ニュース
» 2013年10月08日 11時58分 UPDATE

子ども向けスマートウォッチ「FiLIP」、AT&Tが発売へ

保護者がスマートフォンで位置情報を把握でき、音声やテキストのメッセージを送ったり、1ボタンで緊急連絡が可能な子ども向けスマートウォッチ「FiLIP」が米国で間もなく発売される。

[ITmedia]

 米AT&Tは10月7日(現地時間)、米Filip Technologiesが開発した子ども向けの腕時計型ウェアラブル端末「FiLIP」を独占販売すると発表した。価格はまだ発表されておらず、ホリデーシーズン前に発売する見込み。

 flip 1 簡単に装着できそうなFiLIP

 FiLIPは4〜11歳の子どもが対象。保護者はFiLIP用アプリを自分のスマートフォンにインストールし、FiLIPを制御できる。FiLIPにできることは以下の通り。

 flip 2 安全ゾーンの設定
  • スマートフォンからのメッセージ送信
  • あらかじめ設定された5人との1タッチでの音声通話(GSM)
  • スマートフォンでの位置情報把握(GPS、Wi-Fi、AT&Tの基地局から割り出す)
  • “安全ゾーン”の設定(子どもがゾーンから離れそうになると保護者のスマートフォンにアラートが届く)
  • 緊急ボタン(子どもが3秒このボタンを長押しすると、設定した5人に位置情報付きのメッセージが届き、電話をかける。誰も出なければ最終的に救急サービスに発信する。同時に、録音がスタートする)
  • アラーム付きのデジタル時計としても使える

 色は赤、黄、青、緑が用意されており(公式Facebookでアンケート実施中なので、色のバリエーションは増えるかもしれない)、防水仕様だ。画面サイズやプロセッサなどのスペックは公開されていない。

 flip 3

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.