ニュース
» 2011年09月16日 16時20分 UPDATE

ドコモ、「キッズケータイ HW-02C」を9月28日から販売

ドコモの子ども向け携帯電話「キッズケータイ HW-02C」が9月28日から販売される。iモードには対応せず、通話、防犯ブザー、GPSに機能を絞っている。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは9月16日、子ども向けの携帯電話「キッズケータイ HW-02C」(Huawei製)を9月28日から販売することを発表した。

 HW-02Cでは通話、防犯ブザー、GPSに機能を絞っており、カメラ、赤外線通信、外部メモリには対応しない。有害サイトにアクセスしないよう、iモードも非対応とした。12月に予定しているソフトウェア更新により、エリアメールには対応する予定。ボディカラーはホワイト1色だが、2色の保護カバーが同梱される。

 あらかじめ設定した連絡先4件に電話発信やSMS送信ができるワンタッチキーを搭載。イマドコサーチ(月額210円、検索1回につき5.25円)にも対応しており、契約者のケータイやPCから「いますぐ検索」を使って、HW-02C利用者(子ども)の居場所を地図で確認できる。大音量(約100dB注意)のブザーが鳴る防犯ブザーも備えた。なお、HW-02Cは子どもを守る安心なケータイとして、全国子ども会連合会推奨商品(認定番号:KSM-P004)に認定された。

photo 「キッズケータイ HW-02C」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう