ニュース
» 2016年03月07日 19時04分 UPDATE

ソフトバンク、スマホ料金と診察料をまとめる「スマート病院会計」開始 応援大使はGReeeeN

ソフトバンクは、病院の診察料を携帯電話料金とまとめて支払える「スマート病院会計」を3月28日に開始する。利用料は1回100円(税別)。応援大使には人気音楽グループ「GReeeeN」が就任した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは、3月28日からソフトバンクユーザー向けに「スマート病院会計」を提供開始する。

Photo 「スマート病院会計」

 本サービスは、病院の診察料を携帯電話料金とまとめて支払えるというもの。契約者本人のほか利用登録した家族なども対象で、利用料金は1回あたり100円(税別)。サービス開始時は約50の医療機関が対応し、通院先や診察料などの受診履歴をスマートフォンで一括管理できる。

Photo 利用イメージ

 対象機種はiPhone、iPad、SoftBank スマートフォン、タブレット、4G ケータイ、AQUOS ケータイで、口座振替またはクレジットカード(VISA/MasterCardのみ)で支払っているユーザーのみ。

 また、本サービスの応援大使として、メンバーが歯科医師の人気音楽グループ「GReeeeN」が就任。さらにキャンペーン期間中にサービスの利用登録したユーザーの中から、抽選で10万円分のJCBギフトカードを10人、「それってキセキ 〜GReeeeNの物語〜」のサイン入り小説を5人、白戸家のお父さん掃除機を10人にプレゼントする。応募はMy SoftBankでスマート病院会計の利用登録後に表示される応募フォーマットから行える。受付は4月27日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.