ニュース
» 2012年10月17日 09時57分 UPDATE

App Town フード/ドリンク:“ランチ情報”を共有するソーシャルグルメアプリ「みんなのランチ」

ランチ情報に限定した外食情報を投稿し、コメントしあうことのできるソーシャルグルメアプリがD2Cから登場。店舗検索機能等も充実している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 D2Cは、iPhone/iPod touch向けのソーシャルグルメアプリ「みんなのランチ」をリリースした。利用料金は無料。

 みんなのランチは、外食情報をゆるくシェアすることを目的としたアプリだ。ランチという時間帯に接触時間を絞り込んだことが特徴で、毎日12時台をピークとして投稿が増え、近くのユーザーからコメントをもらう等の交流が生まれやすくなって、ユーザー間のソーシャル連携を高める狙いがある。

Photo 「みんなのランチ」

 すべての投稿は店舗情報を保持しているため、ランチに最適な店の情報が蓄積される。平均価格や投稿に対する「いいね」数などを反映することで、店舗検索の充実も図る。投稿された情報には誰でもタグを付けられるため、「定食」「麺類」といった内容分類だけでなく「美味しい」等の直感的なタグもつけられるのが特徴だ。

Button

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.