ニュース
» 2017年10月11日 17時22分 公開

一括3万円(税別)のスタンダードスマホ「AQUOS sense」、auから11月上旬に発売

KDDIは、11月上旬にシャープ製スマートフォン「AQUOS sense」を発売。シンプルなデザインに高精細ディスプレイや防水性能、サクサクした操作感など充実の性能を備えている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは、11月上旬にシャープ製スマートフォン「AQUOS sense SHV40」を発売する。カラーはオパールグリーン、シルキーホワイト、ミスティピンク、ベルベットブラック。

Photo AQUOS sense

 一括価格は3万2400円(税込、以下同)で、毎月割は月額675円適用される。これの24回分を引いた実質価格は1万6200円。価格は新規契約、機種変更、MNPいずれも同額。

 フルHDのIGZO液晶ディスプレイを搭載し、実物に近い映像を実現する「リッチカラーテクノロジーモバイル」に対応。動画をHDR画質のような色鮮やかさで楽しめる「バーチャルHDR」やロック画面を表示するたびに壁紙を自動的に切り替える「ロックフォトシャッフル」も備える。画面上で日本語が読み取りやすい「モリサワ新ゴフォント」や就寝時間が近づくと自動的にブルーライトを抑えた画質へ切り替える「リラックスビュー」も採用している。

 ぬれた指でも扱える高いタッチ精度により快適な操作を可能とし、IPX5/IPX8相当の防水性能とIP6X防塵(じん)性能をサポートする。指紋センサー、振り向く充電台「ロボクル」(別売り)、リニューアルした「auメールアプリ」をはじめ、人工知能「エモパー」が「livedoorニュース」にも対応する。

 ディスプレイサイズは約5.0型、OSはAndroid 7.1、メインメモリは約3GB、ストレージは約32GB。アウトカメラは約1310万画素でバッテリー容量は2700mAh。VoLTEやおサイフケータイ、NFCに対応する。10月12日からau SENDAI、au SHINJUKU、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、全国のauショップで先行展示する。

 au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、純正フルスクリーンカバー「AQUOS Frosted Cover」などのスタイリッシュかつ機能的な保護ケースや保護ガラスを順次販売。10月12日からauオンラインショップで「AQUOS sense」向け各種アクセサリーの予約を開始する。

Photo 保護ケースや保護ガラスを順次販売する
「AQUOS sense」の主な仕様
機種名 AQUOS sense SHV40
メーカー シャープ
OS Android 7.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 430 MSM8937/1.4GHz×4コア+1.1GHz×4コア
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 約5.0型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 約1330分
連続待受時間 約650時間(LTE/WiMAX 2+)
バッテリー容量 2700mAh
アウトカメラ 有効約1310万画素CMOS
インカメラ 有効約500万画素CMOS
ボディーカラー オパールグリーン、シルキーホワイト、ミスティピンク、ベルベットブラック
サイズ 約72(幅)×144(高さ)×8.6(奥行き)mm
重量 約148g

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう