ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ヨドバシカメラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ヨドバシカメラ」に関する情報が集まったページです。

車が傾くほど百円玉:
「名古屋撃ち」も話題に ゲームブームの元祖「スペースインベーダー」40周年の軌跡
ゲームセンターの主役で一大ブームになったビデオゲーム「スペースインベーダー」が、誕生から40周年を迎えた。開発したゲームメーカー「タイトー」は、JR大阪駅前の複合商業施設「ヨドバシ梅田」内に専門店を期間限定で展開するなど、節目の年を盛り上げようとしている。(2018/9/15)

8年連続顧客満足1位のワケ:
ヨドバシの接客力を支える「すごい教育」
社員の接客レベルや商品知識の深さが評判のヨドバシカメラ。高い接客力を支えているのは社内の教育体制にあった。いったい、どんなことをしているのか?(2018/5/31)

ヨドバシ八王子のプラモデルコーナーがおかしいと話題に 母の日に空母(スカイママ)プラモを勧める暴挙
スカイママ。(2018/5/12)

マウス、ヨドバシAkiba店の2周年を記念したフェアを全国直販店で実施 4月27日から
マウスコンピューターは、「ヨドバシAkiba店」2周年を記念したフェアの開催を発表した。(2018/4/25)

「キハ58とキハ47を微妙に描き分けてる!!」 ヨドバシ仙台の壁面鉄道イラストが本気出しすぎ! なぜこうなった
ジャカルタに渡った旧南武線205系まで……。子ども思いのいいお話。(2018/4/6)

まるで絵だよそれは! 色鉛筆で塗った「リ・ガズィ」のプラモが二次元にしか見えない
ヨドバシカメラ札幌店のおもちゃコーナーに展示。(2018/3/6)

「ファーウェイ・ショップ」が日本上陸 まずは「ヨドバシAkiba」に
ファーウェイは・ジャパンが、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaに日本初の「ファーウェイ・ショップ」をオープンした。3月2日までノベルティが当たるオープニングイベントを実施するという。(2018/2/26)

日本初の「ファーウェイ・ショップ」、ヨドバシAkibaにオープン
日本初の「ファーウェイ・ショップ」が東京・秋葉原の「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」にオープンした。(2018/2/26)

楽天とビックカメラが新会社 「楽天ビック」提供へ 通販・店舗連携
楽天とビックカメラが新会社設立。楽天市場内に新通販サイト「楽天ビック」をオープンし、Amazon.co.jpやヨドバシに対抗する。(2017/12/19)

人気のヨドバシ福袋「夢のお年玉箱」今年は抽選に アクセス集中を回避
ヨドバシカメラの人気企画「夢のお年玉箱」、今年は抽選販売に。アクセス集中を回避する。(2017/12/2)

人気殺到のヨドバシカメラWeb福袋 2018年は抽選式に 2017年の買い物客を優先
あの熾烈(しれつ)な購入競争が、今年は平和に。(2017/12/1)

「ヨドバシ・ドット・コム」配送遅延が解消 10月下旬からトラブル
通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で10月下旬から配送遅延が発生していたが、21日ごろに解消した。(2017/11/22)

“エクストリームサービス”も復活:
ヨドバシカメラ、通販の配達遅延が約1カ月ぶり復旧
ヨドバシカメラが、公式通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で10月下旬から発生していた配達遅延を解消したと発表。(2017/11/22)

完全復旧のめど立たず:
ヨドバシカメラ通販で配達遅延 物流センター移転でトラブル
ヨドバシカメラが、公式通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で発生している配達遅延の原因は物流センターの移転作業中のトラブルだと明らかにした。(2017/11/6)

「ヨドバシ・ドット・コム」また配送遅延 一部出荷を停止
「ヨドバシ・ドット・コム」で10月下旬から一部の配送が遅れている。復旧作業のため、10月31日午前8時以前の注文は一時出荷を停止。(2017/11/6)

「ヨドバシ・ドット・コム」の配送遅延が解消
「ヨドバシ・ドット・コム」で9月16日以降、配送が遅延していたが、27日午後までにほぼ解消した。(2017/9/27)

「ヨドバシ・ドット・コム」で配送遅延 「想定を上回る注文」で
「ヨドバシ・ドット・コム」で配送に遅れ。三連休初日の16日以降、「想定を大きく上回る注文」を受けたことが原因という。【更新】(2017/9/26)

「ミニスーファミ」いよいよ予約開始 ヨドバシ.comは10分で完売、一時サイトつながりにくく
今回はちゃんと欲しい人に行き渡りますように……。※追記:Amazon.co.jpでも予約が始まりましたが、やはり即完売となっていました(2017/9/16)

MSI、秋葉原ヨドバシで「DeToNator」メンバーと戦える対戦イベントを開催 7月29日/30日
エムエスアイコンピュータージャパンは、マイクロソフト主催で実施されるゲーム体験会「Gaming PC体験会〜プロのゲーマーに挑戦しよう〜」への参加を発表した。(2017/7/27)

マストドンつまみ食い日記:
とあるインスタンスのとあるオフ会
高田馬場ミカドから新宿ヨドバシ、そして高田馬場ミカドへと。(2017/7/23)

ネット注文商品、24時間受け取りOK ヨドバシ梅田に専用店舗
ネットで注文した商品を受け取れる24時間営業の店舗が「ヨドバシ梅田」に登場。(2017/7/14)

新宿西口本店に:
ヨドバシに自転車専門フロア 200メートルの試乗コースも
ヨドバシカメラが新宿西口本店に自転車専門フロアをオープン。全長約200メートルの試乗コースも用意し、自転車ファンの来客を狙う。(2017/7/13)

ヨドバシ梅田-JR大阪駅間を結ぶ「ヨドバシ橋」開通 語呂が悪すぎて「ヨド橋」と略す派、あえての「バシ橋」派が発生
ヨドバシ梅田に行きやすいけど、言いにくい「ヨドバシ橋」。(2017/6/30)

ヨドバシ梅田-JR大阪駅間の橋、6月末完成へ 秋にはグランフロント大阪との間にも橋が
「スッと行ける」ようになるまであとわずか。(2017/6/15)

歩行者の利便性を向上:
ヨドバシとJR大阪駅が直結 梅田に回遊デッキをオープン
ヨドバシカメラが、アクセス性の改善を目的に、JR大阪駅北口一帯に建設中の歩行者用回遊デッキの完成時期を発表。(2017/6/14)

大阪駅とヨドバシ梅田結ぶ「回遊デッキ」、6月末に完成 アクセスしやすく
JR大阪駅とヨドバシ梅田ビルを結ぶペデストリアンデッキが6月30日に完成。付近には横断歩道がなく、アクセスの悪さが指摘されていた。(2017/6/14)

ヨドバシ梅田-JR大阪駅間ブリッジ現地レポート 「陸の孤島」に夢の橋が架かる?
これでヨドバシ梅田に行きやすくなる?(2017/6/11)

タッチ操作できるスマホVRゴーグル「MilboxTouch」、ビックカメラ&ヨドバシカメラグループで発売
筐体側面を触るとゴーグルの上からスマートフォンを操作できるVRゴーグル「MilboxTouch(みるボックスタッチ)」が発売。取り扱いは全国のビックカメラグループ、ヨドバシカメラ各店で4月から順次行う。(2017/4/3)

SIM通:
LINEモバイル、ビックとヨドバシに即日受け渡しカウンター開設!
ビックカメラとヨドバシカメラの10店舗に、LINEモバイルで初となる即日受渡しカウンターを開設。また、エントリーパッケージの取扱いもビックカメラ、ヨドバシカメラの58店舗で開始する。(2017/3/28)

LINEモバイル、ビックカメラとヨドバシカメラでSIMカード即日渡しを開始 計10店舗で
LINEモバイルが、ビックカメラとヨドバシカメラの一部店舗にSIMカードの即日受け渡しカウンターを設置する。カウンター非設置店舗とWeb通販サイトではエントリーパッケージの販売を開始する。(2017/3/8)

任天堂新型機「Switch」予約スタート 販売サイトにアクセス殺到、店舗にも行列
「Nintendo Switch」の予約受付が21日午前9時にスタートした。Amazon.co.jpでは30分以内に完売。東京・秋葉原の「ヨドバシAkiba」には、予約開始前から長い行列ができた。(2017/1/21)

SIM通:
世界49カ国で利用できるプリペイドSIMの販売開始−ヨドバシカメラ
Planetway Japanは、世界49か国の通信に対応したプリペイドSIM「TAKT LTE lite」の販売を開始した。価格は2,480円。欧州34カ国では使い放題プランも用意されている。(2016/11/11)

13日発売の「PlayStation VR」どこで買える? 取扱店発表
13日発売のPS VR取扱店舗が発表。Amazonやヨドバシなどで販売する。ソニーストアでは扱わない。(2016/10/6)

地デジ8局を見放題――「全録テレビ見放題SIMプラン」発売
ワンセグ全録機「ガラポンTV」が、パッケージ販売価格が無料となる月額料金制の「全録テレビ見放題SIMプラン」をヨドバシカメラ店舗やヨドバシ・ドット・コムで販売開始した。(2016/9/30)

ヨドバシのラブライブコーナーに薬用せっけんミューズ、なぜ置いたのか聞いてみた 「AQUAのカタログも置いてます」
ポツポツ売れているらしい。(2016/9/27)

ヨドバシ.com、最短2時間半以内に配送するサービス「ヨドバシエクストリーム」を開始 東京23区などが対象
声に出して読みたいサービス名「Yodobashi Xtreme」。(2016/9/15)

ヨドバシ、東京23区内で最短2時間半以内に無料配送 “究極”の「エクストリーム」サービス開始
ヨドバシカメラが“究極”のサービスとして、最短2時間半以内に届ける「エクストリーム」サービスを始めた。(2016/9/15)

JR大阪駅からヨドバシ、めっちゃ行きやすくなるで! 「ヨドバシ梅田タワー(仮称)」の建設に伴い、回遊デッキの工事計画発表
やってくれるって信じとったで!(2016/9/1)

34階建て「ヨドバシ梅田タワー」誕生へ 大阪駅からのアクセスも改善
ヨドバシカメラがJR大阪駅北口に「ヨドバシ梅田タワー」(仮称)を建設する。2017年夏に工事を開始し、2019年秋完成予定。(2016/8/31)

使い放題SIM+Battery Wi-Fiの「ポケモンGO」対応パッケージ――ワイヤレスゲートから
ワイヤレスゲートが、7月29日に“「Pokemon Go」対応 安心パッケージ”をヨドバシカメラで発売。3Mbpsの通信速度でLTEが使い放題のSIMカードと、ルーター兼モバイルバッテリーとして使える製品をセットにした。価格は1万7800円(税込)。(2016/7/29)

夏休みの工作に! 親子で参加できるイヤフォン組み立て体験
finalブランドのイヤフォンを展開するJは、7月30日に「自作イヤフォンで音のチューニングを楽しもう!〜イヤフォン組立体験〜」を「ヨドバシカメラ マルチメディアさいたま新都心駅前店」で開催する。(2016/7/19)

目の前にある「ヨドバシ梅田」にたどり着けない! 大阪駅“ダンジョン”の攻略ツイートが話題に
JR大阪駅の中央北口を出て道路の向かい側にあるにも関わらず、たどり着けない人が続出する「ヨドバシ梅田」。“攻略”ルートを図解したツイートが話題を集めている。(2016/5/30)

アキヨドにグランドオープン:
「20年前から代わり映えしないPC売り場を断ち切りたい」――最新デバイスを体験できる「Windowsエリア」誕生
ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba店に「Windowsエリア」がグランドオープン。Windowsの最新デバイスや周辺機器を体験し、専門スタッフに相談できる。(2016/5/10)

マウス、「ヨドバシAkiba」内にPC専門ショップをオープン――4月22日
マウスコンピューターは、東京・秋葉原の「ヨドバシカメラマルチメディア Akiba」内に「マウスコンピューター ヨドバシAkiba店」をオープンすると発表した。(2016/4/20)

SIM通:
ワイヤレスゲート、LTE使い放題と「FON」WiFi対応新サービスを開始
ワイヤレスゲートは、新サービス開始を発表した。コミュニティWi-Fi「FON」に対応し、NTTドコモの回線を通信速度3Mbps、容量無制限で利用できる。販売はヨドバシカメラが行う。(2016/4/6)

ヨドバシカメラもiPhone SE 64GBが人気、auユーザーが特に熱い?
ヨドバシカメラは3月31日にいつもより30分早い9時30分に開店。iPhone SEの予約をした人が来店していたが、店内は混雑していなかった。iPhone SEの64GBモデルの初期出荷分は完売している。(2016/3/31)

「コンバージョン率改善」×「在庫の見せ方」=「衝動買い」(2):
Amazon、楽天、ヨドバシ、ユニクロ――ECサイトの売上8割を占める「リピート売上」を改善する3種の神器とは
ネットショップ(ECサイト)を運営および改善提案されている方に向けて「コンバージョン率改善」と「在庫の見せ方」によって「衝動買い」に導く方法を解説する連載。今回は、「コンバージョン率改善」の一環としてECサイトの売上の8割を占める「リピート売上」について改善方法を解説します。(2016/3/22)

なんでも相談カウンターも全店整備へ:
ヨドバシカメラ、マルチメディアAkibaの格安SIM・SIMフリースマホ売り場をリニューアル
ヨドバシカメラの旗艦店の1つ、マルチメディアAkibaの格安SIM・SIMフリースマホ売り場がリニューアルした。従来より広い売り場で、より多くの来客に対応できる体制を整えた。また、同店から展開を始めた「通信なんでも相談カウンター」も、3月中に全店展開を完了する予定だ。(2016/3/16)

ワイヤレスゲート、Fon対応の公衆Wi-Fiサービスと「3Mbps無制限」SIMカードを販売開始 ヨドバシカメラ限定
ワイヤレスゲートが、Fonスポット対応の公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスを開始する。また、同サービスを利用できる、新しいSIMカードの販売も合わせて開始する。いずれも、ヨドバシカメラ限定で取り扱う。(2016/3/16)

finalの「イヤフォン組立体験」、人気の真ちゅう製小型BAモデルがついにファイナル
finalの人気企画「自作イヤホンで音のチューニングを楽しもう!〜イヤホン組立体験〜」が3月26日(土)にヨドバシカメラの新宿西口店で開催される。(2016/3/9)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。