ニュース
» 2011年09月16日 16時33分 UPDATE

ドコモ、「Windows 7ケータイ F-07C」のソフト更新を開始

NTTドコモは、富士通製「Windowケータイ F-07C」のケータイアップデートを開始した。GPSを使ったあとに端末が再起動する不具合を解消する。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは9月16日、富士通製「Windowケータイ F-07C」のケータイアップデートを開始した。F-07CでオートGPS機能を利用したあと、端末本体が再起動を繰り返すという不具合を解消する。

photo Windowケータイ F-07C

 更新ソフトのダウンロードは自動で行われ、あらかじめ設定した時間(デフォルトは午前3時)に書き換えを行う。また、手動設定による即時更新も行える。更新ソフトのダウンロードにかかるパケット代は無料、所要時間は約7分となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.