ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「IP電話」最新記事一覧

「かけ放題」にIP電話を選んだイオンモバイル、「ポケモンGO」効果にも期待
イオンモバイルがIP電話の「かけ放題」を開始。最安プランとセットで月1980円から使える。「ポケモンGO」効果で格安スマホの普及にも期待。(2016/7/26)

イオン、月額1500円でかけ放題のIP電話サービス開始 「arrows M03」「BLADE E01」も発売
イオンモバイルのオプションサービスに050番号を使う音声通話サービス「050かけ放題」が登場。月額1500円で国内へのIP電話がかけ放題になる。(2016/7/25)

ITライフch:
LINEでの通話やIP電話って普通の電話と何が違うの? いまさら聞けないスマホのなぜ
世の中の電話には、大きく分けて「普通の電話」「インターネット電話」の二つの種類があります。最近は、SNSでインターネット電話が使えるため、普通の電話はいらない、と言う人も多いようです。この二つの電話、いったいどんな違いがあるのでしょうか。(2016/6/28)

これぞ“ロボフォン”? Pepperを電話機にできるミドルウェア登場
コンピュータ・ハイテックは、PepperをIP電話として利用できるようにするミドルウェア「RoVoIP」を発売する。(2016/6/10)

ハローキティフォン販売開始、IP電話の無料通話料増量キャンペーンも
オーラは、5月26日に同社WebサイトでハローキティフォンとSIMカードのセットプランを販売開始した。価格は1万2000円(税別)で、IP電話の無料通話料を最大3カ月間増量するキャンペーンも行う。(2016/5/26)

電力自由化は低調? 移行はわずか1.4% IP電話普及の通信業界から推測する先行き
電力小売り全面自由化が始まったが、契約を切り替えた世帯は1.4%。低調な印象もある。(2016/5/26)

ハローキティフォンの予約開始 月額980円からの専用プランも
キティさんが折りたたみケータイに。そしてハローキティフォン同士のIP電話がなんと無料。(2016/4/27)

MVNOの深イイ話:
「IP電話」や「中継電話」の通話料金はどうして安いの?
格安SIMで音声定額を実現するハードルは高いのですが、通話料金を安く済ませられるサービスは数多く存在しています。IP電話やプレフィックス番号を付けるサービスがありますが、これらはなぜ安くできるのでしょうか?(2016/1/13)

SIM通:
NTTコミュニケーションズ、事業者向けに050電話サービス提供
NTTコミュニケーションズは、MVNO事業者やケーブルテレビ事業者向けに「050IP電話アプリ」を提供開始した。事業者は「050 plus」と同等のIP電話サービスを自社サービスとして展開できようになる。(2015/9/16)

NTTコム、「050IP電話アプリ」をMVNOやCATV事業者向けに卸提供
「050 plus」と同等の機能や料金の通話アプリを、他事業者が提供できるようになる。(2015/8/31)

首から下げて使える小型端末を利用:
ハンズフリーIP電話が対面業務の効率を上げる
アドバンスト・メディアは、IP電話サービスの発売を開始すると発表した。同日に発売される音声認識に特化したウェアラブル端末と連携することで、ハンズフリーで通話を実現するという。(2015/8/28)

IP電話乗っ取り被害、NTTが対策発表 被害額の一部補てんも
IP電話「ひかり電話」ユーザーの一部で不正通話によって高額な通話料が発生する被害が増えている問題を受け、NTT東西が対策を発表した。(2015/7/7)

ブックオフの「スマOFF」、データ容量を1日140Mバイトへ増量
ブックオフがMVNOサービス「スマOFF」のサービスを拡充する。30秒8円のIP電話サービスを「SMARTalk」をプリインストールするほか、データ量を1日70Mバイトから140Mバイトに増量する。(2015/6/30)

IP電話乗っ取りで被害250万円 交換機がネット公開状態 ネットエージェントが調査報告
IP電話から不正に国際電話をかけられ、高額な料金が請求される問題が相次いでいる。ネットエージェントの調査によると、総額250万円ほど請求された例もあったという。(2015/6/25)

CiscoのIP電話に脆弱性、通話を盗聴される恐れ
悪用された場合、認証を受けていないリモートの攻撃者が音声ストリームを盗聴したり、電話をかけたりできてしまう恐れがある。(2015/3/24)

SIM通:
格安SIMの通話料金は、IP電話でもっと安くなる!
格安スマホの料金をもっと節約したい! そこで注目なのが、IP電話サービスと回線交換型のお得な通話サービス。どこまで安くなるのか、検証してみました。(2015/3/19)

SIM通:
家計を助ける!「合理的スマホ」のススメ
MVNOとIP電話アプリ、SIMフリーもしくはSIMロック解除端末を組み合わせた、明朗会計のスマートフォンが「合理的スマホ」なのです。(2014/12/4)

PC USER 週間ベスト10:
やっぱり気になる「iPad Air 2」(2014年10月20日〜10月26日)
今回のアクセスランキングは、iPad Air 2とiPad mini 3の詳細レビュー、iPhone 6 PlusとIP電話アプリの活用術、最近のトレンドを反映したユニークなPCケースなどが上位でした。(2014/10/27)

至高のITマリアージュ:
SIMフリー版「iPhone 6 Plus」×IP電話アプリ――月額1296円で “きちんと電話ができるスマホ”を実現する方法
「格安SIM」を使った節約テクニックを紹介(村元正剛)(2014/10/23)

順位を付けてみました:
iPhone 6&格安SIMなら出番アリ! 定番IP電話アプリ5本
もう無料通話アプリに出番は無い? いえ、SIMフリーや中古iPhoneにはまだまだお得なアプリ。とくにデータ通信のSIMで通話をしたいときはとても便利なのだ。(2014/10/14)

SIM通:
諦めないで!050番号で役立つ緊急対策アプリ
IP電話アプリは緊急通報ができないのが弱点ですが、どのように対応すればよいのでしょうか? その方法のいくつかを紹介します。(2014/10/6)

IIJ、訪日外国人向けのプリペイド型SIM「Japan Travel SIM powered by IIJmio」提供開始
訪日外国人向けのプリペイド型SIMカード入りパッケージ「Japan Travel SIM powered by IIJmio」が10月2日に発売。ブラステルのIP電話サービスと併用すれば国内・国際電話の発信も可能だ。(2014/9/30)

味の素、人事異動時などを考慮した新IP電話システムを導入
最新のIPテレフォニーシステムを導入して、現場での電話コミュニケーションの柔軟性を向上させると同時に、人事異動時などの膨大なデータ変更作業の約9割を自動化した。(2014/9/19)

格安SIMで活用したい通話アプリまとめ――050IP電話サービス編
MVNOの格安SIMで、格安通話サービスを使って通話料を抑えようという本企画。今回は、050から始まる電話番号が発行され、より一般の電話に近い感覚で使える「050IP電話サービス」を試してみた。(2014/9/11)

エレコムがMVNO事業に参入 月額780円で300kbps無制限、格安スマホのセット販売も
スマートフォンやPCの周辺機器を手がけるエレコムが、MVNO事業をスタートする。サービス名は「SkyLinkMobile」で、月額780円で300kbpsの通信サービスが使い放題になる。ドコモのLTEをフルスピードで利用できるコースや、IP電話サービスも用意する。(2014/9/1)

74.3%の人が「今後、固定電話は減っていく」
現在、自宅に固定電話を導入している人はどのくらいいるのだろうか。20歳以上の男女に聞いたところ、全体の81.2%が何らかの固定電話(一般加入電話+IP電話+その他の固定電話)を導入していることが分かった。リサーチバンク調べ。(2014/8/25)

SIM通:
スマホ用IP電話アプリの進化を実感! 050 plus新旧バージョンを試してみた!!
IP電話アプリの先駆けともいえる「050 plus」。アプリの新バージョンでは通話品質がどれだけ改善されているのでしょうか? 新旧アプリを比較してみました。(2014/8/1)

NTTコム、IP電話サービスの機能を提供するソフトウェア開発キットを提供
NTTコミュニケーションズは、自社のIP電話サービスが提供する機能をプログラムで利用してもらうためにソフトウェア開発キット「050 VoIP SDK」(仮称)を配布する。(2014/7/29)

IP電話アプリ「050 plus」と「SMARTalk」を使ってみた!
通常の通話よりも安く使えるIP電話アプリは、電話として問題なく使えRUNのでしょうか。「050 plus」と「SMARTalk」を試してみました。(2014/7/25)

はじめての格安SIM&SIMフリースマホ 第13回:
格安SIMとセットで使いたいIP電話アプリ――メリットとデメリットは?
パケット通信を利用するIP電話アプリは、通常の電話と比べて安く運用できるのがメリット。一方、デメリットがあることも理解しておきたい。(2014/7/11)

国語算数理科スマホ!:
写真で見るティーン向けスマホ「Fairisia」
メガハウスが発表した“JS”向けスマホ「Fairisia」は、専用の通信サービスとIP電話、チャットアプリが利用できる本格派の端末。アプリや利用時間を制限できる保護者モードも備えている。(2014/6/10)

アクセリア、3G/LTE対応&IP電話機能付きのSIMカード「pointy」提供開始――パッケージは福原香織
アクセリアは、IP電話機能を備えたSIMカード「pointy」を発売。おトクなポイント制度や人気声優・福原香織によるアニメ調応答も用意している。(2014/4/18)

「LINE電話」Android版でスタート 国内外の固定/携帯電話と最大95%オフで通話
LINE内から一般電話に発信できるIP電話機能「LINE電話」がまずAndroid版で始まった。国内外の固定/携帯電話への通話料が通常料金より割安になる。(2014/3/17)

ほかのIP電話と何が違う? 着信はできる?――LINE電話の“ここ”が知りたい
国内外の固定・携帯電話と低料金で通話できる「LINE電話」を3月に提供すると発表したLINE。どんな特徴を持つサービスなのか、一問一答でまとめてみた。(2014/3/17)

フュージョン、「FUSION IP-Phone SMART」の1日無料キャンペーンを3月1日に実施
フュージョン・コミュニケーションズは、スマートフォン向けIP電話サービス「FUSION IP-Phone SMART」で国内通話の1日無料キャンペーンを実施する。(2014/2/24)

「格安SIMカード」は仕事に使えるか? 第4回:
通話不可の格安SIM、それなら無料通話アプリだ――050 plus、SMARTalk、LINEをチェック
月額1000円以下、ただし高速通信のデータ量に制限がある格安SIMカード。しかしその多くはデータ通信専用で通話ができない。IP電話アプリやSNSの無料通話サービスで代用できるが、どれだけ通信量がかかるのか。(2013/12/25)

オプションで090番号も:
フリービット、スマホ込みで月2100円のIP電話+データ通信サービス「freebit mobile」を発表
フリービットが、スマホの端末代金とIP電話、データ通信を合わせて月額2100円で利用できるMVNOサービス「freebit mobile」を発表。スマホキャリア事業への参入を表明した。(2013/11/14)

BIGLOBE、IP電話サービス「BIGLOBEフォン・モバイル」のiPhone版を提供
BIGLOBEは、IP電話サービスの通話アプリ「BIGLOBEフォン・モバイル」iPhone版の提供を開始する。iPhone 5sやiPhone 5cでも利用可能だ。(2013/10/16)

PR:LTEの高速通信を月額875円から利用できる――「楽天ブロードバンドLTE」活用のススメ
「LTEの通信料金は高い」……そう思っている人にオススメしたいのが、ドコモXiを利用できるMVNOサービス「楽天ブロードバンドLTE」。最安プランだと、1カ月300Mバイトまでを875円で利用できる。IP電話アプリと組み合わせれば、格安スマホとしても運用可能だ。(2013/11/21)

フュージョン、IP電話サービス「IP-Phone SMART」のAndroid向けアプリを提供
フュージョン・コミュニケーションズが、IP電話サービス「IP-Phone SMART」の公式アプリ「SMARTalk」のAndroid版をリリースした。(2013/8/20)

テスト/計測:
NECが通信速度を“1秒以内”に推定できる技術を開発
NECは、通信ネットワークの通信速度を瞬時に推定できる技術を開発したと発表した。新技術を用いることで、IP電話サービスの品質向上などの効果が期待できるという。(2013/8/13)

App Town ソーシャルネットワーキング:
フュージョン、IP電話サービス「FUSION IP-Phone SMART」のiOS向け公式アプリを提供
フュージョン・コミュニケーションズは、IP電話サービス「FUSION IP-Phone SMART」のiOS向け公式アプリ「SMARTalk」をリリースした。基本料0円で050番号が付与される。(2013/6/14)

DTI、スマホ向けIP電話アプリ「ServersMan 050」をバージョンアップ
DTIのAndroid向けIP電話サービス「ServersMan 050」に、圏外着信通知やBluetoothヘッドセット通話、無料通話の発信前確認などの新機能が追加された。(2013/6/4)

BYODで変わるコミュニケーション
次に来る「スマートフォンIP電話」、その先進事例は
業務でスマートフォンやタブレットを使うことが一般化すると音声通話の形も変わるかもしれない。ユニファイドコミュニケーションの先進的な事例を紹介する。(2013/5/30)

スマホのIP電話利用、全通話の約3割に――MM総研が調査結果を発表
MM総研は、IP電話・メールアプリやソーシャルゲームの利用に関するユーザー調査を発表した。(2013/4/11)

LTE対応スマホがほしい、もちろん低料金! それならこれだ:
PR:端末とLTE通信費がセットで2980円/月から──IP電話アプリで通話もできる“ほぼスマホ”を徹底解剖
「スマホ料金、もっと安くならないの?」──そんな人にピッタリの新サービスが登場。Android端末とLTEデータ通信をセットにした“ほぼスマホ”「MEDIAS for BIGLOBE LTE」の魅力とポイントを、“料金例”とあわせてじっくり解説する。(2013/4/22)

CiscoのIPフォンに脆弱性、物理アクセスで盗聴につながる恐れ
研究者が行ったデモでは、電話機に物理的にアクセスして不正なコードを仕込み、受話器が置かれた状態で、受話器のマイクを有効にできることを実証した。(2013/1/11)

「050 plus」に写真を送受信できる「フォトトーク」機能が追加
NTTコミュニケーションズは、スマートフォン端末上でIP電話を利用できる通話アプリ「050 plus」に、スマートフォン内に保存した写真を通話相手に送信できる新機能「フォトトーク」を追加した。(2012/9/25)

ARROWS X F-10Dの“ここ”が知りたい:
第6回 “電話機”として便利に使える?(後編)――「ARROWS X F-10D」
スマートフォンの中では電話関連の機能が充実している「ARROWS X F-10D」。今回は、通話を快適にする機能とIP電話機能を中心に調べてみた。(2012/9/7)

SKプラネット、スマートフォン向けIP電話アプリ「qiip phone」を配信
会員間の無料音声通話や非会員との格安な携帯・固定電話サービスが利用できるスマートフォン向けIP電話アプリ「qiip phone」が登場。クリアな高音質とさまざまな付加機能を実現した。(2012/4/16)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。