ニュース
» 2016年06月28日 20時12分 UPDATE

中古iPhoneとも組み合わせられる:ゲオ、「楽天モバイル」の取り扱いをスタート――全国10店舗で順次

ゲオは、6月28日に楽天の格安スマホ「楽天モバイル」の取り扱いを開始。10月末までに全国10店舗で取り扱う予定で、中古スマートフォンと楽天モバイルのSIMカードを組み合わせて利用することもできる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ゲオホールディングスは、6月28日に楽天の格安スマホ「楽天モバイル」の取り扱いを開始した。

 楽天モバイルのSIMカード、プリペイドSIMカード、SIMロックフリースマートフォンの販売を開始。端末はHuaweiの「honor 6 Plus」「HUAWEI P9」「HUAWEI P9 lite」、ZTEの「ZTE Blade E01」で、ゲオが販売する中古iPhone/スマートフォンと楽天モバイルのSIMカードを組み合わせた利用も可能だ。

 まずはゲオモバイル アキバ店でスタートし、10月末までに取り扱い店を10店舗とする予定。販売拠点は順次拡大する予定で、ゲオショップ・ゲオモバイル・楽天モバイルショップの近郊店舗同士でサービス特典付きクーポンの相互配布を実施するなどサービスの拡充も行っていく。

PhotoPhoto ゲオモバイル アキバ店

中古スマホの売買情報や活用術、レビューをチェック!→「中古スマホLABO ちゅこすま!

中古スマホの売買情報や活用術、レビューをチェック!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう