ニュース
» 2015年06月08日 16時30分 UPDATE

MNPなら実質1万円ちょっと:ドコモ、「Xperia Z4 SO-03G」を6月10日に発売 オンラインショップの一括販売は9万円台

NTTドコモは、ソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z4 SO-03G」を6月10日に発売する。ドコモオンラインショップでの一括販売価格は9万3312円となる。

[井上翔,ITmedia]

 NTTドコモは6月8日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z4 SO-03G」を6月10日に発売することを発表した。ドコモオンラインショップショップでの一括販売価格は9万3312円となる。

photo Xperia Z4 SO-03G

 Xperia Z4 SO-03Gは、「Xperia Z4」のドコモ向けモデル。ドコモ向けオリジナル要素として、フルセグ/ワンセグに加え、モバキャス(NOTTV)の受信に対応している。

 IPX5/IPX8の防水性能とIP6Xの防じん構造を確保しつつ、Micro USB端子がキャップレス構造となった。その代わり、「Xperia Z1」以来、Xperiaシリーズの特徴となっていたマグネット式の充電端子が廃止された。

 Qualcommの64ビットオクタコアプロセッサ「Snapdragon 810(MSM8994)」の採用で、「Xperia Z3」比でCPUの処理性能が約2倍向上ししている。通信サービスは下り最大225Mbpsの「PREMIUM 4G」や、無線LAN(Wi-Fi)で複数のアンテナを同時に使うことで高速化を図る「MIMO」もサポートした。

 カメラ機能では、メインカメラの「プレミアムおまかせオート」撮影に料理モードが追加された。また、インカメラも、510万画素のセンサーと25ミリの広角レンズを搭載し、新たにプレミアムおまかせオートと「インテリジェントアクティブモード」(電子手ブレ補正機能)に対応した。

 オーディオ機能では、本体単体で192kHz/24bitのハイレゾ音源を外部出力できるようになった。また、圧縮音源のアップコンバート技術「DSEE HX」や、ソニーが開発したBluetooth用高音質コーデック「LDAC」にも対応した。

photo
photo 左からBlack、Aqua Green、Copper、White

 ドコモオンラインショップでの販売価格と、「月々サポート」(毎月の利用料金からの割引)は以下の通り。

ドコモオンラインショップでの「Xperia Z4 SO-03G」の価格(税込)
契約方法 端末価格(24回払い時の月額、税込) 月々サポート 実質価格
新規
機種変更
9万3312円(3888円/月) 1566円/月 5万5728円
MNP 3456円/月 1万368円

「Xperia Z4 SO-03G」の主な仕様
機種名 Xperia Z4 SO-04G
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
OS Android 5.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8994/2.0GHz+1.5GHzオクタコア
メインメモリ 3Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大128Gバイト)
ディスプレイ 約5.2型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 LTE:約1180分、3G:約810分、GSM:約650分
連続待受時間 LTE:約470時間、3G:約480時間、GSM:約400時間
バッテリー容量 2930mAh
メインカメラ 有効約2070万画素CMOS
インカメラ 有効約510万画素CMOS
ボディカラー White、Black、Copper、Aqua Green
サイズ 約72(幅)×146(高さ)×6.9(奥行き)ミリ
重量 約144グラム
発売日 2015年6月10日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.