ニュース
» 2014年02月26日 18時38分 UPDATE

「LINE」から国内外の固定・携帯電話へ低料金で通話できる新サービス「LINE電話/LINE Call」――2014年3月から日米含む6カ国で提供

LINEはスマホ向け「LINE」アプリから国内外の固定・携帯電話へ低料金で通話できる「LINE電話/LINE Call」を発表した。3月から日本を含む世界6カ国で提供する。

[村上万純,ITmedia]

 LINEは2月26日、スマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」から国内外の固定・携帯電話などの電話番号へ低料金で通話ができる新サービス「LINE電話/LINE Call」を3月から提供すると発表した。日本、米国、メキシコ、スペイン、タイ、フィリピンの6カ国で提供する。

photo 「LINE電話/LINE Call」利用イメージ

 LINE電話/LINE Callは、初期設定不要で、LINEから一般の固定・携帯電話番号へクリアで途切れにくい高音質な通話を低料金で利用できるというもの。サービス対象国の端末からであれば、世界中の固定・携帯回線に電話を掛けられる。LINEユーザー同士の通話は無料のままだ。なお、LINE電話が使えるのは、電話番号認証で登録したiPhone・Android版LINEユーザーのみで、Facebook認証のみのアカウントは利用できない。

photophotophoto 「LINE」アプリ内に「LINE電話」のメニューが追加される(写真=左)。ダイヤル入力画面(写真=中)。一部店舗には無料で通話できる(写真=右)

 発信はダイヤル入力のほか、アドレス帳・通話履歴から行える。また、国内の650万件以上の店舗や施設を収録したゼンリンのデータベースから、位置情報・カテゴリー・キーワード検索などを利用して番号を探すこともできる。

 料金プランは、利用する通話時間分を事前にチャージする「コールクレジット」と、購入から30日間利用できる「30日プラン(上限60分)」の2つ。コールクレジットの通話料は、固定電話へは1分3円、携帯電話へは1分14円。30日プランでは、固定電話のみに通話する場合1分2円。固定・携帯電話へそれぞれ通話するプランはいずれも1分6.5円となる。

photo 料金プラン

 決済は、LINEアプリ内決済(「コールクレジット」のみ)もしくは、LINEウェブストアから購入方法を選んで行う。Android端末の場合は、LINE コインを使用した通話も可能だ。

 また、期間限定キャンペーンで、「LINE@」を導入している一部店舗、電話番号データベースに登録されている一部店舗や施設を合わせた約130万件の電話番号とは無料で通話できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう