ニュース
» 2015年03月25日 18時22分 UPDATE

UNiCASE、不要になったケースが500円分のチケットになる下取りキャンペーンを実施

UNiCASEは、5400円(税込)以上の購入者を対象としたスマートフォンケースの下取りキャンペーンを実施。会計時に500円分のチケットとして利用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 エム・フロンティアは、3月25日にスマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」のリアルストア全店で「新生活応援!スマホケース下取りキャンペーン」をスタートした。期間は4月19日まで。

Photo 新生活応援!スマホケース下取りキャンペーン

 本キャンペーンは不要になった各種スマートフォン/タブレットケースを引き取るというもので、不要なケースは会計時に500円分のチケットとして利用可能。対象は店内で5400円(税込)以上の買い物をしたユーザーで、回収するケースは1回の会計で1個のみとなっている。

 実施店舗は、UNiCASE 東急プラザ表参道原宿、UNiCASE 池袋P’パルコ、UNiCASEアルカキット錦糸町、UNiCASE秋葉原ラジオ会館、UNiCASE ビナフロント海老名、UNiCASE 横浜ランドマークプラザ、UNiCASE札幌パルコ、UNiCASE名古屋パルコ、UNiCASE心斎橋、UNiCASE天王寺ミオ、UNiCASEルクア、UNiCASEモバイルモール中百舌鳥、UNiCASEららぽーと甲子園、UNiCASE福岡パルコ、UNiCASEアミュエスト博多、UNiCASEラシック福岡天神。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.