ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「募集」最新記事一覧

「少年ジャンプ アプリ開発コンテスト」第2期募集開始 最大5000万円の開発資金提供
「少年ジャンプ」に関連した新しいアプリやWebサービスの企画を募集する「少年ジャンプアプリ開発コンテスト」第2期の募集がスタート。入賞企画には賞金100万円と、最大5000万円の開発資金を集英社が提供する。(2018/4/17)

バンダイナムコが起業家支援「アクセラレータ」開始 玩具、AI、VR、IoTなどの事業募集
バンダイナムコが起業家支援「アクセラレータ」をスタート。玩具やAR/VR、AI、ロボティクス、IoTなどのビジネスプランを募り、選ばれた事業を人材面で支援したり、出資・提携を検討する。(2018/4/17)

“ごみゼロ”目指す:
「祇園祭」運営元、今年も「Makuake」で資金募集 警備やごみ処理に活用
祇園祭山鉾連合会が、クラウドファンディングサイト「Makuake」で祇園祭の運営資金の募集を始めた。目標金額は300万円で、募集期間は6月15日まで。獲得した資金は警備やごみの削減などに活用する予定という。(2018/4/16)

ミライアカリなど所属 バーチャルYouTuberのマネジメント事務所誕生
バーチャルYouTuberの“中の人”も募集。(2018/4/9)

Apple Storeの大阪駅周辺スタッフ募集が示すもの
心斎橋に次ぐApple Storeができる?(2018/4/9)

マストドンつまみ食い日記:
6月にマストドンのトークイベント「Petit Mastodon Constructive Meetup」開催
建設的な内容に限定したマストドンイベントが6月16日に東京で開催される。LT参加者募集中。(2018/4/9)

人集めに成功する秘訣とは?:
20人規模のCSIRTを持つリクルート、立ち上げ当初は「募集しても人が来なかった」?
セキュリティエンジニアの不足が叫ばれる中、インシデントレスポンスだけでなく、脆弱性検査やフォレンジックなど、さまざまな一芸を持つ人材を集め、自社を超えて、セキュリティコミュニティー全体にも貢献しているRecruit-CSIRT。しかし、立ち上げ当初は「募集をしても全く人が来なかった」という。(2018/4/9)

かわいい写真送ってねー 伊勢シーパラダイスがツメナシカワウソの双子きらり・ひらりの写真を募集
優秀作品はバースデー記念のポスターに使われます。(2018/4/8)

ソフトバンク、駐車場シェアに参入 パートナー募集
個人・法人が所有する空き駐車場と、駐車場を利用したいドライバーをマッチングするパーキングシェアリングサービスをソフトバンクが夏にスタートへ。(2018/4/5)

ねこの健康大使「ニャンバサダー」募集 スマートねこトイレで愛猫の健康管理
よろしくお願いしますニャ。(2018/4/4)

固定給とボーナスを支給:
セブン‐イレブンが募集する「年収711万円のお仕事」
セブン‐イレブン・ジャパンが年収711万円である業務を担う人材を募集している。日本に住む20歳以上の健康的な人ならば基本的に誰でも応募できる。週に1回、あることをするのが日常業務というが、どんな内容なのだろうか。(2018/4/3)

神々が直接殴り合う格ゲー「Fight of Gods」にSwitch版登場か 国内開発社がアマテラスの声優募集
一部の国では販売中止になるなどした色んな意味で話題作。(2018/4/3)

NICT、「SecHack365」の2018年度受講生を募集開始 ハッカソンで高度なセキュリティ技術者を育成
情報通信研究機構(NICT)ナショナルサイバートレーニングセンターが、25歳以下を対象にした、「SecHack365」の2018年度受講生の募集を開始。開発、研究、実験、発表をハッカソン形式で繰り返す実践的な学習で、高度な技術力を持つセキュリティイノベーターを育成する。(2018/4/3)

すごい味ができそうな予感…… 「キットカット」の新フレーバーを“フリーワード”で募集する「世界総選挙」が開始
すでにサイトでは「Mocha」味や「雞蛋仔」味、「紀州梅」味などが投票されています。(2018/4/3)

年収1000万円〜1億円で「天才」募集 新会社「スタートトゥデイテクノロジーズ」
スタートトゥデイは、グループ内の技術力を集約した新会社「スタートトゥデイテクノロジーズ」を設立。年収1000万〜1億円の「天才」を募っている。(2018/4/2)

子会社3社を合併:
スタートトゥデイ、"データに強い”新会社 年収最大1億円で「天才」募集
スタートトゥデイが、データビジネスを担う新会社を設立。既存事業向けのサービス開発、R&D(研究・開発)、新規事業の立ち上げなどを担う。選考で「天才」と判断された人材には年収1000万〜1億円と高待遇を用意する。(2018/4/2)

スゴい時代だな! 整形費用をクラウドファンディングで募集するアイドルが誕生してしまう
その名は「仮面女子」坂本舞菜。(2018/3/30)

聖なる勇者よ、今こそ毛を抜くとき……! 勇者っぽい剣を再現した「伝説の毛抜き」第2弾が支援募集中
より軽く、強くなった勇者の毛抜きです。(2018/3/28)

「仮想通貨」学べるボードゲーム、クラウドファンディングで支援募集
仮想通貨を学べるボードゲーム「THE仮想通貨」が、クラウドファンディングサイト「Makuake」で支援を募っている。(2018/3/23)

Amazonプライムビデオで初の子ども参加型番組 しまじろうと遊ぶ“アマゾンキッズ”募集中
しまじろうと踊ってくれる2〜6歳の「アマゾンキッズ」を募集しています。(2018/3/22)

実際は募集なし:
「龍が如く」スタッフ募集でケイブ株が一時急騰 手違いと判明し下落
3月20日の東京株式市場でケイブ(東証JASDAQ)が一時急騰。一部転職サイトに「『龍が如く』プランナー募集」などと掲載され、開発に参加するとの期待が集まったため。その後すぐに手違いだったと判明し、株価は大きく下げている。【訂正】(2018/3/20)

「C言語の派生でオブジェクト指……」→「C++!」 特徴から言語名を選ぶ「プログラミング言語かるた」制作中
追加言語や読み札のアイデアも募集中。(2018/3/7)

「お祭りにはしたくない」――「MUFGコイン」生かすアイデア、ベンチャーから募集、三菱UFJの“本気度”
「五輪のマイナー競技の選手へ寄付できる」「通勤・通学のピーク時間帯を避けた人にプレゼント」――三菱東京UFJ銀行が、独自のデジタル通貨「MUFGコイン」を活用するアイデアを募り、参加した企業からは新サービスへとつながる提案が飛び出した。(2018/3/5)

「シリア難民のためにPCゲーマーの力を貸して!」 ユニセフがマイニングに協力するゲーマーを募集し話題に
PCゲーマーの力が世界を救う……かもしれない。(2018/2/21)

視界の文字を読み上げてくれるメガネ「OTON GLASS」登場 多くの視覚障害者に届けるべく出資を募集中
父親の失読症がきっかけで開発されたメガネを、より多くの視覚障害者へ。(2018/2/15)

事業再開に向けて増員:
ネット上で「時給1600円でクレーム対応は地獄」といった声 コインチェックがスタッフを募集
数日前から、「コインチェックが時給1600円でクレーム対応をするバイト(コールセンタースタッフ)を募集している」と、ネット上で話題になっている。これに対してコインチェックは……。(2018/2/7)

ヤフー、ビッグデータを企業・自治体と相互活用 新たな事業の柱に
実証実験に参加する企業や自治体の募集を始めており、2019年度からの事業化を目指す。(2018/2/7)

もう二度と購入できない貴重な「活版印刷機」と「活字一式」がスクラップの危機 Twitterで引き継げる人を募集
場所が確保できてすぐに受け入れられる人を募っています。(2018/2/4)

マストドンつまみ食い日記:
Pawoo、2.2.0に カスタム絵文字募集も
自分のカスタム絵文字を広めるチャンス。(2018/2/2)

「前に向かって進む」:
除草剤散布事件で「メロン全滅」農家、復活資金をクラウドファンディングで募集
北海道のメロン農家「寺坂農園」が「Makuake」で資金の募集を始めた。同農園は昨年7月にメロン畑に何者かが侵入して除草剤を散布し、大打撃を受けていた。募集金額は計1600万円。(2018/1/29)

FAニュース:
「火花散る、インスタ映えぞ、我が職場」――第4回 現場川柳大賞が決定!
オプテックスFAは、2017年10〜12月にかけて募集していた「第4回 現場川柳」の受賞作品を決定し、発表した。大賞は「火花散る、インスタ映えぞ、我が職場」が受賞した。(2018/1/29)

伊賀流忍者萌えキャラ「伊賀嵐マイ」のアニメ化が決定 イベント開催に向けクラウドファンディングで支援を募集
元SKE48の竹内舞さんが主題歌を担当します。(2018/1/27)

人材不足の解消へ:
シニアの“新卒採用”、倍率220倍 「72歳の応募者も」
シニア人材を社員として募集するケースが増えてきた。森下仁丹の「第4新卒採用」では、最終的に2200人から応募者があった。応募者の最高年齢は72歳だったという。(2018/1/26)

「ビートマニア」企画者がダンボールキーボード「KAMI-OTO」の出資を募集 単体の楽器としてもMIDI機器としても使える
段ボールでキーボード基板を覆うようにして、自分で組み立て。(2018/1/25)

13年前に話題になったお色気漫画「みかにハラスメント」が新作公開へ クラウドファンディングで支援を募集中
当時、少年誌限界の内容として話題になりました。(2018/1/24)

「質問箱」、開設した4割以上が「質問ゼロ」
匿名質問サービス「Peing-質問箱-」で、質問を募集したユーザーのうち4割以上が質問0件だったと運営元が明らかにした。(2018/1/19)

ラブライブ!マンホール!! 沼津市設置のAqours「オリジナルマンホール」出資募集、1日で1800万円を集める
すでに目標達成間近。(2018/1/16)

芝生でゴロゴロしながらコーヒーが飲める 1日限定「芝生カフェ」開催費をクラウドファンディングで募集中
芝生でゴロゴロ寝転がりながらカフェタイム、クラウドファンディングの期限は1月12日まで。(2017/12/23)

Twitter社にリクエストしたいこと 公式が「#Twitter2018」で公募
Twitter Japanは自身のアカウントで、Twitterへのリクエストを募集した。(2017/12/22)

「2018年にTwitterにリクエストしたいこと」を運営が公式に募集 ハッシュタグ「Twitter2018」
2018年のTwitterはどうなっていくのか。(2017/12/22)

DeNA、創通、文化放送がアニメ制作「Project ANIMA」始動 原案を一般募集
DeNAと創通、文化放送が共同でアニメ制作プロジェクトを始動。原案を一般募集し、2020年の放送を目指す。(2017/12/20)

395人が応募:
地方自治体が“副業限定”で人材募集 その狙いとは
広島県福山市は、同市の戦略顧問を「兼業・副業限定」で募集。想定以上の反響があり、395人から応募があったという。(2017/12/18)

太陽光:
低調に終わった太陽光の第1回入札、背景に3つの理由
2017年秋に第1回が実施された太陽光発電の入札制度。落札容量の合計が募集要量の3割に満たないなど、低調な結果に。そこでJPEAは太陽光発電の開発事業者に、入札に関するアンケート調査を実施した。その結果から見えてきた、多くの事業者が入札に参加しなかった理由とは?(2017/12/18)

ルーキーを募集したらウーキーがきちゃった! 米警察のリクルートがめっちゃスター・ウォーズ
ウーキーなルーキーは前途多難。(2017/12/10)

スタジオカラー新Twitter「(株)カラー2号機」爆誕 募集した質問を庵野監督にザクザクぶつける神対応
ありがたや。(2017/12/8)

航空機の発着情報や電車の位置情報も公開 「公共交通オープンデータコンテスト」開催
公共交通のデータを使ったアプリケーションやアイデアを募るコンテストの募集が始まった。(2017/12/8)

「朝青龍を押し出したら1000万円」AbemaTVで大みそかに放送決定 挑戦者を募集中
7年ぶりに土俵に帰ってくる!(2017/12/4)

猫の本だけずらりと1000冊 茨城県日立市の「ねこ本カフェ」が支援を募集中
どんな本があるのかニャ。(2017/12/4)

「今度こそ宇宙へ!」 国産観測ロケット「MOMO」2号機打ち上げのための支援を募集中
今回も1000万円の支援で「打ち上げボタンを押す権利」が獲得できます。(2017/12/3)

ペット向けのウェアラブル端末が登場 健康状態の把握に
ベムパートナーは、ペット専用アクティビティモニター「FIT P2」の先行販売となるクラウドファンディングを募集開始。スマートフォンアプリと連動し、センサーで睡眠やランニングなどペットの活動情報を収集することができる。(2017/11/27)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。