ニュース
» 2012年09月19日 20時52分 UPDATE

ドコモ、ミャンマーで国際ローミングサービスを開始

NTTドコモは、ミャンマーで国際ローミングサービス「WORLD WING」の提供を開始した。ただ利用できるのは音声通話の発着信のみで、SMSとパケット通信には対応しない。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは9月19日、国際ローミングサービス「WORLD WING」をミャンマー連邦共和国で開始した。提供するサービスはGSMと3G(W-CDMA)ネットワークを利用した音声通信(発信と着信)のみで、SMSとパケット通信は利用できない。

 利用料金は音声通話1分あたりにつき、着信する場合は220円。発信の際は、滞在国内は80円、日本向け・その他の国向けは280円。ドコモでは現地の携帯電話事業者MPTと直接ローミング契約を締結。これにより安価な国際ローミング料金を実現したという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう