ニュース
» 2012年06月15日 14時43分 UPDATE

携帯電話3社、山陽新幹線の福山〜三原間トンネルをエリア化

ドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯電話3社は、山陽新幹線の福山駅〜三原駅間にある7カ所のトンネルをエリア化した。6月26日の始発から利用できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの3社は6月15日、山陽新幹線の福山駅〜三原駅(広島県)間にあるトンネルのエリア化を発表した。6月26日の始発列車から、携帯電話サービスが利用できる。

 新たにサービスエリアとして拡大されたのは、坂部トンネル/福山トンネル/第1松永トンネル/第2松永トンネル/馬場トンネル/尾道トンネル/備後トンネルの7カ所。なお、ドコモとソフトバンクモバイルではすべての3G端末で利用できるが、KDDIの新800MHz帯に対応していない一部のau端末は利用できない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう