ニュース
» 2011年04月13日 14時27分 UPDATE

KDDI、「HTC EVO WiMAX ISW11HT」を4月15日に全国発売

KDDIは、WiMAXに対応したHTC製のau Androidスマートフォン「HTC EVO WiMAX ISW11HT」を4月15日に全国発売すると発表した。3G/WiMAXのどちらでも最大8台までテザリングを提供できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは4月13日、HTC製のWiMAX対応のAndroid端末「HTC EVO WiMAX ISW11HT」を4月15日に全国発売すると発表した。

 HTC EVO WiMAX ISW11HTは、月額525円の追加負担でWiMAXの高速通信が使い放題になる「+WiMAX」のサービスに対応する端末。WiMAX利用時は下り最大40Mbps/上り最大10Mbpsの通信速度に対応し、3Gでは下り最大3.1Mbps/上り最大1.8Mbpsの通信が行える。

photophoto HTC EVO WiMAX ISW11HT

 3GとWiMAXのどちらでもテザリングが利用でき、最大8台のデバイスを接続できる無線LANルーターにもなるのが特徴。無線LANはIEEE802.11b/g/nに準拠している。

 OSはAndroid 2.2を採用し、CPUには1GHz駆動のSnapdragon(QSD8650)を搭載した。ディスプレイは約4.3インチ ワイドVGA(480×800ピクセル)液晶で、ボディ背面のキックスタンドで端末を立てて置くこともできる。カメラは有効約800万画素のメインカメラと、有効約130万画素のインカメラを搭載。HDMI出力も備えており、撮影したハイビジョン動画をテレビに映し出せる。

 なお、auのキャリアメール(@ezweb.ne.jp)には対応しておらず、発売時点ではCメールの受信のみの対応となっている。

photophoto 背面に用意されたキックスタンド
「HTC EVO WiMAX ISW11HT」の主な仕様
機種名 HTC EVO WiMAX ISW11HT
OS Android 2.2
CPU Qualcomm Snapdragon QSD8650 1GHz
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約67(幅)×122(高さ)×12.8(厚さ)ミリ(最厚部13.8ミリ)
重さ 約170グラム
連続通話時間 約290分
連続待受時間 約340時間
充電時間 約120分(専用ACアダプター使用時)
メインカメラ 有効約800万画素
インカメラ 有効約130万画素
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約4.3インチワイドVGA(480×800ピクセル)TFT液晶
ボディカラー ブラック
無線LAN IEEE802.11b/g/n
Bluetooth 2.1+EDR
外部インタフェース Micro USB
主なサービス・機能 Bluetooth Ver.2.1+EDR、Cメール(受信のみ)、Wi-Fiテザリング、USBテザリング、HTC Sense 1.6、Skype au、jibe、+WiMAX、HDMI OUT、FMラジオ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.