ニュース
» 2015年10月20日 22時00分 UPDATE

リフト代が無料・半額になる「雪マジ!19」「雪マジ!20」「雪マジ!ふくしま」開始

リフト代が無料・半額になる「雪マジ!19」「雪マジ!20」の会員登録が開始。20〜22歳の男女を対象に、福島県内にある22ゲレンデの平日リフト一日券を無料とする「雪マジ!ふくしま」の事前登録もスタートした。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リクルートライフスタイルに設置された観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター(JRC)」は、「雪マジ!19 〜SNOW MAGIC〜」の会員登録を開始した。利用はゲレンデのオープンに合わせ、10月23日から順次開始となる。

Photo 雪マジ!19 〜SNOW MAGIC〜

 本キャンペーンは、19歳を対象に全国190以上のゲレンデでリフト券を無料にするというもの。対象は1996年4月2日〜1997年4月1日生まれの19歳の男女。利用にはまずスマートフォン向けアプリ「マジ☆部」をダウンロードし、会員登録を行う。さらにゲレンデへアプリの入っているスマートフォンと、「生年月日」「顔写真」が確認できる顔写真付きの身分証明書を持参すればよい。

Photo 雪マジ! タダバス!

 さらに今シーズンの雪マジ!19では、抽選で500人以上にゲレンデまでの往復交通も無料になる「雪マジ! タダバス!」キャンペーンを実施する。東京路線、名古屋路線、

大阪路線があり、無料となるのは各路線あたり1日45人限定。予約期間は2015年11月2日〜12月11日、運行期間は2015年12月25日、26日、27日(名古屋路線のみ12月5日、12日、19日も運行)となっている。

Photo 雪マジ!20 〜SNOW MAGIC〜

 また20歳を対象に、全国71のゲレンデリフト券が最大半額になる「雪マジ!20 〜SNOW MAGIC〜」の会員登録も開始した。こちらは対象が1995年4月2日〜1996年4月1日生まれの20歳の男女で、基本的な使い方は雪マジ!19と同じ。実施期間は2015年11月7日から順次となっている。

Photo 雪マジ!ふくしま

 そのほか、JRCと福島県は10月20日から「雪マジ!ふくしま」の事前登録も開始した。こちらは福島県内22カ所のゲレンデで、平日リフト1日券を無料にする。対象は1993年4月2日〜1996年4月1日生まれの20〜22歳の男女。実施期間は12月1日〜2016年3月31日(12月26日〜2016年1月3日を除く)で、ゲレンデの営業が開始次第、順次サービスを行っていく。

photo
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.