ニュース
» 2012年09月07日 19時37分 UPDATE

サンワサプライ、iPhone/iPod touchへ直接保存できる専用スキャナを発売

サンワサプライが、iPhone/iPod touchをDockコネクタで接続するタイプのスキャナを発売。専用アプリを経由してスキャンした書類や写真は、iPhone/iPod touchへ直接保存可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]
photo iPhone/iPod touch専用スキャナ「PSC-IP9BK」

 サンワサプライが、iPhone/iPod touch専用スキャナ「PSC-IP9BK」9月7日に発売した。価格はオープンで、同社直営サイト「サンワダイレクト」での価格は1万6800円。

 PSC-IP9BKは、iPhone/iPod touchのDockコネクタで接続し、600dpiという高解像度のJPEG形式で書類や写真データを直接保存できるシートフィーダ式のスキャナだ。スキャンには無料の専用アプリ「i-Scan mini」を利用し、名刺・カード、写真、はがき、A6用紙など最大約105×254ミリまでの幅広いサイズを読み込むことが可能だ。

 付属の写真固定シートを使って大切な写真を汚れから守りながら使用でき、薄手の紙や雑誌等の小さい切り抜きなども読み込める。専用アプリ(無料)はiPhone/iPod touchを接続すると自動で立ち上る案内画面に従ってインストールできる。

 スキャナを使用しないときは、iPhoneをデータや写真の閲覧ができるスタンドとして使えるほか、スキャナ本体の電源をオフにしてiPhone/iPod touchの充電クレードルとしても活用できる。iPhone/iPod touchを接続しておくと、自動で電源が切れるオートパワーオフ機能付き。なお、充電にはアップル純正のApple USB 電源アダプタが必要だ。

 サイズは200(幅)×73(高さ)×61(厚さ)ミリで、重さは約400グラム。対応機種はiPhone 4S/4、第4世代 iPod touch。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.