ニュース
» 2012年03月05日 15時28分 UPDATE

ドコモ、「ドコモwebメール」を8月下旬に終了

ドコモは、iモードユーザー向けに提供していた無料のWebメールサービス「ドコモwebメール」を8月27日に終了すると発表した。送受信したメールの保存方法については、別途案内されるという。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは3月5日、iモードのユーザー向けに提供している「ドコモwebメール」を、2012年8月27日午前11時に終了させると発表した。

 ドコモwebメールは、2010年4月にスタートした無料のWebメールサービス。NTTレゾナントのGooメールを利用し、携帯電話とPCの両方からアクセスできる。ユーザーは専用のメールアドレス1件に加え、ケータイで送受信したiモードメールの自動保存にも行える。

 サービス終了に先駆け、3月13日午前11時にドコモwebメールの新規申し込みの受け付けを終了する。これまでに送受信したメールデータの保存方法については、6月上旬に改めて案内するという。

 終了する理由についてドコモは、「スマートフォンを含めたインターネット市場の変化に伴い、経営資源を集中するため」と説明。iモードの契約者数はspモードへの移行などで減少傾向にあり、ドコモwebメールの利用者も減っているものとみられる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう