ニュース
» 2012年08月02日 16時06分 公開

ARでポケモンジェットを操縦できる、写真が撮れる「ポケモンジェットをとばそう!」

ANAが、夏のキャンペーンの一環で、スマートフォンのARアプリでポケモンジェットが飛ばせる「ポケモンジェットをとばそう!」をリリースしている。クウジットが技術協力した。

[園部修,ITmedia]

 全日本空輸(ANA)が7月21日から、「夏旅」キャンペーンの一環として、ARで楽しめるアプリ「ポケモンジェットをとばそう!」をリリースしている。Android版の配信がすでに始まっているほか、iOS版もApp Storeでの承認が得られ次第公開する。

 ポケモンジェットをとばそう!は、その名の通りポケモンジェット(ピースジェット)をARで飛ばすことができるアプリ。ポケモンジェットを操縦して自在に飛ばすためには、アプリをダウンロードしたスマートフォンで、一部空港にある専用ARマーカーを読み取る必要がある。ARマーカーは羽田空港第2ターミナル出発ロビー/到着ロビー、新千歳空港制限区域内出発ロビー、那覇空港制限区域内出発ロビーに、9月30日まで設置予定だ。飛ばしている最中の画面の写真を撮ることもできる。

PhotoPhoto 羽田空港や新千歳空港、那覇空港にあるARマーカーを読み取ると、その場でポケモンジェットが操縦できるようになる

 また、実際に空港に行かなくても楽しめるモードとして「ミニチュア空港AR」も用意している。同じアプリのファインダーに、ANA夏旅のキャンペーンサイト(少々分かりにくいが、トップページから「ポケモン×ANA」か「スマホでANA」を選ぶと詳細が確認できるページ)に用意されている街の風景のようなARマーカーを読み取ると、画面の前に空港と2機のポケモンジェットが交互に離陸と着陸を繰り返す。マーカーに近寄れば映し出される空港の建物や飛行機も拡大されるので、なかなか楽しい。その場で写真も撮影できる。

 このアプリのはクウジットが技術協力しており、2次元バーコードではない、きれいな絵をARマーカーに利用しているのが興味深い。ポケモン好きなら必ずチェックしておきたい。

PhotoPhoto アプリを起動すると「はじめる」と「あそびかた」のボタンが現れる。初めての場合は「あそびかた」を選ぶといい。「はじめる」を選べばすぐにファインダーが立ち上がる
PhotoPhoto ディスプレイに、ANAの夏旅キャンペーンサイトのページを表示し、それをアプリのファインダーで写すと小さな空港が現れる。2機のポケモンジェットが飛び交う景色がARファインダー越しに楽しめる
Photo スマートフォンを近づければ機影も大きくなる。いろいろな角度から眺められるのが楽しい
(C)ANA
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)ピカチュウプロジェクト

Button

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう