ニュース
» 2012年10月02日 21時15分 UPDATE

テレコムスクエア、台湾専用Wi-Fiルーターのワンコインキャンペーンを11月末まで延長

テレコムスクエアが、台湾専用のパケット定額Wi-Fiルーター「Wi-Ho!」を500円で提供するキャンペーンを11月30日まで延長する。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo Wi-Fiルーター「Wi-Ho!」

 テレコムスクエアは、9月30日まで実施していた「台湾“ワンコイン”キャンペーン」の延長を発表した。

 同キャンペーンは、台湾専用のパケット定額Wi-Fiルーター「Wi-Ho!」のレンタル料金を1日500円にするというもの。7月17日から9月30日まで行っていたが、大幅な受注増や観光利用比率の伸びを受け、期間を11月30日まで延長。また、海外用の「スマートWi-Ho!」も1日あたり1000円で提供。対象となるのはアメリカ(ハワイ・アラスカ)、グアム、カナダ、フランス、ドイツ、台湾、タイ、インド、香港。

 申し込みは同社Webサイトのキャンペーンページや、成田、羽田、関西、中部、福岡空港の店舗およびカウンターで行う。空港手数料は不要で、本来有料となる電話通訳・相談サービス「コンシェルコール」も無償で提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.