ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

「JTB」最新記事一覧

関連キーワード

ロボットが“専属観光ガイド”になってくれる旅行プラン、JTBが販売 シャープの「RoBoHoN」活用
JTB西日本とシャープが観光事業で協業。シャープのコミュニケーションロボット「RoBoHoN」を観光ガイドとして貸し出す旅行プラン「ロボ旅」を12月15日から販売する。(2017/12/8)

海外旅行、官民挙げて活性化 若者需要喚起 JTB系は「時価」設定
海外と日本の相互交流を活性化させようと、訪日外国人旅行客に対するてこ入れだけでなく、日本人の海外旅行客を増やす取り組みが本格化してきた。(2017/12/8)

「ブック放題」がソフトバンク以外でも利用可能に
月額500円(税別)の雑誌・マンガ読み放題サービス「ブック放題」が、10月5日からソフトバンク以外のスマートフォン・タブレットやPCで利用できるようになる。同日から旅行ガイドブック「るるぶ」も100冊以上追加する。(2017/10/4)

JTB旅行券(5万円)をプレゼント! 「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!
「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーンを実施中。ご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまにJTB旅行券(5万円)をプレゼント。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしませんか。ご入会、お待ちしています!!(2017/7/24)

るるぶトラベルの予約完了メールに装った迷惑メールに注意
安易に添付ファイルを開封したり、メール本文中のURLをクリックしないように。(2017/5/16)

「るるぶトラベル」装うメール出回る 偽の宿泊予約の確認求める
偽の宿泊予約の確認を求める内容で、添付ファイルを開くとウイルスに感染する恐れがあるという。(2017/5/15)

富裕層向け:
全席窓側の10席 JTBの豪華バス、高級国内旅行の武器に
JTB首都圏は、4月に導入するオリジナルラグジュアリーバス「ROYAL ROAD PREMIUM(ロイヤルロード・プレミアム)」を公開。全席窓側のシートなど、豪華な設備を見学した。(2017/3/30)

水曜インタビュー劇場(編集公演):
大正14年の時刻表に、何が書かれていたのか
「紙の時刻表? 昔はよく使っていたけれど、最近は見なくなった」という人も多いのでは。ネットを使えば手軽に分かるようになったが、紙の時刻表はこれまでどのようなピンチがあったのか。『JTB時刻表』の大内編集長に聞いたところ……。(2017/2/1)

水曜インタビュー劇場(編集公演):
なぜ時刻表に“謎ダイヤ”が存在するのか
鉄道の時刻表を調べる際、スマホで検索している人が多いだろうが、実は紙の時刻表をじっくり見ると、興味深い情報がたくさんある。例えば、実際に走っていない特急が走っていることも。どういうことか。『JTB時刻表』の大内編集長に、謎ダイヤの真相を聞いた。(2017/1/25)

訪日外国人は過去最多:
2017年の旅行市場はこうなる JTBが予測
JTBが調査結果を発表。訪日外国人旅行者が増加し過去最多となる一方、海外旅行のコスト増などが原因で日本人の旅行者数は昨年から変動が少ないと予測する。(2017/1/13)

「JTB時刻表」史上初! モーニング「終電ちゃん」とのコラボで特別出張漫画が掲載
大みそかを控えたオリジナルストーリー!(2016/11/14)

SNS、曲がり角? 「よく使う」人が初めて減少 JTB調査
JTB総合研究所がスマートフォンの使用目的などに関する調査結果を発表した。(2016/11/11)

主催者インタビュー:
「新しいIoTビジネス創出を」 30周年迎えるET展
2016年11月16〜18日、横浜・みなとみらいのパシフィコ横浜で「Embedded Technology 2016(ET 2016)」「IoT Technology 2016」が開催される。主催する組込みシステム技術協会(JASA)と、企画・推進を行うJTBコミュニケーションデザインに注目点について聞いた。(2016/10/18)

IoTのニーズを実現させるプラットフォームを:
トリリオンセンサー時代に向けた展示会、初開催へ
JTBコミュニケーションデザインは、2017年6月7〜9日に東京ビッグサイトにおいて、展示会「Smart Sensing(スマートセンシング) 2017」を初開催すると発表した。国内のものづくり技術を発信し、センシング社会のビジネスマッチングを後押しすることを目指す。(2016/9/7)

空港から荷物をホテルに直送、手ぶらで観光 訪日外国人向けに実証実験 JTBなど
訪日外国人客が手荷物を空港から宿泊先に送れるサービスの実証実験をJTB、パナソニック、ヤマトが共同で始める。(2016/8/31)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2016年6月版:
初心者でも気軽にWordPressサイト作成! して大丈夫なの?
2016年6月のセキュリティクラスタでは、JTBや佐賀県の不正アクセス事件が大きな話題を呼ぶとともに、初心者が自前でWordPressサイトを立てることの是非が議論されたのでした。(2016/7/15)

セキュリティのアレ(28):
JTB不正アクセス事件から何を学びとれるのか?
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第28回では、「JTBへの不正アクセス事件」を取り上げ、そこから学びとれるポイントを解説します。(2016/7/11)

「ITの進化で変わる未来の旅行」をテーマにアイデアを募集する「TRAVEL×IT CONTEST」開催
JTBパブリッシング、大日本印刷、DNPデジタルコムは、ITを使った未来の旅行がどのように変わっていくかアイデアを募集する「TRAVEL×IT CONTEST」を9月10日に開催。大賞には50万円分のJTB旅行券が贈られるほか、事業化検討も行う。(2016/7/1)

パスポート番号漏えい、偽造のリスクは? 外務省に聞いた
JTBが標的型メール攻撃を受け、約4300件のパスポート番号が漏えいした可能性。漏れた番号を悪用し、パスポートが偽造されるリスクはあるのか――。(2016/6/15)

JTB子会社へのサイバー攻撃、インシデント対応で分かったことは?
外部からの不正アクセスにより約793万人分の個人情報が漏えいした可能性がある。提携先のドコモユーザー33万人分の情報も含まれているという。(2016/6/14)

JTBに不正アクセス、793万人の個人情報流出の恐れ パスポート情報も
JTBが約793万人分の顧客情報が流出した恐れがあると発表。パスポートなどの情報も含まれているという。(2016/6/14)

約33万人が対象:
「dトラベル」で個人情報流出の可能性――JTBグループ会社の不正アクセスに伴い
JTBのグループ会社のサーバに不正アクセスがあり、個人情報が流出した可能性があることが発表された。これに伴い、ドコモの「dトラベル」でも同様の可能性があることが判明。約33万人分が含まれるとの報告があった。(2016/6/14)

JTBサーバに不正アクセス 最大793万人分の個人情報流出か
個人情報を悪用したケースの報告は今のところ無いという。(2016/6/14)

JTB、793万人分の情報流出か 一部パスポート番号も 標的型攻撃で不正アクセス
JTBは、顧客の個人情報約793万人分が流出した可能性があると発表した。(2016/6/14)

鉄道への“あい”が止まらないエビ中・廣田あいか、「JTB時刻表」をジャック
飯田線完乗に挑戦という企画に喜々として取り組むぁぃぁぃ。(2016/6/13)

もう年末年始ツアー発売 JTB、2カ月前倒しの理由は
JTBが年末年始の海外ツアーを2カ月前倒しして発売する。(2016/5/19)

アニメ好きも鉄道ファンもにっこり 「JTB時刻表」1月号が鉄道×アニメ特集で皆幸せになれそう
付録は、さまざまなアニメの鉄道が描かれたシーンを集めたカレンダー。(2015/12/22)

南海電鉄130年の軌跡を特集した『JTB時刻表』10月号 9月19日発売
創刊90周年プレゼントキャンペーン第3期やコラボCDの情報も掲載している。(2015/9/18)

当たり本を買っていれば最大1万円分のポイントバック、「たびのたね」で
JTBパブリッシングが運営する電子書籍サービス「たびのたね」で、最大1万円分がポイントバックとなる「『当たり本』を購入していたら全額ポイントバックキャンペーン」がスタート。(2015/8/13)

アニメの聖地巡礼ガイド「るるぶ ガールズ&パンツァー」発売でパンツァーフォー!
11月公開の劇場版に登場する最新スポットも収録。(2015/7/10)

ガルパン聖地巡礼ガイドが「るるぶ」から発売 劇場版に登場する最新スポットも載ってるぞ
西住みほ役の渕上舞さん、秋山優花里役の中上育実さんの声優インタビューも必見。(2015/7/10)

観光客の言葉の壁、ITで解消へ パナソニックとJTB、自動翻訳の実証実験
観光地のホテルや案内所に自動翻訳機を設置し、便利な点と改善点を抽出。新たなサービス開発に役立てるのが狙いだ。(2015/6/22)

コンドウアキのほんわか系4コマ漫画、るるぶNEWSで配信
小学4年生と5歳の姉妹をもつコンドウアキさんが、子連れでおでかけしたときのクスッと笑えるエピソードを描く。(2015/6/6)

予約宣言をして購入・応募すると「X-T10」専用ハンドグリップかJTB旅行券1万円分をプレゼント
「FUJIFILM X-T10」を、予約宣言して購入すると、専用のハンドグリップかJTB旅行券1万円分がもらえるキャペーンを実施する。(2015/5/19)

JTB、遊び・体験予約の「asoview!」に出資 「地域の魅力ある資源を掘り起こす」
JTBが遊び・体験予約サイト「asoview!」と業務提携した。土地の魅力を生かす“着地型”商品の企画・販売に力を入れる。(2015/4/22)

オプティム、電子雑誌読み放題に『るるぶ情報版 海外シリーズ』の64誌を追加
ゴールデンウイークに旅行を考えている方、るるぶもカバーした電子雑誌読み放題、検討してみては?(2015/4/20)

「るるぶNEWS」&「GANMA!」でコラボマンガ『鳥飼さんのおでかけ』を期間限定配信
連載型マンガ配信サービス「GANMA!」で人気の高い『2度目の鳥飼さん』のスピンオフ作品『鳥飼さんのおでかけ』を、異なるストーリーで展開していく。(2015/4/14)

今年のGW、国内旅行は昨年より3.0%増の2335万人
JTBは4月2日、「ゴールデンウィーク(4月25日〜5月5日の11日間)の旅行動向調査」を発表した。(2015/4/2)

JTBグループ、月間20万ページもの帳票作成をクラウド化
国内外200以上の拠点で日本オプロのクラウド帳票システム「OPROARTS Prime」を導入。帳票作成上のミスを大幅に削減し、ペーパーレス化によるコストカットにも成功した。(2015/3/5)

JEPA電子出版アワード、大賞はJTBパブリッシングの「たびのたね」
2014年の電子出版を象徴するプレーヤーが受賞。いずれも来年の更なる躍進を期待したい。(2014/12/19)

ソーシャルDRMに合本機能――JTBパブリッシング「たびのたね」はこうして生まれた
JTBパブリッシングが10月にオープンした「たびのたね」。いわゆる電子書店に分類されるが、そこにはユニークな機能と信念が備わっている。開発チームの3人にたびのたね誕生の背景、そして今後の狙いについて聞いた。(2014/12/10)

鉄道旅行の記録専門SNS「レールブック」 JTBパブリッシングから
鉄道旅行のルートを記録するSNS「レールブック」をJTBパブリッシングがリリースした。(2014/11/21)

PR:“いいとこどり”であなただけの旅を 「たびのたね」ならそれができる
ソーシャルDRMや抜粋版、そして合本機能など、電子書籍でできることに果敢にチャレンジしたJTBパブリッシングの電子書籍サービス「たびのたね」は、あなたの旅をきっと変えていく。(2014/11/17)

日ハムCS進出記念――電子書店「たびのたね」で球団公認の「るるぶ」が80円に
球団の歴史や選手紹介のほか、もちろんグルメや観光情報まで押さえたガイドブック『るるぶ北海道日本ハムファイターズ』が、栗山監督の背番号を意識した「80」円で発売中。(2014/10/17)

10月14日は「鉄道の日」――JTBパブリッシングの鉄道図書が主要電子書店で割引に
JTBパブリッシングの「JTBの交通ムック」シリーズや「キャンブックス」シリーズが最大50%オフに。(2014/10/7)

これからの旅の友――JTBパブリッシングが電子書店「たびのたね」をオープン
旅行ガイドブックや雑誌を1記事から購入できる電子書店。購入したものをまとめた自分だけのガイドブックの作成機能も。(2014/10/1)

2014年夏休み、ネット予約で人気の高い都市は?
JTBグループのeコマース事業を担当している株式会社i.JTBは、夏休み期間の海外航空券と海外ホテルのネット予約状況を発表した。それによると……。(2014/6/10)

『札幌乙女ごはん。』1巻&2巻も楽しめるJTB×札幌商工会議所のオリジナル電子ガイドブックが登場
JTBパブリッシングの電子版旅行ガイドブック『るるぶ札幌 小樽 富良野 旭山動物園’15』に、札幌商工会議所の『札幌乙女ごはん。』1巻と2巻がセットになったオリオジナルガイドブックが発売。(2014/6/10)

JTBが「進撃の巨人」エキストラツアー 茨城のロケ現場で撮影に参加できるらしいぞ!
2015年公開予定の映画版「進撃の巨人」の撮影が行われるそうです。(2014/5/21)

時刻表には歴史がある――『時刻表 復刻版』シリーズキャンペーン開催
ブックリスタは、歴代JTB時刻表を電子書籍で復刻した『時刻表 復刻版』シリーズのキャンペーンを開催。9作品の特集や元編集長によるみどころの解説、特別価格セールも行う。(2014/4/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。