ニュース
» 2012年03月30日 22時05分 UPDATE

「キリンチャレンジカップ 2012」の応援熱量を可視化して盛り上がる! Android向け「バモれ。アプリ」

ソニーから、世界中のサポーター同士で一緒に「キリンチャレンジカップ 2012」の応援で盛り上がれるアプリ「バモれ。アプリ」が登場。無料で楽しめる。

[園部修,ITmedia]

 ソニーが3月29日、なでしこジャパンが出場する「キリンチャレンジカップ 2012」を、サポーターが一体となって応援するためのAndroidアプリ「バモれ。アプリ」の配信を開始した。アプリは無料でダウンロードできる。また、合わせてアプリと連携する特設サイト「VAMOS VIEWING」もオープンしている。

PhotoPhoto 世界中のサポーターとつながってキリンチャレンジカップ 2012を応援できるAndroidアプリ「バモれ。アプリ」

 バモれ。アプリは、ソニーが提案する新しいサッカー応援スタイル「VAMOS VIEWING」を楽しむためのAndroidアプリ。4月1日から5日まで開催されるキリンチャレンジカップ 2012の試合を観戦中に、バモれ。アプリを起動したスマートフォンを振って応援すると、サポーターの応援熱量が可視化される。スタジアムや自宅、スポーツバーなど、さまざまな場所で応援するサポーター同士が、ネットワークを通じて一緒に盛り上がれる仕組みだ。

 バモれ。アプリでは、応援チームを選択後、応援サウンドを決めてスマートフォンをタップしたり、シェイクしたりすることで応援サウンドを鳴らせる。その状態で、世界中のサポーターのシェイク数をカウントし、応援熱量を表示する仕組み。Twitterとも連携しており、世界中のサポーターの応援メッセージや感想もリアルタイムで確認できる。

 特設サイトVAMOS VIEWINGでは、バモれ。アプリのシェイク数やシェイク数のランキング、シェイク数のキリ番、サポーターの応援状況などをリアルタイムで確認可能。サイトからTwitter上の応援メッセージの閲覧もできる。

Photo PC向けの特設サイト「VAMOS VIEWING」も開設した
Button

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう