ニュース
» 2014年02月06日 07時00分 UPDATE

スマホ決済システム「Squareレジ」の体験コーナーがビックカメラとソフマップに登場

スマートフォン決済システム「Squareレジ」のタッチ&トライコーナーおよびクレジットカードリーダー「Squareリーダー」の取り扱いをビックカメラとソフマップで開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Squareは、スマートフォン決済システム「Squareレジ」のタッチ&トライコーナーを、2月5日にビックカメラとソフマップで開設。あわせて、クレジットカードリーダー「Squareリーダー」の取り扱いも開始した。

Photo スマートフォン決済システム「Square」

 SquareレジとSquareリーダーをスマートフォン/タブレット端末にセットにすると、クレジットカード決済も可能なPOSレジとして使用できる。クレジットカードの手数料は一回につき決済金額の3.25%で、事業者への振り込みは翌営業日〜7営業日以内。振り込み手数料は不要だ。

 今回はビックカメラおよびソフマップでタッチ&トライコーナーを設置し、POSレジの会計からクレジットカード決済、売上管理といった一連の機能を体験できる。また、販売スタッフがサービスについて説明するという。

 コーナーを設置するビックカメラは、池袋本店パソコン館/有楽町店/新宿西口店/新宿東口店(ビックロ)/ラゾーナ川崎店/赤坂見附駅店/名古屋駅西店/天神1号館/札幌店。ソフマップは、秋葉原本館/秋葉原MacCollection/大阪なんばザウルス2/梅田店/神戸ハーバーランド店。設置店舗は今後も拡大する予定。なお、SquareレジはApp StoreとGoogle Playから無料でダウンロードできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.