ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「AQUOS PAD SHT21」最新記事一覧

マンガのフキダシを編集して送れる「コミコミ」登場、auのEメールアプリとも連携
有名マンガのフキダシを編集して、メールやSNSでシェアできるサービスが登場。KDDI向けEメールアプリとの連携も可能になり、マンガのフキダシにメッセージを書き込んで手軽に送信できるようになる。(2014/10/7)

「遅い使えない」は過去のこと:
LTEモバイルルータ「AtermMR03LN」Bluetoothテザリングの効果を試す
NECプラットフォームズの多機能LTEモバイルルータは、薄型軽量なのにバッテリー駆動時間も長い。それを実現するBluetoothテザリングの“有効度”を検証した。(2014/7/28)

KDDI、「AQUOS PAD SHT21」の不具合をアップデートで解消――絵文字の表示を修正
KDDIが、シャープ製タブレット「AQUOS PAD SHT21」のソフトウェアアップデートを公開。SMS(Cメール)受信時に絵文字を正常に表示できないことがあるという事象を修正した。(2014/7/3)

KDDI、「auナビウォーク」月額コース会員向けに「屋内ルート案内」機能を追加
KDDIは3月10日、歩行者向けナビサービス「auナビウォーク」の月額コース会員向けに「屋内ルート案内」機能の提供を開始した。(2014/3/10)

持ちやすく、使いやすくなっています:
写真で解説する「AQUOS PAD SHT22」
3辺狭額縁設計を施したボディに1920×1200ピクセルの7インチディスプレイを搭載した「AQUOS PAD SHT22」。重さは約267グラムに抑えており、片手でも持ちやすい。防水性能も備えてフルセグも利用でき、カメラ機能も強化されている。(2014/1/23)

軽くなった1200×1920対応になった:
狭額縁デザインのコンパクト7インチタブレット――「AQUOS PAD SHT22」
「IGZO」採用の狭額縁7インチタブレットの新モデルが登場する。サイズがさらに小型軽量になっただけでなく、フルセグ視聴にも対応する。(2014/1/22)

KDDI、「AQUOS PHONE SERIE SHL21」「AQUOS PAD SHT21」アップデートを開始
KDDIは、12月4日に「AQUOS PHONE SERIE SHL21」と「AQUOS PAD SHT21」のソフトウェアアップデートを開始した。(2013/12/4)

auタブレット「AQUOS PAD SHT21」に再起動の不具合 アップデートで対応
KDDIは、シャープ製タブレット「AQUOS PAD SHT21」のソフトウェア更新を開始した。事前にOSをAndroid 4.1にアップデートしておく必要がある。(2013/11/11)

今度のG-SHOCKはスマホの音楽プレーヤーを操作できる
カシオ計算機は、スマートフォンと連携するG-SHOCK「GB-6900B」「GB-X6900B」を9月21日に発売する。時計のボタンでスマホの音楽プレーヤーの操作ができるようになった。(2013/8/8)

NFC決済サービス「三井住友カード Visa payWave」、9月スタート
NFC(TypeA/B)対応のスマホ向け決済サービス「三井住友カード Visa payWave」が9月にスタート。国内だけでなく、米国/英国/韓国/香港/台湾でもおサイフケータイが利用できるようになる。(2013/8/1)

KDDI、シャープ製Androidスマホ2機種のOSとLISMO Playerのアップデートを開始
KDDIが、AQUOS PAD SHT21とAQUOS PHONE SERIE SHL21のOSアップデートと、LISMO Playerのアップデートを開始した。(2013/6/5)

写真と動画で解説する「AQUOS PAD SH-08E」
ドコモの夏モデルとして登場した7インチIGZO搭載の「AQUOS PAD SH-08E」。ディスプレイ、ボディともau版とほぼ同じサイズだが、解像度がワイドUXGAにアップし、フルセグにも対応する。(2013/5/27)

2013年版 7型タブレット横並びチェック:
第5回 7型タブレット、アプリ&端末の入手方法と参考価格を調査
スマホ以上の視認性と操作性/PC以上の携帯性を実現する“ちょうどよさ”で人気が高まっている「7型クラス」のタブレット。今回は「それなら、ぜひ購入したい」──と思った時のまとめとして、「アプリ&端末の入手方法と参考価格」をチェックする。(2013/5/22)

2013年版 7型タブレット横並びチェック:
第4回 「バッテリー長持ち」な7型タブレットはどれ?
いつでもどこでも、すぐ使いたいスマートデバイスは「バッテリー動作性能」も重視したいポイントだ。条件をそろえたバッテリー動作テストにより「どのタブレットのバッテリー動作性能が優秀か」を横並びで比較した。(2013/4/26)

2013年版 7型タブレット横並びチェック:
第3回 パフォーマンスはどう?──ベンチマークスコアを一斉チェック
ともかく「快適に使えないとダメ」──ですよね。今回は7型タブレットの機器としての基本操作性、ひいては所有満足度を高め、維持するための重要項目である「パフォーマンス」を横並びチェックしよう。(2013/4/5)

KDDI、「エリア品質情報送信機能」をAndroidスマホ向けに提供
通話やデータ通信中のエリア品質や電波状況などを自動で収集・送信するauの「エリア品質情報送信機能」が、3月28日からAndroidスマートフォン向けにも提供された。(2013/3/28)

2013年版 7型タブレット横並びチェック:
第2回 ディスプレイの表示範囲、美しさ、見え方はどう違う?
7型サイズのタブレットは、スマホと同様に毎日手にして使うもの。このため、ディスプレイはサイズだけでなく表示の細かさ、あざやかさ、見やすさなどもやはり気になる。解像度やディスプレイ方式などの仕様とともに「ディスプレイ」を多方面より比較する。(2013/3/21)

2013年春版 7型タブレット横並びチェック:
第1回 サイズ感、重さはどう?――7型タブレットの携帯性を検証
ノートPCや10.1型タブレットより優れる“携帯性”と、スマートフォンより優れる“見やすさ・使いやすさ”──。注目の「7型タブレット」現行モデルを一挙15機種集め、その特長や機能を横並び比較する。まずは「サイズ感と重量」から。(2013/3/7)

KDDI、「AQUOS PHONE SERIE」「Xperia VL」など4機種でアップデート
KDDIが、AQUOS PHONE SERIE SHL21、AQUOS PAD SHT21、G'zOne TYPE-L CAL21、Xperia VL SOL21の不具合を修正するソフトウェアアップデートを提供している。(2013/3/4)

テレビ×スマホの新しい提案――KDDI、「Smart TV Stick」と「Remote TV」を発売
KDDIが、スマホのコンテンツをテレビで楽しめる「Smart TV Stick」と、テレビのコンテンツをスマホで楽しめる「Remote TV」を2月23日に発売する。これらの2モデルは、どのような狙いで開発されたのだろうか。(2013/2/19)

auのシャープ製端末、エコ技設定でSMSを受信できない不具合
auのシャープ製スマートフォンとタブレットで、「エコ技」の「省エネ待受設定」により、SMS(Cメール)を受信できない場合がある不具合が確認された。(2013/2/12)

石野純也のMobile Eye(1月21日〜2月1日):
春モデル発表――ドコモとKDDIで対照的なスマホ/タブレット戦略
ドコモとauの春モデル発表された。フルHDディスプレイ搭載機4機種など多数のモデルを発表したドコモとは対照的に、KDDIが発表したのは「INFOBAR A02」のみだが、端末ラインアップについては両社ともターゲットを絞る構えだ。また、2社のタブレットへの取り組みも考察した。(2013/2/2)

2013 International CES:
新製品から変わり種まで――CESで見たモバイルデバイス約40機種を一挙紹介
1月8日〜11日に開催されたCESでは、さまざまなスマートフォンやタブレットが展示された。海外の展示会ということで、日本ではなかなか見られないデバイスも多数見られた。注目の新製品から変わり種まで、会場で気になったモバイル機器を一挙に紹介しよう。(2013/1/19)

2013 International CES:
海外からも熱い視線――シャープが「IGZO」搭載スマホとタブレットを紹介
シャープはCESで、IGZOを搭載したスマートフォンとタブレットを紹介。「2日間充電なしで使える」「連続待受時間が約1000時間」といった、規格外の省エネ性能に驚いている来場者が多かった。(2013/1/15)

KDDI、「DIGNO S」「AQUOS PAD」のソフトウェアアップデートを開始
KDDIはauスマホ「DIGNO S」とタブレット「AQUOS PAD」のアップデートを開始した。DIGNO S向けでは、国内でもローミング状態と表示される不具合を改善する。(2013/1/11)

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012:
2012年を代表するスマートフォンは!
ITmedia Mobileと週刊アスキーが12月26日、各誌で活躍するジャーナリスト・ライター各氏とともに、2012年を代表するスマートフォンとタブレット端末を、「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012」として選出した。(2012/12/26)

「IGZO」はなぜ低消費電力なのか?――シャープが詳細を説明
「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」や「AQUOS PAD SHT21」に採用された新技術「IGZO」が大きな話題を集めている。低消費電力がIGZOの大きなメリットだが、どのような仕組みで実現しているのか。シャープがあらためて解説した。(2012/12/21)

ITmediaスタッフが選ぶ、2012年の“注目ケータイ&トピック”(ライター小林編):
「iPad mini」を買って後悔したり 「DIGNO S」で安心を手に入れたり
2012年。筆者は、スマホユーザーなら誰もが感じている問題が解決するのではと思い始めた。7インチタブレットや秋冬モデルスマホの登場で解決するもの、それは「スタミナ」だ。はたして一部の機種だけのものなのか、どんなスマホでも当たり前になるのか?(2012/12/20)

図解思考×スマートデバイス:
PR:AQUOS PADでうまく行く! デキるビジネスパーソンの“図解思考生活”
図解で考えるようにすると、会計や財務などの複雑な問題も簡単に見えるから不思議です。今回はこの図解思考をビジネスパーソンの生活で実践するために、とても便利なスマートデバイス「AQUOS PAD SHT21」を紹介します。(2012/12/14)

PR:隙のない7インチタブレット「AQUOS PAD SHT21」で二刀流の読書三昧!
時はまさに7インチクラスタブレットの群雄割拠。そんな中、IGZOディスプレイを搭載した「AQUOS PAD SHT21」は、ハードウェア、サービスともにステキ仕様が凝縮された珠玉の一台に仕上がっている。(2012/12/14)

IGZO搭載タブレット「AQUOS PAD SHT21」発売、一括価格は6万円台前半
シャープの新世代ディスプレイ「IGZO」を搭載したタブレット「AQUOS PAD SHT21」が発売された。都内量販店では、一括価格は6万円台前半と案内されていた。(2012/12/7)

IGZO、軽量、防水だから利用シーンが広い:
PR:“遊べる”お手軽タブレット「AQUOS PAD SHT21」はこう使え!
7インチの「IGZO」ディスプレイを採用した防水タブレット「AQUOS PAD SHT21」は、タブレットならではの大画面と細身で薄いボディを両立させ製品だ。その魅力を詳しく解説しよう。(2012/12/7)

KDDI、7インチIGZO搭載の「AQUOS PAD」を12月7日に発売
KDDIは、7インチIGZOを搭載したシャープ製のAndroidタブレット「AQUOS PAD SHT21」を12月7日に発売する。(2012/12/4)

auスマートパス会員に無料で先行提供:
KDDI、電子書籍が定額読み放題の「ブックパス」を開始
KDDIは、auのAndroidスマートフォンなどで利用できる定額読み放題の電子書籍サービス「ブックパス」をスタートした。2013年3月末まで、auスマートパス会員に無料で先行提供する。(2012/12/3)

防水・防塵のLTE対応7インチ:
写真で解説する「AQUOS PAD SHT21」
auが発売予定の「AQUOS PAD SHT21」は、7インチのIGZO液晶を搭載したシャープ製のAndroidタブレット。防水・防塵仕様のボディは幅106ミリとスリムで、約280グラムと軽量なのが特徴だ。(2012/11/13)

石野純也のMobile Eye(10月20日〜11月2日):
市場拡大に期待の「iPad mini」/IGZOで勝負に出るシャープ/スマホに寄り添うウィルコム
冬モデルが発売され始めた中、7インチクラスのタブレットも続々と登場している。11月2日に発売されたばかりの「iPad mini」は、タブレット市場拡大の起爆剤になるか、注目を集めている。今回はほかに、シャープとウィルコムの冬商戦における戦略を取り上げる。(2012/11/2)

iPad mini、Nexus 7、Kindle Fire HD――7インチクラスタブレットのスペック比較
いよいよ役者が出そろってきた7インチクラスのタブレット。ここでは主要な製品のスペックを比較する。(2012/10/24)

「IGZO」で巻き返すシャープ――「2012年度中にはシェアを挽回したい」
各社の2012年冬モデルの中でも特にインパクトが大きいのが、シャープが新世代ディスプレイ「IGZO」搭載のモデルを発表したことだろう。シャープは2011年度の国内携帯出荷台数のシェアで、これまでの1位から3位に転落したが、IGZOをはじめとする先進技術で反転攻勢に出る。(2012/10/23)

au NAGOYAで冬モデルを先行展示 「メーカー直伝!オススメポイントセミナー」も開催
au 2012年冬モデルのラインアップの実機展示が、名古屋市の栄にあるau NAGOYAで10月18日から始まる。11月2日に発売予定の新製品が一足早く体験できる。(2012/10/17)

4G LTE対応:
7インチIGZO液晶搭載、280グラムの軽量タブレットがauから登場――「AQUOS PAD SHT21」
シャープの新世代液晶「IGZO」を備えた7インチのタブレットがauから登場する。片手での持ちやすさにこだわり、幅約106ミリ、重さ約280グラムを実現。auのLTEサービス「4G LTE」にも対応する。(2012/10/17)

「スマートパス」もサービス拡充:
KDDI、auスマホ・タブレットの2012年冬モデル10機種を発表――全機種LTEに対応しテザリングも提供
KDDIは、2012年冬モデルとなるauのAndroidスマートフォン9機種とタブレット1機種の計10モデルを発表した。全機種がauの4G LTEに対応しテザリングも可能。スマホはすべてワンセグやおサイフをサポートする。(2012/10/17)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。