ニュース
» 2017年10月18日 10時02分 公開

ZTE、2画面スマートフォン「Axon M」を11月発売へ

ZTEが5.2型ディスプレイを2枚搭載し、折りたたんだり開いたりして使えるAndroidスマートフォン「Axono M」を発表した。2画面でマルチタスクにしたり、1つの広い画面として使ったりできる。日本でも発売する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国ZTEは10月17日(米東部夏時間)、折りたたみ可能な2画面スマートフォン「Axon M」を発表した。11月に米国で発売する。日本、中国、欧州でも発売する計画。

 axon 1 「Axon M」

 2画面は、2つのアプリを別々に表示・操作できる「Dual Mode」、2画面を1画面として広く使える「Extended Mode」、画面を外側にして山形に置き、向かい合った2人で同じコンテンツを見られる「Mirror Mode」、たたんで従来のスマートフォンのように使える「Traditional Mode」で使える。

 axon 2 Dual Mode
 axon 3 Extended Mode
 axon 4 Mirror Mode
 axon 5 Traditional Mode

 ディスプレイは5.2型(1080×1920ピクセル)×2でプロセッサは米QualcommのSnapdragon 821、メインメモリは4GB、ストレージは64GB、microSDスロット付き。バッテリーは3180mAh。サイズは71.6(幅)×150.8(高さ)×12.1(奥行き)mm(折りたたんだ状態)で、重さは230g。OSは「Android 7.1」だ。

 カメラは2000万画素のカメラが1台だけ。構造上、ディスプレイの上についてはいるが、実質的にはメインカメラだ。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう