ニュース
» 2016年02月01日 15時39分 UPDATE

KDDI、月間1GBの「データ定額1」発表 スーパーカケホとセットで月4900円に

月額1700円の「スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)」とセットで、月4900円からスマホが利用できるように。3月から提供する。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDI(au)は2月1日、月間データ容量が1GBのデータ定額サービス「データ定額1」を発表した。月額料金は2900円(税別、以下同)で、3月から提供する。

auのデータ定額1 KDDIの新しいデータ料金「データ定額1」

 月額1700円で5分以内の通話がかけ放題になる「スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)」向けの専用料金。ISP料金(300円)と合わせてもスマートフォンが月4900円から利用できる。また固定回線とのセット契約で月934円引きになる「auスマートバリュー」も適用でき、その場合は月額3966円になる。

 データ残量の繰り越しには対応しないほか、月額2700円で国内通話が定額になる「カケホ(電話カケ放題プラン)」とも組み合わせられない。カケホの場合は「データ定額2」(月額3500円)とのセットが最安で、その場合は月額6500円から。「データ定額1はいわゆるライトユーザー向けのため、5分以内の通話が定額のスーパーカケホ専用とした」(KDDI広報部)という。

auのデータ定額1 現在の「スーパーカケホ」は3GBのプランからの組み合わせに

 総務省は2015年暮れ、各キャリアにスマートフォン料金の負担軽減を要請。ソフトバンクは1GB/2900円、ドコモは家族で分け合える3GB/6500円のデータ料金をすでに発表している。基本料金などと合わせると、ソフトバンクも月額4900円から、またドコモは3人家族のモデルケースで1人4500円からスマホが利用できる計算だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.