ニュース
» 2012年03月23日 14時37分 UPDATE

KDDI、「海外ダブル定額」の対象国と事業者を追加

KDDIが、「海外ダブル定額」を利用できる国や通信事業者を追加。4月1日から77の国と地域で利用可能になる。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIが、2012年4月1日午前0時から海外パケット定額サービス「海外ダブル定額」の対象となる通信事業者を追加する。提供国と地域についてはタジキスタン、ウガンダ、ザンビア、タンザニア、ナミビアを追加し、海外ダブル定額は77の国と地域で利用可能になる。追加される事業者は以下のとおり。

  • タジキスタン……Babilon Mobile
  • ウガンダ……Airtel Uganda
  • ザンビア……Celtel Zambia
  • タンザニア……Airtel Tanzania
  • ナミビア……Mobile Telecommunications
  • カナダ……Rogers Wireless
  • スペイン……Vodafone Espana
  • カナリア諸島……Vodafone Espana
  • イギリス……VODAFONE LIMITED
  • ドイツ……Vodafone D2、Telekom Deutschland(T-Mobile)
  • オランダ……Vodafone Libertel、T-Mobile Netherlands
  • ベルギー……Mobistar
  • チェコ……Vodafone Czech Republic、T-Mobile Czech Republic
  • オーストリア……T-Mobile Austria
  • ハンガリー……Magyar Telekom Telecommunications(T-Mobile)
  • ギリシャ……COSMOTE

 また、3月31日23時59分59秒から、ドイツのE-Plus Mobilfunk、オランダのKPN、ベルギーのKPN Group Belgium(BASE)における海外ダブル定額の提供が終了となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.