ニュース
» 2017年07月06日 06時00分 UPDATE

ITライフch:AIで脳トレ 50代女性に人気の「脳にいいアプリ」で効率よく

株式会社ベスプラは、1万人以上のユーザデータを元に「脳の健康維持AI」開発、脳の健康を維持するサービス「脳にいいアプリ」に搭載した。「AI」がその人の脳に最適な活動を促し、認知機能を効率よく高めるという。

[ITライフch]
ITライフch
AIで脳トレ 50代女性に人気の「脳にいいアプリ」で効率よく

 しっかり動かしているつもりでも、年齢などと共に脳の働きは鈍くなってくることが多いもの。身体と同じように、毎日のトレーニングが大切だと言えます。

 株式会社ベスプラは、脳科学の観点から脳の健康を維持するサービス「脳にいいアプリ」に「脳の健康維持AI」を搭載しました。「AI」がその人の脳に最適な活動を促し、認知機能を効率よく高める働きをします。

「運動・食事・脳トレ」を管理

 脳にいいアプリでは、「運動・食事・脳トレ」を管理できます。今回追加された脳の健康維持AIは、1万人以上のアプリユーザのデータを元に開発し、その人に必要な活動を推奨。脳トレプログラムを自動的に選別することで、認知機能の弱い部分を強化できます。

ご当地キャラを使ったパズルや脳の状態を診断

 また、その人の年代や性別等を考えた、生活習慣病や睡眠、腰痛等に効く健康アドバイスも。なお、2017年6月現在、約15,000人いるアプリユーザーの2割が50代の女性とのこと。

 今後はさらにAIを強化し、認知症リスクを事前感知したり、本人および家族へ通知したりできるにする予定。また、医師や栄養士・作業療法士との連携や、IoT連携も進め、脳の健康維持活動をもっと便利にしていくとのことです。

・脳にいいアプリ

appstoregoogleplay

この記事の執筆者

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部です。

スマートフォンだけでなくIT全般に関する情報を分かりやすくお伝えします。


基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright:(C) 2017 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう