が、シンメトリックが提供するサイト変換ツール「ジーンコード」の導入だった。(2014/9/17)

ヘッドハンター丸山の「いつか、あなたに逢いにいく」(7):
人材市場の新たな潮流とは?
欧米と日本の人材紹介には決定的な違いがある。違いの分かるビジネスパーソンになって、人材紹介の新たな潮流をキャリア設計に生かそうではないか。(2014/9/9)

ベンチャーニュース:
ランサーズが九州地域に特化した人材サービスを開始、西日本新聞社と提携
クラウドソーシングサービスを提供するランサーズは、西日本新聞社と提携して九州地域に特化したクラウドソーシングサービス「九州お仕事モール」を開始すると発表。西日本新聞社の媒体による情報発信力と地域ネットワークに、ランサーズのクラウドソーシング基盤を組み合わせ、九州で活動を行う企業とフリーランス人材のマッチングを推進する。(2014/8/25)

転職成功事例:
外資系化学業界のマーケティングからの転職
47歳の東山さん、決して「希望に沿える求人が豊富」という状況ではありませんでしたが、人材紹介会社からの提案に対して柔軟に耳を傾け、あきらめずに活動を続けることで同業界への転職に成功しました。(2014/3/17)

転職成功事例:
パチスロメーカー 筐体・機構設計からの転職
既存設計をベースにした設計の業務が多く、ゼロからの設計に携わることが可能な企業でさらにキャリアアップしたいという気持ちが強くなったという川村さん。転職活動の途中から人材紹介会社の力を上手く借りるようにしたことで、情報収集などが順調に進むようになりました。(2014/1/27)

これからのモノづくり人材のために:
人材派遣のメイテックが、Fab系Webサイト「fabcross」をオープン
“個人の楽しいモノづくり”を支援するサイトがオープンした。運営するのは、技術者人材派遣業のメイテック。執筆陣に、あの“ものづくり系女子”も。実は、同社のビジネスと直接つなげていくことはあまり考えていないそう。(2013/10/1)

転職成功事例:
ソフト開発エンジニアからの転職
会社の人事制度や環境に疑問を持つようになったことから、転職を考えるようになったという澤田さん。人材紹介会社をうまく活用し、国内通信機器メーカーから半導体装置メーカーへの転職を成功させました。(2013/9/12)

仕事をしたら“なんちゃってグローバル君”がいた(6):
日本で起きている皮肉な現象とは――留学生と採用の関係
日本人の留学者数が、ここ数年減少している。このまま留学生の数が減っていけば、「海外の企業に勝つことが難しくなるのでは」と危惧する人物がいる。その名は、人材紹介などを手がけるディスコの夏井丈俊社長だ。早速、夏井社長に話を聞いてきた。(2013/8/21)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。