ニュース
» 2014年03月12日 00時00分 UPDATE

LINE、被災地の子どもが描いた東日本大震災復興支援スタンプ「3.11こどもスタンプ」提供

LINEに、被災地の子どもが描いたイラストをスタンプ化した東日本大震災の被災地復興支援スタンプ「3.11こどもスタンプ」が登場。売上は全額寄付する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 LINEは3月11日、無料通話・メールアプリ「LINE」向けに被災地復興支援スタンプ「3.11こどもスタンプ」の提供を開始した。価格は100円(税込)。

Photo 「3.11こどもスタンプ」

 同社は福島・宮城・岩手・青森・茨城県といった東日本大震災における被災地の中学生以下を対象とし、「友だちや家族、先生など、大切な人に送りたいスタンプ」をテーマとしたイラストを募集。集まった6000点以上の中から審査を通過した受賞作品24つをスタンプ化し、1セットにして販売する。売上は子ども支援の国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」に全額寄付する。

PhotoPhoto スタンプデザインの一例

関連キーワード

スタンプ | 寄付・募金 | 地震 | 災害 | 被災 | 支援 | 被災地 | 子供 | LINE


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.